トップ

■【マイナー&特別仕様】インプレッサシリーズ(XV)   

ほぼ理想系。
b0003526_22413181.jpg
フォレスターと同時にインプレッサもD(型)タイプへ年改。今回はフロントバンパーを新造し、牙?のついたスポーティなデザインになりました。また、ドアミラーもレヴォーグと統一し若干小型化、室内への遮音ステアリングのクイック化等も細かく詰めたようです。

b0003526_2138736.jpgセダンG4はさらにウィンドウ下部にメッキモールを全グレードへ追加。
リヤバンパー下部もスポーツと同様に一部ブラックアウト化して、厚ぼったい印象だったのを一新しています。
どちらも個人的には「カイゼン」という内容。文句なし!

ご自慢のアイサイトもレヴォーグよろしくver.3へ進化・・・しましたが電動ブレーキがないため停止保持が出来ない仕様みたい。
ただ、アクティブレーン機能はあるので、実質ver.2.9くらい??って言ったら中の人に怒られそうw
b0003526_2016259.jpg
1.6L車にはi-Sも追加され、専用16インチアルミ、リヤスタビ、サイドシルスポイラー等を装備させても、i-Lとの価格差は5万程度!!
CVTのみですが、私みたいな「MTじゃなきゃダメ」という人間以外、装備内容を考えると間違いなくお買い得ですね。

当ブログ的に注目したいのが「2.0iアイサイト・アクティブスタイル」なる"XV風味"な特別仕様車。
b0003526_201723.jpg
ベース車(車重1350kg)にルーフレールサンルーフ各種スポイラーをくっ付けて、何故か先々代BPアウトバックの17インチホイールを「専用」と謳って装備しています。それでいて車高は145mmのまま。
現行XVが先代からの正常進化だとすれば、これは一体何だwww

b0003526_20173462.jpg邪推すれば車両重量増加による減税を狙った、在庫処分てんこもり仕様なんでしょう。

SDナビを付けると1430kgになり所得税80%&重量税75%OFFになるので、ちょっとだけ諸費用がお得になるのですが・・・XVアイサイトと1万円の価格差でこっちを選ぶユーザーが居るのか謎すぎる。サイドエアバックを付けたのは評価したいけど、出た瞬間に珍車決定www

まあ、そのXVも減税狙いの「SUVとして使い勝手を高めた」等というよく判んない理由のサンルーフ&サイドエアバック付き「ポップスター」が特別仕様で登場しましたが・・・イエローというだけで全て許す!
b0003526_20174787.jpg
2016年には次期インプレッサが出るとの噂。現行型は後2~3年売るんでしょうけど、MTグレード車は間違いなく現行が最後でしょうね・・・。
[PR]

by simataku1 | 2014-11-25 20:18 | スバル情報 | Comments(7)

Commented by KUZU at 2014-11-26 18:44 x
投稿前に失礼します。

とりあえず…SPORTSのActiveStyleについているホイールは、BPアウトバックに使われていたもとほぼ同じですよね。
個人的には、あまり似合わないような?
Commented by simataku1 at 2014-11-29 09:57
10年分の過去記事から検索↓確かに色は変わってますが同じですw
http://simataku1.exblog.jp/7708387/

・・・在庫が余ってたんじゃないですか?www
Commented by redhat at 2014-11-29 12:45 x
はじめまして。
やはりワゴンにはルーフレールが必要だと思います。
レガシイもBGのときはフツーのルーフレールがついていたのにー。
Commented by ながみ@GF8C&TT2N at 2014-11-29 22:43 x
アルミホイールの使いまわし…ったら、ウチの純正がまさにそれでしたねーw
BD/BGのA型の純正アルミをゴールド塗装したものでしたし。
似合っているかどうか…っていうのは個々人の主観ではありますけど、メーカーとしてのカネのかけ方としては上手いなぁ…と当時から思っていました。

ただ、ワタシの場合、「ゴールド塗装」よりも「6本スポーク」の方が印象が強かったので(当時のグループAのGCのターマック仕様が原点ですね)、デザインとしては6本スポーク、ホイールカラーはボディカラー(シルバー)系統にマッチしつつ視覚的に安定感があるように見えると思うガンメタ塗装…というのが私的鉄板だったりします(爆)
Commented by simataku1 at 2014-12-01 23:00
>>redhatさん
はじめまして!
一昔前はワゴンと言ったら「ルーフレール&カンガルーバー」みたいな感じでしたが。カンガルバーが安全性の問題で消えルーフレールすらOP化されて久しいですよね。

でもルーフBOXを付けたり、アウトドアしたりする人には必須な装備だと思います。ただ、個人的には雪かきが面倒なのがなあ・・・w

>>ながみ@GF8C&TT2Nさん
ホイールの色を変えて使いまわすのは自動車メーカーの十八番ですよね。消費者側としては「このホイールは○○と同じのだ」と見つけるのも楽しいもんです。

ちなみに初代インプのガンメタホイールというと初期型の5本スポークが印象に強いです。
Commented by ☆とも at 2014-12-05 17:46 x
やはりMTは消滅ですかね…

MT搭載モデルが特殊な車両になりつつあり、そんな車は維持費が掛かる…

維持費が比較的少ないMTとして、このインプレッサがええかなとたまに思ったりします。

Commented by simataku1 at 2014-12-07 11:05
マツダを除くどのメーカーも国内向けにMTは廃止傾向ですよね・・・。スバルも期待薄。
廉価版すらCVT化されつつあると、MTは嗜好品になってしまったかもしれませんね。

予想では現行インプレッサのMTはこれが最後と覚悟してます。次期愛車の最有力候補ではありますが・・・。

<< ■終(つい)の車を考える7 ■【限定】フォレスターtS >>