トップ

■エンジン   

b0003526_1954317.jpgEJ15型・・・とまあここでスペック書いてもしょうがないんで詳細はこちらで日本国内で新車で買える最小のボクサーエンジンになります。昨今では珍しくエンジンカバーが付かず、整備性は良好ぽいです。

乗った感じとしては2000rpmまでは言われるとおりに、ほんと~~にトルクがありません。発進は1500~2000rpmでやっと普通レベル。車線変更や右折時に至っては怖いくらいです。またエアコンをつけるとえらく熱を持ちます。これはボクサーEG全般に言えることらしいのですが・・・。ただしアイドリングはカバーもボンネット裏の内張りもないのに凄く静かですし、3000rpm以上のエンジン音&走りは素晴らしいの一言。ついオーディオをOFFにして走ることも多くなります。
たった100psしかないですがパワーを差し引いてもこの満足感は得られるものではないと思います。次期インプレッサはNAを中心に音もチューニングすると言っていたので楽しみですね。
[PR]

by simataku1 | 2004-08-10 20:08 | インプレッサ15i | Comments(0)

<< ■simataku1のバイク遍... ■後ろとトランク内部 >>