トップ

カテゴリ:次期父母車( 8 )   

■終(つい)の車を考える8   

ハスラーキャンセル事件から2ヶ月。まさかの事態に計画は暗礁に。
当面、ニコットさんでしのいでますが後4~5年は運転できるように考えなければなりません。車がない=生活できない土地ですからね。
・・・逆に考えると「4~5年保てば良い中古車」でもOKという訳で。父母の用途が近距離に多い事をふまえて

軽4WD(ターボなしNA)
・ロック解除ボタンの"ない"コラムorゲート式AT(CVT)
・4年後に13年オチ(増税期限)になる平成18年式以降
安い

という感じに方向転換。
燃費はNAならそこそこでしょうし、リセールは乗り潰すので無視w
ただ、いざ探すと高年式のコラムorゲート式AT軽はかなり選択肢が少ないようで。

【候補1】スズキワゴンRマツダAZワゴン(MH22S/MJ22S)
b0003526_10133829.jpg
定番です。最終年式は平成20年8月まで。友人が同じ型のワゴンRに乗ってますが、フツーに良い車です。スクエアな形も運転しやすそう。

b0003526_10201934.jpgコラムATな上、この頃のワゴンRは全グレードでタコメーターが標準装備!意外とコストがかかってます。

またエンジンはK6A(タイミングチェーン)エンジンなのでタイミングベルト交換が不要という点も大きいです。人気車種なのでまだまだ価格が高いのがネックですが、OEMのAZワゴンなら少し安いかも?

【候補2】スズキアルトラパンマツダスピアーノ(HE21S/HF21S)
b0003526_10332766.jpg
上のワゴンRと同世代のラパンです。最終年式は平成20年10月。これまた違う友人が15万kmくらいまで乗ってました。スクエアで見切りも良いですし、背が低いため機械式の駐車場にスポッと入れるのはありがたい。

b0003526_10414498.jpgもちろん、こちらもコラムAT。当時も大人気でしたし、そのせいで中古相場もしばらく高止まりしてましたが、近年ようやく下落してきたように思えます。それでもお高いけど。

エンジンはワゴンR同様K6Aエンジンなので10万km超えも安心。残念ながらスピアーノのタマ数が少ないので、無難にラパン狙いかな。

【候補3】三菱EKワゴン日産オッティ(H81W/H91W)
b0003526_10534033.jpgいわゆる初代のEK&オッティです。この形のEKも別の友人が独身時代に乗ってたなあ。無印良品的なイヤミのない良い車です。
最終年式は平成18年9月と条件ギリギリ。

コラムATなのは良いんですが、旧態然な3G83エンジン(タイミングベルト式)×3ATという組み合わせが多いのが気になる・・・しかし、以前2代目EKの3ATを試乗した限り、悪い印象はなかったんですよね。時代遅れ感は否めませんが、おかげで中古相場ではお安い傾向です。

【候補4】ホンダザッツ(JD2)
b0003526_1195753.jpg忘れてましたがホンダのザッツもコラムATでした。最終年式は平成19年10月。末期はモノグレードでラインナップの穴埋め的に存在してたような。地味にタコメーター付。

名機E07Zエンジンとの組み合わせが3ATのみというのが悲しいですが、一応条件はクリアしています。ただ12インチタイヤを探すのは今は困難ぽいので、必然的にインチアップするしかない?

その他、スズキセルボはタマ数が少なかったりダイハツMAXは最終年式が17年だったりと、自分で決めておきながら条件が厳しい・・・予算の兼ね合いもあるのでこの4候補が狙い所か。

なんでコラムATって絶滅しちゃったんでしょうね?
[PR]

by simataku1 | 2015-02-01 11:36 | 次期父母車 | Comments(6)

■終(つい)の車を考える7   

ハスラーをキャンセルしましたorz

b0003526_22422743.jpg成約し納車まで待っている数ヶ月間のうちに複合的な要因で乗れなくなってしまいました。

特に運転者である父母の身体的問題が大きく、ジムニーのようなゲート式ATまたはニコットのようなコラムATで、かつ地上高があまり高くない車じゃないと大変厳しい状態。人間も車も年をとるとあちこちガタが来ますね・・・。

購入計画は白紙に戻し再スタートしましたが、最近はゲート式やコラムって激減してるんですねえ。特に軽ジャンルは全滅に近くて驚きました。
こりゃ、選定がかなり難航しそうな悪寒・・・。
[PR]

by simataku1 | 2014-12-07 22:56 | 次期父母車 | Comments(7)

■終(つい)の車を考える6   

b0003526_8285959.jpgHマツダ販社の猛アタックに根をあげて、ディーラーに再訪した私。

毎朝毎晩連絡をしてくるくらいだから、相当のスゴイ見積もりを出すに違いない!と思ってたんですが・・・蓋を開ければ何も用意されておらず。
思わず営業氏に
私('A`)<「スズキと勝負にならない。上回る何かがあれば別だけど?
と伝えても反応もいまいちだし・・・じゃあ、あの猛アタックは何のフリなのさ?

らちが明かないので
私('A`)<「取引先の企業(マツダにとっても取引先)の紹介でも厳しいか?
と言うやいなや、店長が登場してきていやらし~い大人の駆け引きのゴングが。
あー、やっぱり言うんじゃなかったあああorz
結局、交渉不調ということで予定通りwに脱落。新デミオの解説だけ聞いて帰ってきちゃいましたよ。何しに行ったのやら。

結局、印象の良かった一軒目のスズキ販社K店に絞って最終ラウンドに突入!
実はこの間に家族会議をして、購入条件を以下の仕様に変更しました。

●ハスラーG・4WD/CVT(パール白)
b0003526_8332672.jpgこれにオプションでフロアマット&ドアバイザーという感じ(メンテパックなし)。
母J( 'ー`)し<「ツートンはよく見かけるからイヤ。白が大きく見えていいわね!
という意見をほぼそのまま採用しました。
確かに冠婚葬祭使えるし、飽きにくいよね。
スズキの担当氏に条件変更を伝えると二つ返事で
営(・∀・)<「いいですよ!^^
とのこと。いちいち、さわやかでステキw
察したように「僕、駆け引きはキライなんで!」と持ってきた見積もりは・・・
b0003526_14525684.jpg

★本体132万(値引き込)+OP@バイザー&マット(値引きで無料)+諸費用
137万円

おおお!!!色んなサイト雑誌の情報をみると、ハスラーの値引きは良くて5万円程度。十分相場はクリアしてるしオプションはタダだし、言うことが何もありません。かなりの好条件に判を押しかけましたが、ダメ押しで
車庫届け代」と「(ニコットの)ETCの移設後の登録」と「希望ナンバー
のサービスをおねだりすると、これまた二つ返事でOK!ンッ対応ギモヂイイ!

これ以上の交渉は不要と判断し、気持ちよく成約完了!
金策やら、冬タイヤやら、まだ準備する事もあるけどひと段落・・・かな?
[PR]

by simataku1 | 2014-08-19 19:39 | 次期父母車 | Comments(0)

■終(つい)の車を考える5   

ニコットさんがいよいよ悲鳴を上げてきたので、一気に片をつけます。

b0003526_23143230.jpgお安い「A」か充実の「G」かで悩みつつ。
とにかく"お見積もり"でしょ?と近所のディーラーに突撃来店をすることにしました。

私の住んでいる地区でスズキ車を買えるのは
・大手地場系
・小規模な別資本
 なディーラーと
・修理工場など
の副代理店といった感じ。一応OEM(マツダ)のフレアクロスオーバーも大穴で考えてますので「マツダ」も廻る事にしましたが、後々これが面倒なことに・・・。
ちなみに今回は人づての紹介をあえて使用しません。「しがらみ」が無い方が価格交渉はしやすいかなあ、と思ったので。
場合によっては良いこともいっぱいあるんですけどね。

【スズキ自販K店】
b0003526_2319377.jpgハスラーのターボを乗った所です。個人的に印象が良かったので、2回目はどうかな?と思いまして来訪。
入店早々、今回もちゃんと駐車場誘導してくれるしハキハキと対応もイイ!かと言って、ガチガチでないフレンドリーさもある。こりゃお店全体が教育されてるわ。
さわやかスポーツマン風の男性営業氏が出してきた見積もりは

●ハスラーG・4WD/CVT(オレンジ×白) 
本体141万+OP@バイザー&マット&メンテパック10万+諸費用=155万円
●ハスラーA・4WD/CVT(カーキ)
本体119万+OP@バイザー&マット&メンテパック10万+諸費用=133万円

一発目は値引きはなし。
車庫証明費用や納車費用、JAFなどを削除して、さらに自賠責保険料まで抜いてるのに初っ端から厳しいぜ。
営業のお兄さんに
私(´・ω・`)<「AかGで悩んでるんスよね・・・
と打ち明けると
営(・∀・)<「個人的にはGをお買いになりそうな気がします
・・・!!この感覚・・・?ニュータイプか君は!(CV:池田秀一)
帰り際も「しつこくお電話致しませんので、お好きな時にまたどうぞ^^」とこれまたありがたいお言葉。
・・・と言いつつ、ちゃんと夕方にフォロー電話かかってきたけどw

【スズキ自販H店】
b0003526_124322.jpg札幌近郊でディーラーから買うなら自然にココになるかも。店舗ごと担当者ごとで異なりますが、ハズレると最悪な印象が昔からあったり。でも可愛い女性営業氏も多いから、つい足が向いちゃうのw
NAを試乗したお店でしたが、駐車場に入るも誘導なし。やや経ってから男性が飛んできました・・・あああ、いろんな意味で惜っしいなあ。くそーw
ちなみにこの時点でターゲットは「」のみに。先の店舗での洗脳効果か?

●ハスラーG・4WD/CVT(オレンジ×白) 
本体141万+OP@バイザー&マット、メンテパック8万+諸費用=161万円

値引きはもちろんなし。最初のお店よりちょっとだけ高いですね。
車庫証明費用を削れるか?と相談すると
営(`・ω・´)<「それは私達にさせてください!
ですと、さ。・・・ま、貴重な利益確保源だもんな、ここ。
値引きを匂わせても
営(`・ω・´)<「ハスラーは値引きがほぼありません
だって。一見さんにはこんな程度の対応でしょうね・・・特に思う所もなく「そーだよね」とあっさりした気分でした。フツー。

【Hマツダ店】
b0003526_1253525.jpg大穴としてOEMなフレアクロスオーバー(以下フレクロ)も一応見積もっておこうと思い、近くのマツダへ。
マツダ車の印象はかなり良いんですが、ディーラーに関して言えばあんまり良いイメージがありません。いっつも「大安売り」とか「総決算」とか半被着て、投げ売ってる感じ。

フレクロXGはハスラーGと違いHID等が最初から奢られているセットオプションが標準なので+7万円高だったり。なので、実は最初から勝負になんない。
人のよさそうな営業氏がボソボソと出してきた見積もりは

●フレアクロスオーバーXG・4WD/CVT(オレンジ×白) 
本体149万+OP@バイザー&マット+諸費用=166万円

う。思った以上にお高いお値段・・・これまた値引きはありません。
唯一、期待できそうな納期もハスラー比で1ヶ月早いかどうか?レベル。
肝心の商品知識も他社製品だからか
営(´・ω・`)<「自動ブレーキはオプションです
とか・・・なんだか怪しい。大丈夫??イマイチ話も盛り上がらないので
私('A`)ノシ<「スズキでも相談するから」と早々に退散し
ミラクルがおきない限り、フレクロは買えないなあ」という結論に達したんですが・・・

次の日実家から「マツダから夜討ちされたよwww」と報告が!どうもアポなしで実家まで来てくれたらしい・・・自営業主の父すら「今時レトロだな(喜)」というくらい泥臭い営業手法です。しかもそれからは毎日朝夕に電話がかかってくるし、さすがにほっとけない。

まずはマツダからハッキリさせないと、お互い無駄に浪費するなあと思ったので再訪をすることにしました。
[PR]

by simataku1 | 2014-07-27 00:08 | 次期父母車 | Comments(0)

■終(つい)の車を考える4   

必須条件が早速崩れるwww

b0003526_10131363.jpg未だ、ぐだぐだとターボか?NAか?で迷ってたので、弟を連れ出して両グレードを試乗してもらいました。・・・結論は、NAで十分だろう、とのこと。
むしろターボはよく走り"すぎる"ので、路上サイン会になりそうなくらいだとも。あっ(察し
ターボの加速に後ろ髪引かれつつも、これでグレード選定は「普及版のG」か「廉価なA」の2択に絞られます。ハスラーは良くも悪くも外観に大きな差を感じづらいですが、実際、AとGの違いは

・レーダーブレーキサポート
・ESP(横滑り防止装置)
・ヒルホールド・ヒルディセント・グリップコントロール
・エコクール・エネチャージ・アイドルストップ

b0003526_9565851.jpgといった最新制御を中心に、便利なキーレスプッシュスタートや、電動格納ドアミラーリヤワイパー&ウォッシャー等の実用装備、各部(エアコンガーニッシュ・ルーバーリング・スピーカーリング、ドアハンドル・ドアミラー)の挿し色の違い、シートのベンチ化(アームレスト付き)、ドアトリムクロス追加、左右独立リヤシートスライド・ヘッドレストの装備等々・・・かなり多岐に渡って違いがあるようです。
これで価格差が18万円也。

Aグレードであっても実用に不満は感じないでしょう・・・今までが今までだし。
しかし、コストパフォーマンスを考えるとGグレードがかなりお買い得。特にレーダーブレーキは後付できないですしね。また、必須条件の「安全装備」「リセール」の2つもクリアできるような気がします。

安さに飛びつくと「A」だけど、装備で選ぶと「G」か・・・納期を考えると今月が勝負どころなので、販社を廻って僕も月間自家用車のX氏!w

□7/20追記
父母に「どっちが良い?」と説明すると「Aで良いんじゃない?」と。
父曰く「今は最新の装置でも古くなったらどうなるか。変にごちゃごちゃ付いてると後から困るんじゃないか?」とも」・・・う~ん、一理はある。
ただ「横滑り防止装置は欲しいな!」とも言ってるので何とも。

ちなみに母からは「オレンジピンクカーキは近所で見るから×」とか「は車体が小さく見えて×」等、女性らしい意見が。
男女でマーケティングする時の典型例みたいでワロタwww
[PR]

by simataku1 | 2014-07-19 10:28 | 次期父母車 | Comments(0)

■終(つい)の車を考える3   

見せてもらおうか、ハスラーターボの性能とやらを。
b0003526_10555563.jpg
悩んだら実物を「見て・触って・乗る」のが一番。
早速、スズキの試乗車検索を使ってみると近所に数台ほどGターボの試乗車を発見しました。しかも第一候補のオレンジツートンもある!

妻とアポなし来店すると、すかさずツナギ姿のお姉さんがダッと走ってきて駐車スペースへ誘導してくれました。おお、このお店はよく訓練されてるぞw
私(・ω・)<「ハスラーのターボって試乗できますか?
D(*‘∀‘)<「もちろん出来ますヨ
やりとりもそこそこに来店数分で試乗を開始。話が早くていいですねえ。
b0003526_10561790.jpg
のろのろと走る分にはターボとNAの差はほとんど感じません。
しかし少しペースを上げると、アクセルの踏み込み量が全く違います。だってアクセルペダルに足をふわりと乗せてるだけで、60km/h巡航出来ちゃうんですよ?こりゃ燃費がイイ訳だ・・・。
それでいてアクセルペダルを踏み込むと、若干テンポが遅れますがガツンと加速が可能。坂道や合流、危険回避には十分な性能を持ってますね。

b0003526_10562727.jpgしかし、ちょっと気になったのはオレンジの内装パネル・・・。思った以上に視界に入ってきてギラギラします。つや消しで良かったような。

でも、コストにうるさいスズキがオレンジ専用にパネルを用意してあるくらいだから、開発者の譲れない思いがあったのかなあと考えると、是非に選びたい色です。
また、お店のお姉さん情報曰く
D(*‘∀‘)<「ツートン車はハッチを開けた時に見える車体の屋根&ハッチゲートの裏側もツートン化してありますが、今後の増産分は省略されます
とのこと。確かに見えない部分ですから、スズキ車にあるまじき無駄コストのかけっぷり。初期型ユーザーや鈴菌感染者の方はこっそり優越感に浸れますなw

とにかくこのツナギのお姉さんの商品知識が素晴らしく、それでいて妻にもキチンと気配りする姿にかなり好感を持ちました。ネイキッドも知ってたし。聞くと
D(*‘∀‘)<「こんな(ツナギを着た)カッコでも営業なんです
とか。う~ん、デキる・・・。

車を買う前のお店選び・人選びも重要です。
正直言って地元資本のスズキ販社は微妙なので、この方のようにマツダから購入も考えてましたが・・・これなら関東系販社も選択肢に入れて良いかもね。
[PR]

by simataku1 | 2014-04-27 12:24 | 次期父母車 | Comments(2)

■終(つい)の車を考える2   

「ジムニーか?ハスラーか??」と言うお話の続き。

結論から言うと、今は気持ちがハスラーに傾いています。そもそも本格四駆のジムニーと生活四駆(本格"風")のハスラーを比べちゃダメですが。
買う前提だと、まず「NA」か「ターボ」かで悩みます。

b0003526_1535970.jpgNAの良い所は単純に

・価格が安い
・燃費が良い
・耐久性が高い


の3点ですが、引きかえに「走らない」のが難点でした。ちょっと前のNAトールワゴン軽なんて全然走んないとか。まあ、ジムニーをターボ"なし"で走らせるようなもんだしね。
しかし、ハスラーは車重を750kg(FF×MT)~870kg(ターボ4WD×CVT)と抑えた結果、52psのNAでも「ターボが付いてるのか?」というくらい力強く感じます。それでいて29km/Lの高燃費は(JC08モード)維持。日常使うには十分でしょう。

b0003526_15384510.jpg一方、ターボ仕様は

・パワーがある

これに尽きます。特に北海道の平均速度の高さ(郊外だと70km/h~は当たり前)や冬の悪路走行を考えると「パワー」は何者にも代え難いです。燃費も今や25km/L(JC08モード)はマークしますし、NAとの差を感じません。

ただ、どうしても価格がアップ(対NAで10万弱)するのと、新型のR06Aエンジンの耐久性が未知数という点は気になります。往年のF6Aターボや初期K6Aターボは10万km手前でどこかが逝きますし(経験有)。特に新エンジンは余裕のない設計みたいなのでモロい印象・・・というか心配が消えません。

でも20年に渡りJA→JB→JBとジムニーを乗り継いだ母曰く
J( 'ー`)し<「ターボがないとダメよ!」
という意見もあったり。う~ん一回、NAとターボを乗り比べないと・・・。
[PR]

by simataku1 | 2014-04-12 15:35 | 次期父母車 | Comments(4)

■終(つい)の車を考える1   

実家の両親にはジムニーに代わってニコットさんに乗ってもらってる訳ですが・・・近いうちに改めて専用車を購入しなくてはなりません。

b0003526_15493218.jpg今まで繰り返してきたパターンだと、またまたジムニーの指名買い!
・・・で終了するお話ですが、5年前の前XG購入時と今は生活環境も変わっており、ジムニーほどのハードさは要らない状況です。
また両親共に70歳前後でして、母曰く「次が終(つい)の車」になるだろう事を考えると、本当にジムニーでいいのかなあ?という思いも出てきたり。
もちろんジムニー=唯一無二の存在である事には違いないんですけど。

思うに、必須条件は
・腹の下が高いオートマ×4WDのターボ軽
・総額コミコミ150万くらい
・燃費が良い
・安全装備がある
・リセールが高い
の五条件。

例えば燃費。"燃費が悪い"と言われたターボ軽も平気で実燃費15~18km/Lをマークしてますし、安全装備も運転席/助手席エアバック&ABSは当たり前で、自動ブレーキや横滑り防止装置が軽でも普及しつつあります。
その辺りは熟成を重ねたとはいえ、15年以上前の基本設計のジムニーでは限界を感じつつあったり。

b0003526_1549196.jpgそうするとパジェロミニテリオスキッド亡き後、条件に合致するのはハスラーフレアクロスオーバーしかありません。

試乗で感じたように"腹下の高いワゴンR"には違いないんですけど、むしろ両親にはそれが丁度良いんじゃないかな、とも。また、未知数のリセールはともかく燃費や最新の安全装置は非常に興味深い。まあ、マイナーチェンジ(10型?)の噂があるジムニーがエンジン一新&これら装備を付けてきたら悩みますが・・・。

何より母が
J( 'ー`)し<「ジムニー飽きたわ
って言ってるのが大きいwそりゃあ3台続けてたら、そうなるわ。
[PR]

by simataku1 | 2014-04-06 16:43 | 次期父母車 | Comments(3)