トップ

カテゴリ:コロナ※( 13 )   

■廃車   

廃車にしてきました。
b0003526_11271513.jpg
代換車の名義変更と平行して、コロナの廃車手続きを行います。
偶然にも1万5000円程で買い取ってくれる解体屋さんが近所にあったので自ら持ち込んで節約。引き取りもタダではないですから・・・。
書類上の手続きは解体が終わってからでないと出来ないらしいので完全ではありませんが、とりあえず形としては引導を渡し終えたことになります。

解体屋までの道中、ガタガタブルブル震えながらも走ってくれた姿はあまりにもいじらしく・・・。置き場所があれば熟成させたい所ですが、残念ながらそこまで甲斐性はありません(´・ω・`)ゴメン
トヨタの工場で生まれて15年。何人ものオーナーに乗り継がれ、最後は修理につぐ修理の連続で「金食い虫」の烙印を押されながらも、父の足として十分活躍してくれました。

ありがとう。お疲れ様。

■11/6追記
陸運局にて永久抹消の手続きをしてきました。
とりあえずナンバープレートを返納し、所定の書類(無料+手数料35円)を出せば終了。登録に比べ廃車はなんとあっけない。後日、重量税自動車税が還付されるみたいですが、数ヶ月も(!)時間がかかるとは・・・('A`)絶句

同時に登録事項確認書を別途手に入れ(申請料300円程度)、自賠責保険を解約(保険会社にて)。ちなみにこちらは1週間ほど返ってくるみたいです。

初めてだらけで戸惑いながら手続きをしましたが、ヤレば出来るもんですねw
[PR]

by simataku1 | 2007-11-03 11:27 | コロナ※ | Comments(2)

■コロナいじり9(初期化作業)   

思えば故障につぐ故障の連続で財政の圧迫を極め、さんざ入替の時期をうかがっていたのですが、思わぬタイミングで入替が決定しました。
b0003526_134284.jpg
念のため、知り合いの○ヨタ関係者や買取店へ打診してみたものの
年式・走行距離・程度を考えると、廃車(抹消)がベスト
との回答ばかり。でも車検も取ったばかりでかな~り残ってますし、何より今年は大きい故障がない=あらかた出尽くした感もあるので、個人譲渡の道も模索中です。・・・だってさすがに勿体無いでしょ(´・ω・`)

どちらにしろ後付パーツは外さないといけないので、早速初期化を開始。特に一手間かかる1DIN灰皿純正冬ホイール(履き潰し用スタッドレス付)は早々に外しておかないと、バタバタしそうですから。逆に言うと、面倒なのはそれくらいで他はすぐにでも外せるものばかりです。
まぁ、「コロナいじり」のカテゴリ「ジムニーいじり」のカテゴリを比べると半分以下ですから押して知るべし。

処遇がどうなるのかは未だ不明ですが、良い方向に収まるといいなあ。

□10/28追記
一応、近しい人間に打診してみたものの引き取り手は現れずorz
・・・まぁこんな車を欲しがる人はいません罠。

さすがに次期車納車まで時間がなくなってきたので、不本意ながら永久抹消の手続きに入ろうと思います。しばらくは書類との格闘です('A`)マンドクセ

□10/31追記
後付の小物も全て外し、荷物もほとんど降ろしました。さらにオーディオに代表されるような使えそうな部品もモギモギ。初期化というよりは部品取りといった所かも。

しかし完全な廃車にすると解っていると、ちょっと複雑な気持ちになっちゃいますね・・・
[PR]

by simataku1 | 2007-10-14 01:54 | コロナ※ | Comments(2)

■コロナいじり8(メーター照明交換)   

車検から戻ったコロナですが、何やら「D」インジケータ球が切れてる様子。
丁度、メーター照明の暗さも気になってたので一緒に交換しちゃおうと。

しかし、何時ダメになるか解らない車ですからコストは押さえたいのが本音でして。手持ちの使い古し余りモノ、果ては別箇所を流用しつつ0円で仕上げてみることにしました。
b0003526_2211430.jpg
-----【手順】-----

1:メーターパネルの内側上の+ネジを外す(×2)

2:メーターパネルを外す(引き抜く感じで)

3:メーター本体の+ネジを外す(×4)

4:手前に引き、裏側のコネクタを外す(×3)

5:メーター裏の各バルブを取り替える(照明×4、ウインカー×2)

6:元手順で装着

-----【完成】-----

手順的にはジムニーの時とほぼ同じです。ややコストがかかった作りですが、作業自体は悩むこともなく。とりあえずメーター照明球は余っていた12V/3.4Wのウェッジ球ウインカーに使われていたキレイ目のウェッジ球へ入替。ぽっかり空いたウインカーには使い古しのLED球(1発)をいたずらで仕込んでみましたw
ここなら拡散云々は関係ないですし、抵抗の問題もおきないでしょう。

b0003526_2213061.jpgいざ、本題のインジケータ球を交換しようとすると・・・あれ?

電球が無い。

・・・正確には裏側からはアクセスできないようになっています。まさか完全にバラさないとダメなの?
これ以上は壊す予感がしたので、やむなく作業は中止。一体、どうやって交換するのか・・・皆目検討がつきません(´・ω・`)
b0003526_221386.jpg
照明は使用頻度がバラバラの電球で組み合わせたためムラがありますが、明るさのみで比べれば差は歴然。逆に「今まで見えてたの?」と思ったり。
LEDに換えたウインカー照明も心なしかキレ良く発光してくれてます。
作業としては不完全燃焼ですが、まぁまぁ満足。

なんとなく取って置いた電球もたまには役立ちますねえw
[PR]

by simataku1 | 2007-06-30 23:12 | コロナ※ | Comments(0)

■コロナいじり7(バンパー塗装)   

どこでブツけてきたのか、前バンパーの塗装がハゲハゲに。
父が塗り直そうとしてましたが、ネタのついでと私めが買って出まして。
・・・いや、任せると色んな意味で怖いのもありますが(((;゚Д゚)))ガクブル

b0003526_23264620.jpg状態はガリ傷線傷のオンパレード。塗装自体もパリパリに剥がれてきています。ここまで逝ってるとバンパーパテでキレイにしてから塗るべきですが、父曰く
適当で良いぞw
とのお達しだったので、超手抜きで行うことになりました。

まずはスプレー缶を購入・・・しようにも、我が家のコロナの色はどこにも売ってません。どうやらかなり微妙な色の様子(トヨタ6M7:ダークグレイッシュオリーブメタリック
父は「違う色でも良い」と言ってくれましたが「せめて色くらいは・・・」と説得し、調色してもらったスプレーを購入しました(約2000円)
b0003526_2326567.jpg
作業は簡単&超手抜きw
まずはウインカーを外して、適当に新聞紙とマスキングテープでマスキング。そのままではキツいので紙やすりで表面をザッと削った後、脱脂→塗装の順で終了です。
退色しているのでキッチリとは色が合いませんが、数m離れればほとんど解らないくらいにはなりました。やっぱり調色して良かった・・・

これで近々控える車検をクリアすれば無問題ですが、去年の事があるので上手くいくのやら?
[PR]

by simataku1 | 2007-05-05 23:27 | コロナ※ | Comments(2)

■コロナいじり6(ヘッドライトバルブ交換)   

思わず衝動買い(・∀・)ニヤニヤ

b0003526_19314799.jpgなんとなくお店のバルブコーナーをぶらついていた所、こんなバルブを発見。
・・・こ、これこそ2ch車版のイエローマンセースレで密かなブームになっているムラタ製イエロービーム極太(H4U)(通称:ムラタイエロー)じゃないですかΣ(゚Д゚)
もちろんレジへ直行w

800円弱で買えたは良いものの、ヴィヴィオのイエローバルブにはあまり不満がないので換える必要性がありません。残すH4U規格が付けれる車はコロナかジムニー。バルブがハイワッテージ仕様(60/80W)なので、電装が貧弱そうな軽のジムニーよりはいいだろうと消去法でコロナに決定しました。
・・・まあ何かあっても、コロナなら(略

b0003526_19474598.jpg-----【手順】-----
1:ボンネットを開け、ヘッドライトのコネクターを外す(運転席側はLLCタンクを上へ引っこ抜いてから)

2:外周のプラスチックキャップを外す(反時計回り)

3:ゴムキャップを外す(TOP指定有)

4:S字の止め金具を外す(左側が外れます)

5:バルブを取り替える

6:元手順で装着

-----【完成】-----

基本的にどの車種も構造は同じなんですが、コロナはやや凝った造りになっていました。現在は解りませんが、バブル期のトヨタ車はきちんとしてますねえ。
ちなみに取り外したノーマルバルブはそれぞれ違う製品が付いていたので、以前に片方だけ交換した様子。
しかしバルブの凸部分が欠け&割れてたので寿命も近かったみたいです。
b0003526_1958794.jpg
黄ばみで輪をかけて暗いヘッドライトのせいか「微妙に明るくなったかな?」と思う程度。正直よく解りません・・・。ちなみに照射光の色合いはゴールドバルブに近く、薄い黄色の中に青やら緑やらが混じっています。
・・・こりゃ車検は厳しいかも(´・ω・`)

計らずも去年の春先に掲げた「ヘッドライト球の交換・フォグ球のイエロー化」を同時にしたような形になりましたが、実用性のほどはいかに?

□1/20追記
換えた感想を父に聞いたところ
ちょっと明るくなったような気がするナ、これ('∀` )
とのこと。この「ちょっと」と「~ような気がする」っていう所がミソですね。
・・・多分、若干黄色くなったのが大きいんでしょうけど。

コロナのような旧来のカットレンズではなく、クリアレンズだと恩恵が解りやすいかもしれません。
[PR]

by simataku1 | 2007-01-14 20:07 | コロナ※ | Comments(2)

■コロナいじり5(冬タイヤ交換)   

今年度の故障MVP車orz
天下のトヨタ車といえども、メンテを怠ると大変な目にあいますね・・・
b0003526_23358100.jpg
初雪が振ってもおかしくない雰囲気なので、まずはコロナから冬支度をします。とはいえスレッド総数の通り、個人的に興味は失ってしまいました。だって故障故障の連続でいい加減うんざりなんですもん。愛情があれば別だったんでしょうけどね。

前年の交換時はハブボルトが損傷しエラい目にあった訳ですが、今年はそういうこともなく。左リヤタイヤが固着してたくらいで交換は完了しました。

b0003526_2345311.jpgふと夏タイヤ(ニットーNP01)を見ると、ほとんどスリック(ミゾ無し)に近い状態。そういえば父が
雨の日にハイドロプレーニングが起きて怖いw
とか言ってたような。4本全てがこの状態だったので、よく事故らなかったなあなんて思ったり(((;゚Д゚)))ガクブル
加えて全体的に劣化やひび割れがスゴいことになっていました。
こうなるとさすがに夏タイヤはお役御免です・・・というか、車自体がお役御免になりそうですが。
b0003526_23543670.jpg
もはや購入価格の倍以上の修理費をかけてしまったので勿体無い気もしますが「来春の車検を取った所でさらに修理費がかさみそうだね」というのが家族全員一致の意見。最近になって調子が良くなってきたものの、今後壊れない可能性はかなり低いなあと。

また総走行距離10万km超重課税対象の上、燃費もあまりよろしくなく(8~9km/L)故障箇所も増えてきている状態では適当な代換車を買った方が得策だろうとも思います。画像で見るとキレイそうに見えるんですけどね・・・。
とりあえず一冬越えてからですが、どうなるやら('A`)
[PR]

by simataku1 | 2006-11-04 00:06 | コロナ※ | Comments(4)

■2006年度の計画   

しばらくストップ状態だった父のコロナ。
10万kmを目前に色々してみようと思っております。
b0003526_212048.jpg
現在急務なのが灰皿の照明。一昨年につけた1DINアシュトレーですが、照明がない=夜間の使用は非常に使いづらかったり。曰く「ジムニーにつけたのでいいよ」とは言われたものの、青LED照明を使わない方向で模索中。

またパンクの折、コロナを長時間運転する機会を得たのですがとにかくヘッドライトが激暗!点いているのかどうか本当によく解りません。
これは変更しないと危険だなあと思ったんですが、齢60を超えた人間がメインで乗ることを考えると、流行の青白い球よりは黄色い方が目に優しい?
・・・以上を踏まえつつ羅列すると

灰皿照明の追加(青LED以外)マップランプ装備
ヘッドライト球の交換07/01/14施工済
フォグ球のイエロー化→ヘッドライト球を黄色に
ATシフトノブカバーの交換→撤去
右ウインカー接触不良の修理→修理
ワイパーモーターの容量不足→放置w

くらいですか。あくまで実用に徹して最低限。
あとは各部の細かい補修を行いたい所。このコロナ、今年から重課税対象になるんですが名車と誉れ高いT19系なので出来る限り生かせてあげたい・・・なんて。
[PR]

by simataku1 | 2006-03-06 21:14 | コロナ※ | Comments(2)

■コロナいじり4(ワイパー交換)   

コロナも冬タイヤと同時にワイパーも交換したのですが、どうも動きが渋い・・・。ケチっても仕方ないのでサクッと新品を購入しました。

b0003526_22352868.jpg・・・しかし、ふと
ゴムカバーの中ってどうなってるんだろ?
という疑問が。どうせ捨てるものですし、せっかくなので開腹することに。献体は2002年製ギラレスワイパー

カバーゴムに覆われているためブレード本体の様子はわかりませんが、触るとザリザリと嫌な感触。早速カッターでブチブチと開腹開始・・・。
b0003526_22491152.jpg
ウエッ('A`;)見事に錆の海。

予想はしてたんですが、こんなにも酷いとは。しかもゴムカバー内部にが入り込んでるらしく、しっとりと湿っています。ザリザリしていたのは錆がドロのように固まってたからか・・・orz
いくら外側がまともそうでも、中がこんな状態だったら曲面ガラスに追従するのは厳しい=ふき取りが悪くなるのは当たり前ですね。

冬ワイパーを持っている方は要チェックかもしれません・・・
[PR]

by simataku1 | 2005-11-23 22:58 | コロナ※ | Comments(0)

■コロナいじり3(黄ばみの除去)   

バブル期のトヨタ車はプラスチック製ヘッドライトが経年劣化し黄ばんでいることが多いです。我が家のコロナも曇りガラス状態で酷かったんですが、面白い商品をみつけたので試してみることに。

b0003526_1759585.jpg商品はソフト99からでているナノハードクリアー。たった8mLしか入っていないくせに980円とけっこう値段がはります。しかし雑誌などでのインプレッションは上々なのでちょっと期待が。
ようはこれ、黄色くなったヘッドライトに+青色の薬品を塗ることによって=白く見せるという、目の錯覚を利用したもの。発想は面白いですねえ。
とはいえすぐに塗布とはいきません。

まず下地を作ることから始めます。2ch車板「ヘッドライトの黄ばみ」スレッドを参考にすると黄ばみを取るにはピカールが良いとのこと。

b0003526_18124374.jpg-----【手順】-----

1:水洗いする

2:ピカールをつける

3:ブラシでこする。

4:綺麗にふき取る

5:油分を取る

6:ナノハードを塗布

7:乾燥後ふき取る

8:1日放置する


----【完成】-----

ピカールだけでも十分なんですがピカールの粒子は一般的なコンパウンドに比べ荒い為、削れた分の表面保護的にナノハードを塗ると良いようです。
b0003526_1822266.jpg
・・・で正直言うと施工後は変化が解りにくく、まるで
10万の高額な薬を買わされて業者に逃げられた人
のような気持ちでしたorz
しかしこのように施工前後で並べると、その差は明らか。さすがにパッケージのようにはいきませんでしたが、まあまあ許せる結果かなと。
もっと顕著に効果が見たい場合は、メーターカバーのような材質の方がわかりやすいかもしれません。

ただここまでやっても根本的解決になっていなく誤魔化しただけ。ほんとだったらコレをやるのが一番効果的なんですが・・・。いかんせん高すぎ(´Д⊂
[PR]

by simataku1 | 2005-05-21 18:43 | コロナ※ | Comments(3)

■コロナいじり2(レーダー取付)   

コロナについていたレーダー探知機がご臨終されました。

b0003526_20223413.jpgそれまで使っていたのは20年くらい前の「ルームミラー一体式」のモデル。当時としてはかなり高額で斬新だったのかもしれませんが、最近は何も無いところで「ピピピピピピ・・・!」と無駄に反応することが多くなり「さすがに寿命かなあ?」と感じていました。実際にトラック無線しか拾ってなかったようにも思いますし。

そんなとき、ふと新聞広告をみると「レーダーが特価!」との文字が。
・・・で買ったのは「ユピテルSRM24」というボトムグレードの機種。評判を見る限り、高寿命なものの性能は良くないようです。しかし安物とはいえ20年前のモデルと比べれば絶対にマシなはず。何よりコードが要らないソーラー式なのがイイ。あとは実践で使ってみてどういう反応をするかです・・・ね。
b0003526_20214075.jpg
自分もそうですが、社外ミラーってあんまり買い換えないものですよね。幼少から父親の車についていたこのミラーもある意味、歴史の証人的存在です。ちょっと感慨深い・・・

と思っていたら「よーしパパ、ミラー分解しちゃうぞ!」とか言ってるの。もう見てらんない。お前は分解がしたいだけちxy(略)
[PR]

by simataku1 | 2005-04-01 20:31 | コロナ※ | Comments(5)