トップ

■冬道インプレッション   

ついに雪が積もりました。

b0003526_034251.jpgさて、インプレッサに乗って初めての冬です。あえてAWDを選択したのも半年も続く冬の厳しさがあるからなので、いよいよ本番と言った所。そんな中、ついにドカッと雪が降ってくれたのでその実力を確かめることができました。

□AWD
電子制御に頼らない単純な機構ながらも、非常に優秀な部類に入ると思います。多少のアイスバーンならきちんと食いつきグリップしてくれますし。もちろん滑る時はズルッと滑りますけどね・・・。

□発進時
車重の重さと低速トルクの無さが幸い?してか、ゆっくりどっしり目。おかげで他車が空転して発進に苦労しているのを横目にスイスイと走ることが可能でした。

□停止時(ABS)
ABSの中の人がきちんと仕事をしてくれているので、安心して踏み込む事が可能です。またツボさえつかめばABSを効かせないで止まる事もできますから、割と融通が利くなあと思った次第。

ただタイヤのせいか、ある一定の横モーメントを超えると突如車体が横滑りしだすのは怖いです。・・・まぁ他の車種に比べたらマシな方かもしれませんけど。また腹が低い+タイヤが小さいので深い雪に入るのは苦手。特に凸凹道の微低速運転は非常に気を使います。許容範囲内ではありますが。

総合的に見ても安心感はかなりあると言って良いです。取り立ててスゴイ装備はないのにこれだけしっかりしているのは正直ビックリ。北国でスバル車が選ばれる理由がなんとなく解ったような気がします。
[PR]

by simataku1 | 2004-12-07 01:08 | インプレッサ15i | Comments(2)

Commented at 2004-12-09 22:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by simataku1 at 2004-12-11 00:43
確認させていただきました。まさかじさんのHPとつながれるなんてとても嬉しいです。バナーまで用意して頂き感謝の極み。今後ともつたないページですがよろしくお願い致します~

<< ★おかげさまで1万HITオーバー ■【マイナーチェンジ】R2 >>