トップ

■車検(初回3年目)   

さすがに初回は問題なし。
・・・逆にハプニングが起きないと不安になるのはなんでだろうw

b0003526_19462872.jpgほぼ見積もり通りで無事終了。オイル&フィルター交換は必要なかったんですが、サービスでしてくれるというので断る理由もないかなと。また、追加でクラッチの異音を診てもらえるようにお願いしました。(一定条件時にワイヤー?の鳴く音がするので)
例のごとく、伝えた通りの内容が記載されていてアレでしたがw
・・・擬音まで書かなくてもいいのに。恥ずかしい(´・ω・`)

とりあえずクラッチの異音はグリース切れレリーズのゴムカバーの劣化が原因(であろう)とのことでクレーム修理になりました。残念ながら100%とは言えませんが、なんとか許せるくらいまでは直ったかなと。ハンドルセンターも気合を入れて調整してくれたみたいで、勢い余って今度は逆方向へ微妙にズレていますwww
・・・まぁ、許容範囲なんでよっぽど気になったら自分で調整しましょうか。うん。
b0003526_2043370.jpg
結局なんだかんだでピッタリ11万円にしてくれました(値引有)。自賠責の分を足すと合計14万強くらい。
・・・う~ん、リサイクル料金で+1万強、延長保障で+1万強上乗せされてますから妥当な所でしょうね。

1年に2台の車検(しかも数ヶ月間で)は予想通り相当にキツかったですが、これで一息つけます(´Д⊂
[PR]

by simataku1 | 2007-07-05 20:12 | インプレッサ15i | Comments(9)

Commented by ながみ@GF8C at 2007-07-05 21:32 x
 今回は「ゴリゴリ」ですか(笑)
 そしてステアリングセンターのハナシ…爆笑させていただきました(笑)>勢い余って…ってのが「ツボ」にハマりました(笑)

>ピッタリ11万円
 あぁ…ウチも昔はそういう時代があったなぁ…(遠い目)
 っつか、今回であらかた「予防整備」は済んでいるので、次回以降はその気になれば安く押さえられる…んですが、今度は経年劣化リフレッシュ(再塗装)を目論んでいたりするので、やっぱりそれなりな金額に…なるだろうなぁ…(汁)
#毎年「来年こそは一息つくぞ!?」と思いつつ、ついついネタが…(走召木亥火暴)
Commented by negi at 2007-07-05 21:52 x
15iの車検通過、おめでとうございます。
ゴリゴリと言いステアリングセンタと言い、なんかこう「わざと!?」と思わせる演出(?)が泣かせますね(笑)

一息つけるって・・・違う方向に出費が増えないことを祈っております(爆)
Commented by Nao at 2007-07-05 23:48 x
こんばんは
ながみ@GF8C さん同様私にもぴったり11万という時代もありました。今回は9年目ということで、重整備になりそうで3泊4日らしいです。
>ハンドルセンター
私の車も自分でステアリングを付け替えたため、センターがずれてしまっていましたが今回の下見で直してもらいました。あっという間に出来たとのこと。私の苦労は一体・・・
>プレオ
結局なんだかんだあったため、味わう前にディーラーに返してしまいました。でも結構好みの乗り味でしたよ。
以前じっくり乗れたとき4輪がしっかり働いているのが感じ取れました。未舗装路に持って行っても思いっきり走れ、パワーを出し切りやすく人馬一体な感じがしました。ただ、VIVIOの方がさらにその傾向が強いかもしれませんね。
ただ、CVTの「みーん」の音がパトカーのサイレンの音のように感じ何度か後ろをふり返りましたが(笑)
ちなみに一番インパクトあった車は、サンバーの4WD。ホームセンターで借りましたが、遅い遅い。でも砂浜(ついでに庭の石拾いに使ってしまった)では無敵。全てがダイレクトな操縦感で新鮮に感じました。積雪時に乗ってみたかったです。
Commented by simataku1 at 2007-07-07 09:10
やっぱり11万という金額は初回だからですかね。
正直2年、4年後はどうなるやら(((;゚Д゚)))ガクブル

>>ながみ@GF8Cさん
異音ネタには事欠きませんw
対策をネットで調べると、たどり着いたのは
「インプレッサは異音と仲良く付き合うのが良い」と(´・ω・`)
経年劣化だけは避けようがないですからねえ。私も徐々に人事ではなくなってくるんでしょう。
やはり、ながみさんのように綿密な計画と大胆な修理&改良がミソ?

>>negiさん
ありがとうございます~。やっぱり「プロにお任せ」は楽でしたw
LTD号もヴィヴィオもなかなか楽しませてくれます。
色んな意味で泣けるような泣かせられてるような・・・

違う方向というと色々と身に覚えがあるので、
アレのことかコレのことかと1人思ったり(・∀・)ニヤニヤ
Commented by simataku1 at 2007-07-07 09:16
>>Naoさん
さすがに9年目くらいになると節目として、色々手間がかかってきちゃいますよねえ。15年目の我が家のコロナもそんな時期がありましたし。

人によってはセンターのズレって気にならないらしいんですが、運転していてステアリングがまっすぐじゃないと「アレが悪くなったのか?」とか「コレがダメになったのか」と不安になってきたりするんですよね・・・

私もステラに乗っている時、同乗者に「な、なんかどっかで鳴ってるけど大丈夫?」と不安がられたこともあります。独特ですからねえアレ。
スバルの軽に言えるのは、とにかくエンジン+ボディとのバランスが他社に比べて上手くまとめてあるなあと。残念ながらサンバーに乗ったことがないので、どうなのかは気になる所。

やっぱりサンバー借りたかった(´・ω・`)ショボーン
Commented by Nao at 2007-07-08 23:00 x
サンバー残念でしたね。

一言で言うとサンバーは「昭和車」という感じです。細い握りのステアリング。サポートなんて無いビニール張りのシートとプラスチックそのままの潔いダッシュボード。雑音混じりのAMラジオ。ガチッ ガチッと1速上げるごとに10キロくらいずつ増す加速感。がたぴしがたぴし動く感覚。どれを取っても新鮮。
手回しウインドゥを全開にして肘かけて鼻歌歌って乗ると、ぴったりはまるんですよね。味があるというか。

あと、力を使い切って走らせないとまわりの流れに乗れないことと、スピードのせてコーナリングするには良いラインを取らないと、タイヤが悲鳴をあげてしまう、下手したらひっくり返るんじゃないかという多々シビアな面もありますね。
誰だったか「軽トラはスポーツカーだ」と言っていたのを思い出しましたが、ある意味スポーツカーかも(笑)

大概のホームセンターでは長尺物か重量物を購入すると貸してもらえますが、機会があればいいですね。
Commented by simataku1 at 2007-07-09 15:26
ウハっwwwまさにゴーカート感覚。
快適という二文字など無い分、漢(おとこ)を感じますねえ。
ヴィヴィオもエアコンが死んでいるので窓を全開で走りますが、夕日の中タバコを吸いつつ50km/hくらいで流すと非常に浸れますw
「あ、この瞬間が昭和だね」と。

何せサンバーは「リヤエンジン・リヤドライブ、6MT、2シーター」でSCや4WDまでありますから。スパルタンな競技車両並でしょう。
サンバーはホームセンターに用意されていることも多いですから、チャンスはまだまだありそうです。う~ん・・・いやがおうにも期待がw
Commented by ながみ@GF8C at 2007-07-09 22:23 x
 あ、現行型(年改は「J」で止まってるようですが…(^-^;先代は「N」までありました(爆))…はそうでもないかも?
 ステアリングはパッド入り(握りも先代より太かったです)+エアバッグ付ですし、シフトフィールも660cc当初のに比べると2→3、とか4→5が入れやすくなってました。
 サブフレーム入れたせいなのか、シッカリしてましたし(「軽トラック研究会」様のレポートでは、それゆえ「振り子」になりやすい傾向はあるようですが…)、トラックは結構好きでしたね。

 ただ…残念なのは室内側ドアノブ。現行は普通の「引く」レバー(ヴィヴィオ~のスバルの軽共通かな?)なんですけど、昔のは「回転させる」レバーだったんです。コレだと、手が汚れていても、ひじを引っ掛ければドアが開けられるし、「すばやくラフな操作」にも対応しやすい様に思えて好きだったんですがねぇ…。
Commented by simataku1 at 2007-07-11 23:38
今のサンバーは色々豪華ですからねえ。
エアコン等の必要装備はともかくスイープ式メーターはやり杉。
ある種の雰囲気を出してはくれるんでしょうが・・・

そういえば回転させるレバーでしたよね。昔、剛力サンバーに乗ったときが確かソレでした。見た目はともかく乗り降りが多いと便利だった記憶も。
今は写真で見る限りヴィヴィオ/プレオと共用ぽいですね。コストとの兼ね合いを考えた上での選択でしょうから、プレオが廃止→やや大ぶりなR2/ステラ用に変わりそうな予感。

よく考えると乗用より品質&コストの面でシビアな分、大変なジャンルなのかも。

<< ■試乗記25(マツダデミオ) ■【グレード廃止】プレオ >>