トップ

■インプレッサいじり95(ペダルゴム交換2回目)   

クラッチペダルから異音が・・・(またか)

b0003526_174515.jpgしかし、レリーズ部からではなくペダルアームそのものから発生してる・・・?
現象としてはクラッチを目一杯底まで切る(踏む)直前に「カコッ」とか「コキッ」みたいなズレた感触と音がするんですよね。しかも鳴ったり鳴らなかったり。

もしや?と調べるとマスターシリンダーとペダルを繋げるクレビスピンが劣化すると鳴る音にそっくり。(参照
とりあえずシリコングリスをベタベタ塗ってみると、音が解消したのでアタリだったようです。いつかは交換・・・かな。

b0003526_17152720.jpg運転席下に潜って気付いたのはペダルゴムの劣化。クラッチ&ブレーキそれぞれ片減りして、一部底が抜けてました。前回に取り替えたのは7年前だから、寿命ですね。

ちょっとだけ値上げされて1枚280円になっていましたが、品番は前回と同じ(PAD(MT)PEDAL MT 36015GA111)。ただしメイド・イン・タイ製に変わっていました。う~ん、時代の変化を感じます。

ちなみにペダルゴムを買いに行った部品センターで「以前にプレオの部品を買われた事がありますよね?インプレッサもお乗りなんですか^^」と覚えて貰っていた事に驚き。ちょっと嬉しくなっちゃいましたw

正直、ディーラー窓口で数百円単位の部品は頼みづらいので、個人的には大変重宝してますが・・・もしや個人はあまり来ないのかな?

□12/8追記
クラッチペダルからの踏み込み時の「コキッ」音は結局完治せず。仕方なくクレビスピンを注文しようと部品(BP)センターに注文しようとしたんですが、
BPセンター(´・ω・`)<「GD3のクラッチにクレビスピンは存在しませんが・・・?
私( ゚д゚)<「
b0003526_2295934.jpg部品センターから「マンガ」と称する図をわざわざFAX頂いて確認しましたが、確かにソレらしい部品がありません。

そもそもGD/GGの1.5Lのクラッチは昔ながらのワイヤー式で、ただペダルアームの先端に引っ掛けてあるだけ。油圧式のようにクレビスピンで貫通して留めてないようです。あー、治ったと思ってたのは全くの見当違いだったのかorz

ペダルそのものに不具合がないなら、根本に帰ってクラッチのレリーズフォーク付近のグリス切れ、またはアタリが不良になってる可能性が濃厚かもしれません。今度は清掃&再グリスアップをして様子見かな。
[PR]

by simataku1 | 2013-11-16 17:57 | インプレッサ15i | Comments(0)

<< ■第43回東京モーターショー出品車 ■ニコットいじり39(ヘッドラ... >>