トップ

カテゴリ:代車記( 33 )   

■代車記32(スバルインプレッサスポーツ)   

LTD号の点検・修理に際して半日かかるという言うので代車を交渉。
いつも通りサンバーで良いよね?」と言われたので「ダメよ、ダメダメ!」と駄々をこねたら、渋々インプレッサを貸してくれましたw

'2013スバルインプレッサスポーツ1.6i-L-AWD(CVT)
b0003526_2058673.jpg
そういえば現行インプレッサを乗るのはデビュー当時にセダンG4に乗ったきり。ハッチバックに至っては初乗車なので、使い勝手をチェックするまたとない機会です。
代車は1年落ちの1.6Lグレード。アルミホイール等の装備から察するに量販のi-Lグレードでしょう。色が銀色でかな~り地味な雰囲気・・・。
ちなみに全長はLTD号と同じ4415mm。GDセダン/GGワゴンの頃と変わっていません。ただ、現行セダンG4になると4580mmに伸びるので、慣れるまではバックに気を使いそうな。

運転席はフォレスターレヴォーグ等と同デザインのシンプルなモノ。デビュー当初からも大きな変わりはありません。GDインプレッサに乗っている私からしても、送風口~オーディオ~コントロールダイヤルやシフト、サイドブレーキに至るまで室内の配置に変化が無いため「良い意味」で違和感を感じまず、まさしく「いつものコクピット」状態w
b0003526_20595736.jpg
改めて長時間乗ると運転席シートが一回り近く大きくなっている事に気付きました。またシートバックの腰部分についてもふっくらしているため、LTD号より背中の当たりがかなり良い。まあ、そもそも10年11万kmのヘタりきったシートと比べる事が間違いですが、腰を痛めやすいのでこの点は最重要です。

走りもとにかくスムーズで自然。1クラス上の車格と言ってもいいかも。遮音はそれなりのレベルですけどね。i-L以上に装備されるアイドリングストップもバシバシ介入してきますが、不自然ではありませんでした。
・・・個人的にはそれでも要らない機能だけど。

改めて乗ったインプレッサは「やっぱり素直な良い車」だなあと思いました。特にハッチバックは取り回しが丁度良い!思わず返却時に「こんなに良い車だっけ?」と担当氏に言っちゃったりするくらい。
極めつけは実家駐車場に停めても・・・
b0003526_20594053.jpg
違和感なし。なんだ?この馴染み具合www
[PR]

by simataku1 | 2014-08-31 21:08 | 代車記 | Comments(0)

■代車記31(スバルサンバー)   

ニコットさんの車検に際して、担当営業氏が押えてくれてたのは・・・

'2013スバルサンバーバン660トランスポーターAWD(4AT)
b0003526_831367.jpg
サンバーはサンバーでも"ハイゼット"OEMのアレでした・・・orz
スバル販社でもさすがに純サンバーの手持ち車両はなくなったみたい。純サンバーにまた乗れるのかな?と淡く期待してたので、ちょっと残念。

グレードは装備が充実している「トランスポーター」。
銀色の車体と濃色ガラスが装備されているおかげで安っぽさは緩和されてます。しかしスバルバッジの違和感がぬぐえない・・・。
b0003526_8371810.jpg
中は貨物バンらしく広大です。トランスポーターグレードだとシートがファブリック生地になり、前席パワーウィンドウリモコンドアロック(キー別体)が一通り付いているので、特に不便さを感じません。ま、窓は手回しでもいいけどね。

運転姿勢も昔の軽1BOXのようにステアリングを抱え込んで運転する事はなく、かなり乗用車ライクな感じ。昔乗っていたハイゼットアトレーと隔世の感がありますね。ただ、気になったのはATなのにブレーキペダルがクラッチペダル並に小さい所・・・足元が狭いから仕方ないのかなあ。

b0003526_8374089.jpg明らかにフロアシフト用のATノブを無理矢理インパネシフト化したような気がするんですが、使い勝手は案外良好。
また、インパネ各所にはペンホルダーカードホルダー各種小ポケット等、仕事につかえそうな装備が一杯で、頭上には(オーバーヘッドシェルフ)まで付いてたり。
個人的には圧迫感をじわじわと額に感じてイヤでしたけど。

走りは重い車体(0.9t)をターボなしのエンジン(50PS)で振り回すので、かなり厳しいです。回さないと走らないし、回すとお尻の下でエンジンが唸るの何の。
また4ATも前時代的で、久々に"シフトショック"なるものを感じました。ぐわ~んと回ってガツッと変速を繰り返されると、ちょっと苦痛です。こりゃMT、もしくはターボが必須だね。
しいて良い所を言えば、乗り味がどっしりして安定してたくらい。もう、ハイゼット(サンバー)はいいや・・・。

サンバーにしてサンバーにあらず。買うなら中古でも純サンバーだなあ。
[PR]

by simataku1 | 2014-03-04 00:04 | 代車記 | Comments(2)

■代車記30(スバルエクシーガ)   

LTD号の車検に際し、代車をお借りしました。最近はサンバー続きでしたが・・・

'2011スバルエクシーガ2.0i-S-AWD(CVT)
b0003526_22132131.jpg
なんと、エクシーガを丸2日も乗り回せる事に!
チラッと「来年、買い換えるかも??(チラ」なんて揺さぶったのが効いた?w
グレードはヘッドライトが変わった後期の2.0i-S。残念ながら現在はカタログ落ちしています。エクシーガ自体はデビュー時に乗った以来ですので、約5年ぶり。

パールホワイトの塗装(膨張色)とも相まって、写真で見るよりも車体が大きい印象です。失ってしまった歴代レガシィの記号性がちりばめられてるので、まさにデカいBPレガシィと言っていいかも。
おかげで実家の駐車場には入庫が不可能でした。何より長すぎたorz
b0003526_2215346.jpg
運転席に座ると、後期で質感がUPされたせいか5年前の安っぽい印象があまりありません。基本はGH系インプレッサのインパネのはずなんですが、仕上げ次第でこんなに変わるもんなんですねえ。また、メーターも常時発光式のルミネセントメーターのせいか高級感すら感じます。シフトノブの操作質感も◎。

b0003526_2213412.jpg一応パドルシフトなんかも付いていたんですが、噂通りに飽きますね・・・なんか往年のレースゲームを思い出したw

特に普段がMT車に乗っていると、ついついシフトゲートの+-でシフトダウンしてしまうという罠。どうやら私には過ぎた装備だったようです・・・よ。
印象が変わらなかったのはシートの出来の良さ。仕事で一日100km弱乗ったんですが、ニコットさんやLTD号では1時間で痛くなる腰が全く痛くなりませんでした。表面素材は柔らかいんですが、肉自体はコシがあってサイドのサポートも適度。こりゃあ(・∀・)イイ!!

b0003526_22134652.jpgもちろん2列目も足が組めるほどの広さ&快適さがあり、人を乗せるにも全く問題なし。また、前列を見下ろすように1段高い位置に着座するため、座った感覚も独特・・・とは弟の談。
何故か後ドアが半ドアになりやすかったですが。

さすがに3列目はシート、足元も共に長時間が厳しい仕様ですが、補助席にはなっていないのがエライです。このロールーフ系ミニバンの3列目シートは酷いのが多いからなあ。

いわゆる空気運搬車状態(1人乗り)で乗り出すと、1.5t近い重い車体をゆるゆると加速させ、気付けば法定速度をオーバーしそうになったり。
着座位置が高いこともありますが、遮音性が高くアクセルを吹かしたりエンジンブレーキをキツくかけない限りはエンジンが聞こえないくらい静かです。
b0003526_22132693.jpg
発進加速は鈍く、言うなれば「ドン亀」。
リニアトロニックCVTのおかげで低回転(2000回転前後)でどんどんシフトアップしていくので回して楽しい車でもありません。しかし、NAインプレッサ乗りの方なら心地よいのんびり感に、絶対シンパシーを感じるはずです!
後はこれでブレーキがもっと利いたら嬉しい。フル乗車したら明らかに容量不足でしょコレ?

b0003526_2216299.jpg総評すると、2LのNAはゆる系の上質なワゴンといった所でしょうか。車体がデカくて燃費が悪いくせに、なんとな~く乗って癒されたくなる、そんな車。

私が買うか?と聞かれたら・・・「引っ越したらね」と答えますw
[PR]

by simataku1 | 2013-07-06 23:25 | 代車記 | Comments(0)

■代車記29(スズキワゴンR)   

母のジムニーの車検用に代車をお借りして来ました。
・・・さすがにスプラッシュは来ないか(´・ω・`)

'2012スズキワゴンR660FXリミテッドⅡ-4WD(CVT)b0003526_15155057.jpg
前回乗ったのは最初のマイナーチェンジ直前でしたので、3年ぶり4回目となります。
・・・う~む、意外と縁があるみたいですね。

しかも、今回は6月登録のほぼ新車(!)の上、ガソリンも満タン。このご時勢に太っ腹です。ケチらず代車保険代を払った甲斐はあったかな?
外観は標準顔+エアロが付いたFXリミテッドをベースにメッキグリル&HIDを奢って精悍さをアピール。やっぱりスティングレーサイクロップス顔よりこっちが好きですねえ。ウィンカーの位置も横一文字で見やすいし。
b0003526_1526715.jpg
内装は標準の安っぽいグレー色→スティングレーに準じた黒内装と変わり、質感が見た目にUPしています。ピアノブラックのインパネやプラスチックのシボの使い方をとっても質感の表現がとにかくうまい。

b0003526_16483676.jpgまた、この特別仕様車はシートもスエード調になっているので余計に軽自動車を感じさせません。外はともかく、中は常に見たり・触ったりする所ですしね。ステアリングも本革巻きで、ほぼ文句なし。
この標準外装+スティングレー内装の組み合わせは個人的にベストバイです。

粗を探せば、エンジンが燃費重視に振ったセッティングせいか、吹け上がりも鈍くアクセル反応もイマイチよく無いことくらい。
まあ、そういう車じゃないことは百も承知ですけど加速時にモアパワーが欲しくなる場面がけっこうありました。0.9tを54PSで引っ張るのはツラい・・・。

とはいえ相変わらず各項目の平均値が高いことは変わらず。
さすが現在の国民車の一翼を担う車種だけありますね。

ちなみに妻に
(*・3・)<「この車に乗ってると"今時のフツーの若い夫婦"ぽいね・・・
って言われました。
・・・ま、普段は黄色い笑い顔の軽怪しい黒塗り小型セダンだからなあ。
だが、私は謝らない!w

□8/20追記
ジムニーの車検が完了したので、返却しました。
加速の悪さとシートの出来がイマイチ(腰が痛くなる)な点を除けば、
大変良い車ですね。安心して人に奨められる車かと。

ただ、私が「買うか?」と問われれば・・・今はノー。ニコットさんがいいやw
[PR]

by simataku1 | 2012-08-18 15:31 | 代車記 | Comments(0)

■代車記28(スバルサンバー)   

2度あることは3度ある・・・諦めた途端コレだw

'2012スバルサンバーバン660VB-4WD(5MT)
b0003526_1934344.jpg
一瞬悩みましたがLTD号をタイミングベルト交換に入庫させました。
で、お泊り修理のため借りたのがまたまた純血サンバー!
しかも24年3月車ですから、本当の最終N型です。おそらくはVBのエアコン/パワステ付。
本当はエクシーガあたりに乗りたいなあと思ってたんですが、貸せる代車がコレしかなかったそうな。
曰く「MT車は代車で人気ないから」みたい(´・ω・`)ショボーン

b0003526_1935280.jpg前回のAT仕様でちょっと冷静になった私。改めてMTに乗ってみるとやっぱりサンバーにはMTが合うと再認識しました。とにかくフィーリングが素直に感じます。

しいて言えば2→3速への変速にひっかかりを感じる事が多かったのと、パワステの不自然な軽さが気になりました。走ってるとふわんふわんして怖い・・・。
またVBの後席シートは人を乗せるもんじゃないですね。最上級ディアスグレードじゃないとちょっとキツいかも。

とはいえ、借りたおかげでヴィヴィオの旧マフラーを処分出来たり、海岸線を走ったりして一気に60kmも乗ってしまったのは公然の秘密。快適には遠いはずなのに、ひょい、と乗りたくなる不思議な車です。

う~ん、青いの買っとけば良かった・・・か??
[PR]

by simataku1 | 2012-07-16 19:32 | 代車記 | Comments(2)

■代車記27(スバルトレジア)   

ニコットさんを1日車検に出したので、代車を借りてきました。

'2010スバルトレジア1500-1.5i-L4WD(CVT)
b0003526_20195516.jpg
スバルからお借りしたのはトレジア。ご存知、トヨタOEM一環の1台です。現車は2年落ちのカドの取れた車両・・・というか、元試乗車ですね。私、一度乗ってますもんコレw

改めて見ると、スバル独自フェイスはなかなか精悍。とはいえ、路上で見るのはラクティスばかりなので、売れてない・・・いや、存在を知られてないという方が正しいかもしれませんね。
落ち着いた雰囲気の内装もプラスチックを多用している割に、シボやデザインでうま~く誤魔化しています。触れば「ああ・・・」って出来ですけど。
個人的に各パネルのデザインがトヨタすぎてちょっと煩い感じもします。もっとシンプルでもいいじゃん。
b0003526_2020610.jpg
ラクティスに対する唯一のアドバンテージ(最廉価グレード除く)とも言うべき「テレスコピック(ステアリングの前後調整)」はやっぱり必須です。シート位置も思ったより細かく調整できるので、変なポジションを強要されずに済みました。後はシートベルト調整があれば二重丸。
ただ、操作系は重めなのでもっと軽くても良いかも。スポーティはスポーティだけど疲れるしょ。

b0003526_2020173.jpgエンジンは通常モードだと滅茶苦茶タルいです。ディーゼルよろしく吹けません。逆にスポーツモード状態の方が自然な感じ。
また、1.5L車のCVTには7速マニュアルモードが付き、i-L以上はパドルシフトまで付いてきますが
「正直、イラネ( ゚д゚)、」
というのが感想です。物珍しさでいじるのは最初だけで、後は使った記憶がありませんし。
そもそもMT車に乗ってると、ついシフトノブで+-しちゃうんですよねw

それよりも、感激したのはクルーズコントロールの便利さ。たまたま長距離を走ったんですが、高速巡航がえらい楽。毎日、相当距離を走る必要がある方は絶対に便利です。
いや~、この間のキューブのインテリジェントキーといい便利装置もバカにできないなあ。
[PR]

by simataku1 | 2012-03-04 20:22 | 代車記 | Comments(0)

■代車記26(日産キューブ)   

元祖カクカク。

'2005日産キューブ1400SX-MD/CDセレクションe-4WD(4AT)
b0003526_2231583.jpgニコットさんの保証修理のため、日産に入庫しました。修理は2、3日かかるとのことなので借りたのはコレ。

初代のマーチ突貫モデルとは一線を画し、専用の非対称デザインに角丸四角形をモチーフにした2代目キューブです。今時のオサレ系若者が乗るイメージが強いNE。代車は前期の末期に登場したお買い得仕様。CDはともかくMDメディアって言うのが時代を感じる・・・。

ちなみに借りる時「汚くってスミマセン~^^;」と言われたんですが

ホントに汚ねえwww

車検証で確認すると元レンタカーみたい。どうりでサイドシルが凹んでたり、ドアの立て付けが怪しかったりする訳です。窓のオートストップも壊れてるし。
しかし不特定多数に蹂躙された後とはいえ、車内がゴミまみれなのはどうかと。サービス(無料)代車でも、掃除くらいした方が印象良いと思うんだけどなあ。とりあえず、自腹で洗車&掃除しといたよ・・・(´・ω・`)
b0003526_2232852.jpg
外観は「車」というより白物家電ちっく。
横開きのバックドアを見ると、まさに走る冷蔵庫と言ってもいいくらいです。そのかわり見切りは良し。デザインで遊びつつ、ポイントは押さえてます。

内装も割と使い勝手が良好。絶壁なインパネも空調やオーディオ配置は極めてマトモです。でも、どうせならメーターもレトロに四角くすれば良かったのに。ベンチシートもたっぷりしてるし、遮音も車両価格の割にしっかり目なので特に不満がありません。ゆえに無味無臭
弟や妻の言葉を借りれば「つまんない」らしい。・・・そこまで言うかね。

b0003526_22322038.jpg個人的に気になってたのはe-4WDの走りぷりです。こと、厳寒期の北海道では色んな評判を聞いてたので、電動4WDを一度経験したかったんですよね。
ちなみに2WD←→4WDの切り替えはスイッチひとつでOK。う~む味気ない・・・。

実際にも便利だが、頼りない

という印象。
実際、2WDでズルズル滑る発進時も4WDモードだとちゃんと効果がありました。しかし、滑ってから作動するまでのタイムラグがなんか気持ち悪。ギューンと前輪が空転してグワッと後輪が回る感じ?
「生活四駆」として考えれば、燃費も良いし十分でしょう。ただ、2WDとの価格差を考えると積極的に選ぶ理由にはなりません。

道具としては案外マジメで良い車です。どちらかと言うと好きな部類かな?

□2/28追記
b0003526_2317488.jpg修理が長引いたので、2週間もお世話になっちゃいました。
第一印象通り、アシとしてはとても良い車です。スクエアな形のおかげで運転しやすいですし、小回りも抜群!長時間のっても遮音がしっかりしているので疲れません。
ただしアホなAT(制御)と燃費の極悪っぷりには閉口。ねーわw

逆に目から鱗だったのは、たまたま付いていたインテリジェントキー。これまでは「イラネ( ゚д゚)、ペッ」と思ってたフシがありましたが、乗り降りが頻繁な場合は超~便利ですねw
正直、考えが改まりましたよ(´・ω・`)
[PR]

by simataku1 | 2012-02-13 22:41 | 代車記 | Comments(0)

■代車記25(スバルサンバー)   

R2のウェザーストリップ交換&リヤブレーキ整備に時間がかかるとのことだったので、ご好意で代車を借りることが出来ました。

'2011スバルサンバーバン660トランスポーター4WD(3AT)
b0003526_2230792.jpg
提示された代車はルクラレガシィB4そしてサンバーの3択だったので、ブログ的に迷ってまたまたサンバーを選択。生産終了も迫ってますし、この機会を逃せば代車ですら乗れなくなる事が必至ですから。
ちなみにサンバーと伝えた瞬間の担当氏の反応は
(;´_ゝ`)<「・・・え?サンバーでいいの?
と言ったものでした。ま、普通ならB4を選びます罠www

b0003526_223058100.jpg出して頂けたのは今年おろし立ての新車(!)で、ゴン太顔のN(タイプ)最終型となります。しかも、気になっていたトランスポーター!
手巻きウィンドウのままながらキーレス集中ドアロックは付くという高バランスグレードです。

前回借りたパワステエアコン(のみ)付きVBバンの不便さと比べると、お金を足してもキーレスだけは着けた方が良いなと再実感しました。でも濃色ガラスはイラネ。
また、大きな違いであるシート内装は座りの良いハイバックシートのまま青/白色になるため見た目の仕事臭は若干薄れるというステキ仕様。シート換装をお考えのながみさん、こんな感じですよ~(・∀・)ノシ

b0003526_22312925.jpgその、ながみさんの掲示板でも話題に上がったサンバーの3ATですが、一言で言うとアレです。雰囲気的に電車のマスター・コントローラーを触ってる気分です。・・・や、電車は運転したことないけど。

3速AT自体の守備範囲は広く、高速巡航しない限りは十分でしょう。アクセルペダル抜き&踏みで音楽が奏でられるwくらいアクセルのツキにも敏感に反応してくれるので、CVTのようなかったるさは皆無。
しかし、本当にゲートシフトの使い勝手が良くないですねえ。3速→2速へのシフトダウンだけは最高なのに惜しい。誤動作防止の前にギヤレンジに入らなくて焦りますがな・・・。

約一日中乗り回しましたが、前回ほどは興奮せず。逆に乗り心地の荒さ遮音性の低さばかりが目についてしまいました。妻の言葉を借りれば
(´・ω・`)「モノを運ぶための車だね
といった具合。ぐうの音も出ません。

・・・ならば、いつかはトラックに乗らねば、な(・∀・)ニヤ
[PR]

by simataku1 | 2011-10-23 23:07 | 代車記 | Comments(3)

■代車記24(スバルサンバー)   

LTD号の3回目の車検入庫に際し、つ い に サンバーを借りることに成功しました!思えば、初回2回目ともにご指名→ドタキャンされてますからね・・・当日までドキドキしてたのは秘密w

'2008スバルサンバーバン660VB-4WD(5MT)
b0003526_942258.jpg
グリルがある中期タイプで年次はJ型になるんでしょうか。K型でした。個人的にはこの頃の顔つきが一番好きです。
グレードはVBのエアコン&パワステ付みたいなので、おそらく一番売れている組み合わせだと思います。まあ、さすがにエアコンが無いと辛すぎる罠。

b0003526_10431.jpgインパネには大小のポケットがそこらに一杯あり、オーディオスペースも含めて機能的な配置。
しかし、始動時に針が振り切るメーター以外、特筆する装備はありません。手動ドアロック、手巻きウィンドウ、板キー・・・ほぼ全てがアナログです。
唯一の娯楽装備と言えば、スピーカー一体型のAMラジオのみ。これがまた、哀愁ある音を出して良いんですわwww
意外だったのは、自然なペダル配置と立ったステアリングその昔乗っていたハイゼットアトレーはステアリングを抱えた、不自然なポジションになった気がしたんですが・・・現行サンバーはけっこう乗用車ライクなんですねえ。

b0003526_10251479.jpgバケット風のシートに腰掛け、軽めのシフトを駆使して走れば・・・なんという軽快さ!NAゆえ絶対的な速さはありませんが「かろやか」という言葉がピッタリの走りぷりです。ヒューンと回るEN07エンジンもヴィヴィオ以上に心地よい感じ。こりゃS/Cは要らないかも。

それなりのスピードで曲がるとリヤエンジンぽい独特の膨らみ方をするものの、ハンドリング自体は自然。途中で変に切れ込むこともありません。
何より、今まで乗った軽トラ&軽バンではダントツの静かさに驚きました。音のこもるバンでコレなら、キャビンと別体のトラックは滅茶苦茶静かなんじゃ?

期待を裏切らない出来に感動しました。まさに「スバルの技術と歴史が濃縮されている」そんな軽自動車です。
段差ごとにフロントがピョンピョン跳ねて内臓をシェイクする乗り心地、荷物>命といった安全性の無さ・・・これらを許容できるなら今が最後のチャンス!
私は・・・
[PR]

by simataku1 | 2011-07-02 10:53 | 代車記 | Comments(16)

■代車記23(スズキワゴンR)   

ジムニー→ジムニーへの買い替えに際して、一時的に代車をお借りしました。

'2009スズキワゴンR660FXリミテッド-4WD(4AT)
b0003526_1256094.jpg試乗記41で乗ったワゴンRと同年式・同仕様の色違いです。10月でカタログ落ちしたとはいえ、よっぽど余ったのか?
第一印象は試乗記にも書いた通り。今回は丸1日仕事とプライベートに使ってみましたが、小回りが利いて住宅街もスイスイ走れますし、遮音レベルもかなり高く「音で疲れる」といった事はありませんでした。また、室内も上下左右共に余裕があり、ゆったりと運転できるので文句なし。さすが、軽自動車界のカローラw
ちなみに母と弟にも運転してもらった所、
母J( 'ー`)し<「見晴らしも良いし運転しやすいねー
弟('A`)<「コレだったら運転しても良いな・・・
という高評価が。しかし、同時に共通の意見として出たのは

超ノロい

という事。ドン亀なNAインプレッサに乗っている私ですら感じたので、普通の感覚だといわゆる「走らない」部類に入っちゃうんでしょうねえ。ま、54psのエンジンで880kgの車体を加速させてる分、仕方ないです。
他に気になったのは、後席に座っていると段差でのドンッという突き上げが稀に感じたことくらい。でも、恐らくはFXリミテッド標準の14インチのタイヤのせいもあると思うので、量販グレードの分厚い13インチタイヤ仕様なら乗り味が柔らか~くなりそうな気がします。

人に薦めるならワゴンRで間違いないでしょう。値引きに満足しないなら、リセールと引き換えにAZワゴンとか。
・・・でも私は車嫌いになっちゃいそうなので、買わないでおきます。よく判りませんが、いくら運転してもちっとも楽しくないんですよね。好き/嫌いという感情が何も湧かなかった車は初めてです。う~ん・・・(´Д`;)
[PR]

by simataku1 | 2009-11-28 13:42 | 代車記 | Comments(2)