トップ

カテゴリ:インプレッサ15i( 235 )   

■12ヶ月点検(8年目)+タイミングベルト&プラグ交換   

大台への準備完了。

b0003526_20552156.jpg高額な見積もりに及び腰になったものの、妻や周りからの「もったいない」コールもあり、見積もりそのまま「安心フルコース(タイミングベルト&ウォーターポンプ、フロントクランクシール&タペットカバーパッキン、白金プラグ交換)にて入庫してきました!
ついでに12ヶ月法定点検も実施したため、最終的に12万強!!かかっちゃいましたが(´Д⊂

大枚を叩くなら、と持病の異音も調査を依頼。
ご存知の通りLTD号購入の初期から悩まされ続けている左リヤのカチャカチャ音が最近になって再発してまして。

当初こそ弟に協力してもらい、自力で原因を探ったんですが・・・追い込むことは出来ず。
そんな判りづらさもあって、ディーラーでも異音調査に数日かかってしまいました。いっつも面倒なことばっかり依頼する客でゴメンね。
さすがにサスペンションの組み直しまでしたとは思わなかったよ(´・ω・`)

断定はできないようでしたが、サス取り付け部のパネル合わせ目が歪んで異音が発生してる"だろう"とのこと。要するにこの方と同じ症状ってことかな?
ただ、ハードに使ってないので、私の場合は単なる経年劣化かもしれません。

結局、スポット溶接部をくぱぁと開き→グリスを塗りこむことで頻度を1/10程度に軽減させてくれたみたい。
確かに頻度がグンと下がって許容範囲内に収まっています。さすが北海道スバル!トランク隔壁の消音部材が歪んで取り付けてあったけど許すwww
ちなみにアッパーマウントゴムからも異音が出てるらしい・・・次はゴムの交換も視野に入れる必要があるのかなあ。
b0003526_7351963.jpg
10万kmの大台を前に、一つ目のヤマを超えました。
請求書の下欄よろしく、早速次のネタの兆候wがありますが、予防しつつ都度治せばOKでしょう!年間8000kmのペースだと、目指すは重課税手前の+5年/13万kmくらい?
[PR]

by simataku1 | 2012-07-24 23:31 | インプレッサ15i | Comments(4)

■インプレッサいじり84(タイミングベルト"等"交換検討)   

ただいま9.7万km。
b0003526_1957147.jpg
旧式エンジンでは儀式とも言うべき10万kmタイミングベルト交換の時期が迫っています。いわゆる買い替えの目安時期。
・・・あ、私はまだ買い換えませんので普通に交換する予定

悩んでいるのは合わせた整備メニューなんですよね。
タイミングベルトを交換するならウォーターポンプも交換した方が良いと思うんですが、スバルのサービスフロント氏曰く
20万kmまで乗るなら交換を勧めますが、数年で乗り換える(12~13万km程度)なら比較的大丈夫なことが多いです」と言われちゃうと・・・ねえ。

とりあえず、フロントクランクシール&タペットカバーパッキン、プラグホールパッキン、白金プラグ×4本まで交換すると11万円強
どこまで手を入れて良いのか・・・?

□7/7追記
詳細をディーラーまで行って、聞いてきました。
b0003526_20142635.jpg
これに法定点検を受けると+15,000円追加となり12万を超えます・・・。
ようするに車検並って訳ですな。
ネットで調べると(ディーラー整備と考えれば)標準~ほんの少し安いお見積りに思えますが、いかがでしょうか。

□7/14追記
清水の舞台から飛び降りる覚悟で上記フルメニューにて入庫することにしました。ついでにちょっと気になる足回りの異音も診てもらう予定。
これでしばらくは"ぜいたく"出来ないな・・・した事無いけど(´・ω・`)
[PR]

by simataku1 | 2012-07-01 19:59 | インプレッサ15i | Comments(0)

■インプレッサいじり83(Fワイパーゴム交換3回目)   

b0003526_12554361.jpgふき取りにスジが入ってきたので交換。ワイパーゴムの製品説明には「半年毎に交換」と書いてありますが、冬に使わない分を差し引いても2年が限度ぽい・・・。

今回もNWB製のグラファイトタイプを指名買いしましたが、ジムニー用に買ったノーマルタイプとの差があんまりよく判んないですね。窓にコーティングとかをしてると、違うんだろうか?
[PR]

by simataku1 | 2012-05-03 13:06 | インプレッサ15i | Comments(0)

■インプレッサいじり82(ワイパーアームの塗装補修)   

b0003526_2231239.jpg経年劣化で必ずと言っていいほど起きるのがワイパーアームの塗装剥がれでしょう。アーム部は固めで丈夫な塗装がしてありますが、その分剥がれ出すとボロボロ逝っちゃうみたい。

黒い部分が黒くないとみすぼらしいので何とかしたいんですが、アームを外してスプレー塗装するほど大げさでもないという。まあ、正直言って手間は省きたいな、と。だってアームを外すのも、マスキングするのも大変なんだもん・・・。

そこで、スプレー塗装をコップに取り、筆刺しで対応することにしました。
要はお手製タッチペンですw
b0003526_22311543.jpg
塗料はニコットさんの下回り塗装で使用した油性シャーシブラックですので、そのうちいい色具合に同化するでしょう。
[PR]

by simataku1 | 2012-05-01 16:17 | インプレッサ15i | Comments(0)

■オイル&フィルター交換&燃費報告24   

北海道スバルは感謝デイが少ないよね(´・ω・`)
b0003526_1045686.jpg
年2回程度になった感謝デイに合わせて、LTD号のオイル&フィルター交換をしました。半年3,500kmならまあまあ良いタイミング。おそらく次回は冬前かな。
ちなみにニコットさんとお店を使い分けてる関係で、担当氏経由で「今回はあっち」とか「今度はそっち」と予約してもらうんですが、直接お店へ言った方が良いのかね?

□92300km~95800km
10.4km/L→12.4km/L→10.6km/L→9.3km/L→8.8km/L
→11.4km/L→10.2km/L

そういえば、BRZ(のS)が展示してあったので乗り込んでみましたが、思ったよりもコンパクトでしっくりきました。
室内の狭さは今のLTD号くらいですし、着座位置もタバコが地面で消せるレベルで低い(!)ですが、不思議と圧迫感をあまり感じません。ハザードスイッチ等の一部でおもちゃみたいな質感の部品があって気になりましたが・・・。

待ち時間中、色んな人がジロジロ&ベタベタ触ってたので「皆、気になるんだなあ」と思ったり。
担当氏曰く、試乗車が各店舗で未配備らしいので早く入れて欲スィ( ゚Д゚)
[PR]

by simataku1 | 2012-04-15 10:33 | インプレッサ15i | Comments(0)

■2011年度総評と2012年   

あけましておめでとうございます!

2011年を振り返れば、やや落ち着かない1年でした。去年の元旦は3台持ってて、その内2台がもう手元に無いという罠w
自分自身「なんじゃこりゃ」って感じです。
b0003526_211477.jpg
【インプレッサ】
1:フィリップス製パワー2ナイトへ交換=程よい明るさ&薄白さ○
2:キーホルダー交換=オマケにしてはまあまあ△
3:車検(ディーラー)=各部、修理・交換要△
4:ナンバー灯パッキン交換=小パーツの重要さを再確認○
5:クラッチレリーズフォーク・ダストカバー交換=やぶへび→結果オーライ△

車検は無事乗り切りましたが、今年はいよいよタイミングベルト等の大物交換をせねばなりません。また、その他の部分も劣化が著しく、ついにはヘッドからのオイルにじみも指摘されておりますorz
実は、それら含め複合的要因で若干調子を崩し始めておりまして・・・。
2速で加速する際、どうにも2000~3000rpmあたりが吹け上がらない感がするんですよねえ。なんと言うか、エンジン回転の割にトルクが合ってないというか、抜けてるというか。
思い当たるフシもあるので、修理や交換で治ればよいんですが(´・ω・`)
b0003526_20573348.jpg
【銀ヴィヴィオ&R2】
1:ヴィヴィオ廃車=新車で乗りたかった○
2:R2のスピーカー交換=作業しにくい△
3:R2の夏タイヤ交換片減りしすぎ×
4:R2にアクセサリソケット新設=コストダウンにもほどがある×
5:R2にタイプS純正革巻シフトレバー装着=触り心地最高!◎
6:R2にミラリード製ハーモニクスホーン700装着=配線マンドクセ○
7:R2用展示プレート入手=いつかまた使う気がする?○
8:R2のウェザーストリップ交換=柔らかいゴムだから?△
9:R2惜売=自分が一番驚いた○

【プレオニコット】
1:引取=M/Cの威力と燃費に驚く○
2:R2からの装備の移植=まだコストを感じる造り○
3:拡散式ウォッシャーノズル装着を経て復活○

ことセカンドカーに関しては、動きがありすぎ。
ヴィヴィオ様の退役から始まり、R2がメイン化するかと思いきや突然の売却。そして、代換でニコットさん購入という展開には我ながら
(; ゚д゚)<「ちょ、落ち着けよ
と言いたくなりました。

R2は周りからも驚かれるほどあっさり売却しましたが、要は「私の愛着が薄かった」としか言えないでしょう。快適で燃費も良かったですが、私にはそれだけでは足りなかったみたいです。ごめんお。
そんな折、タイミング良く?見つけたニコットさんは偶然としか言えません。結局、スバルから離れられませんでしたが、これも運命ですかね。
b0003526_17502225.jpg
とりあえずLTD号は10万km手前の整備中心、ニコットさんは車検と細部の手直しがメインの一年になりそうです。
お財布大丈夫かな・・・。
[PR]

by simataku1 | 2012-01-01 18:50 | インプレッサ15i | Comments(3)

■インプレッサいじり81(冬装備8年目)   

今年は最初に取り換えちゃいます。

b0003526_1219146.jpg賞味期限的には4年前のスタッドレスは危うい気がしますが、とりあえず履き替え。
ま、冬期間はLTD号の稼働率がガクンと落ちます(というか乗らない)し、どうしても危険と感じたらその時点で考えようかと。別の意味で処遇を考えてますので、経費を掛けるべきか否か悩み中なんですよね・・・。

一つの方向としては、来年はこのままスタッドレスを履きつぶして→来冬に新ホイール&新スタッドレス投入という事も考えています。そして夏も14インチへカムバック予定。見た目の良い15インチタイヤ仕様も十分楽しんだので、そろそろ元に戻しても良かろうと。何より、昨今の燃費競争へのささやかな抵抗にもなりますしw

でも今や14インチって軽サイズなんだよね(´・ω・`)ショボーン
[PR]

by simataku1 | 2011-10-30 12:34 | インプレッサ15i | Comments(0)

■オイル交換&燃費報告23   

お客さま感謝デイを利用してオイル交換してきました。

b0003526_2129489.jpg前回の交換から4ヶ月しか経ってませんが、この機会を逃すと何時になるか判らなかったので。まあ、3000km弱走ってるから良いでしょ。

ちなみに前回入れたジェームスの安オイルはLTD号に合わなかったらしくフィーリングがイマイチでした。なんというか、エンジンの回り方がシャリシャリしてるんですよね・・・。スバル純正モーターオイルだとスムースな感じがするので今後は高くてもディーラーで交換かな。もちろん感謝デイ狙いでw

□89500km~92300km
10.0km/L→10.6km/L→13.5km/L→10.2km/L→10.4km/L

噂の新型インプレッサの簡易パンフレットを頂戴しましたが、セダンもハッチバックもカッコイイじゃないですか!
税金が2L並のテンロク(1.6L)なのが若干引っかかりますが、MT+4WDは絶滅寸前だから貴重。「よくぞ残した」って感じ。
こっそり社外秘の販売マニュアルも見ましたが、モロに涙目インプユーザーがターゲットになっててワロタw
・・・ま、確かに次期車候補ですけどね。

セダンなら最廉価の1.6iのMT+4WDで素ガラス仕様で黒以外の塗装、ハッチバックなら遅れて出る噂のXV次第かなと。装備内容の割にかなり安い(上記仕様で税込169万!)と思うので、レガシィからの乗り換え組も含めて売れるんでは?
[PR]

by simataku1 | 2011-10-16 21:50 | インプレッサ15i | Comments(6)

■インプレッサいじり80(レリーズフォークカバー交換)   

大雨の中走っていると、またも持病のクラッチの異音が再発。

b0003526_1958781.jpg今回はどちらかと言うと、ペダルの踏み具合に違和感を感じます。クラッチをゆっくり動かすと「ペコペコペコ・・・」と足の裏に伝わる感じと言えば良いでしょうか。う~ん、表現が難しい?

弟にクラッチを踏んでもらって確認すると、Y字のレリーズフォークとケーブル受けのアタリがあんまり良くないみたい。
ふと、ミッションから出ているフォーク根元のカバー見てると、蛇腹部分が「くぱあ」と穴が開いてるじゃ有りませんか!そういえば4年前の初回車検時に交換したきりだったような・・・。
これが原因ではないでしょうけど、穴開く→水入る→グリス流れる→レリーズベアリングから異音というのもイヤなので急遽修理することにしました。純正部品は「COVER-REL DUST 30542AA000」で部販価格で914円。近くてよかったBP(部品)センターw

LTD号の場合、フォーク部にアクセスするためには直上のインテークチャンバー(?)をずらす必要があります。
b0003526_19582092.jpg
-----【手順】-----

1:センサーコネクタを慎重に外す黄色○印部

2:ゴム配管を外す(×3本、青◆印部

3:エアクリーナーボックス部、及びインジェクション部に繋がる配管の固定具を緩める(×2箇所、赤○印部

4:インテークチャンバー本体を固定するボルトを外す(×2箇所、赤●印部

5:インテークチャンバー本体外す(またはずらす)

特にセンサーの類はデリケートなので取り扱いに注意しましょう。こういう小さい部品でもクソ高いのよね。これで、ようやくクラッチレリーズフォークがお目見えです。
b0003526_19582878.jpg
6:バネを外す(ひっかけのみ)

7:クラッチワイヤーのダブルナット部緩める(外す必要なし)

8:Y字のフォークからワイヤーを上へ引き抜く

9:ダストカバーを交換する

10:逆手順で元に戻す

-----【終了】-----

上記7番作業のダブルナットを緩める際は、付属のゴムカバーを外しておくとより作業しやすいです。また、組み付け時のクラッチの遊び等も考慮して、緩める前時点の目印をナット&ボルト付けておくことをおススメします。(ちなみにGD/GGの1.5L車=クラッチ遊び1~2cm、床面から8cm以上
作業的には簡単ですが、至るまでが面倒かもしれません。しかし、ヴィヴィオで培った?知識が役立つは思わなかった!

とりあえずフォークとワイヤーの接点部にグリスをたっぷり塗って組み付けたので、不快な違和感はだいぶ軽減した・・・ように思います。しかし、根本的な修理になってないのでまた再発するだろうな(´・ω・`)ショボーン

□10/8追記
b0003526_14175281.jpgしばらくは違和感を感じませんでしたが、時よりペコペコ感が再発。粘度が高いグリスを選んだとはいえ、雨とかで流れちゃったのかもしれません・・・あーあ、やっぱりダメかあorz

色々調べると、エンジンルーム等の過酷な環境下ではシリコングリース系が良いとのことなので、呉工業のシリコングリースメイトを塗布してみることにしました。-50度~250度まで対応できるうたい文句に期待が持てます。また、流れにくいようにペーストタイプのチューブ型を購入。

パーツクリーナーで古グリスを清掃した上で、ベタベタ塗りたくりましたが・・・これでどれだけもってくれるやら。
[PR]

by simataku1 | 2011-09-10 21:02 | インプレッサ15i | Comments(0)

■7年   

いいヤレ具合になってきた。
b0003526_0101025.jpg
3回目の車検も通り、購入から丸7年を越しました。初新車とはいえ、1台とここまで長くお付き合いするのは初めてです。最近では「まだ乗ってたの?」とか「古くなってきたねえ」「懐かしい」等、今まで聞くことのなかった声を聞くようになりました。・・・個人的な感覚だと7年オチ=まだイマ(今時の)という感覚なんですがねえ。世間はそうでもないのか。

9万kmを超えても機関は絶好調。ただし、塗装は年式相応にダメージを受けてます。写真ではキレイに見えますが、小キズ&シミが多いので何かのタイミングで一皮剥かないと、みっともないかもなあ。
さらにゴム劣化によるブッシュ類の異音や水漏れ(窓枠)が徐々に酷くなってきています。ま、これも宿命ですな。

ヴィヴィオ亡き後、少しづつ使用頻度が戻ってきましたが、まだ週末仕様と言っていい状態です。ああ、もっと燃費が良くて&ガソリンが安かったらなあ。
[PR]

by simataku1 | 2011-08-01 00:32 | インプレッサ15i | Comments(10)