トップ

<   2005年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

■セカンドカー計画5   

一時的にヴィヴィオ乗りになっている私ですが、セカンドカーの候補にヴィヴィオがあったことをお覚えでしょうか?

b0003526_23534673.jpg実は代車のあまりの楽しさに、勢い余って見に行ってきてしまいました・・・それもT-TOPを。まあ結果は売約済でしたけど。
しかし、ここまでくれば心は決まった!

しばらくヴィヴィオ1本で勝負をかけてみようと思います。

ちなみに狙うグレードはGX-RRX-RT-TOP(GX-T)のどれか。できればMTが楽しそうですが、ECVTでもきちんと動いていればOKということが今回の代車で解ったのでOK。

いつになるかは解りませんが、のんびり探し始めてみようと思います。
[PR]

by simataku1 | 2005-08-31 23:54 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(2)

■代車記7(スバルヴィヴィオ)   

幸か不幸かこんなのを借りれました。

'1994スバルヴィヴィオ660GX-R4WD(ECVT)
b0003526_027427.jpgレックスの後継として登場したヴィヴィオの中でも最高峰RX-Rに続くスーパーチャージャー(SC)搭載モデル。アルトワークスで言うとRS-Rに対するieみたいな感じ。ちなみにSOHCなので根本的には末期レックスと同じエンジンになります。このGX-R、白文字メーター+小型パワーウインドウスイッチで判断するにC型に当る様子。

外観は明らかにガタガタ。しかし塗装自体は比較的綺麗なので、遠めに程度が良さそうにみえるのが曲者です。肝心の中身といえば・・・なんとこの車アイドリングストップ機能が!

あれ( ゚д゚)?

と思った方はするどいです。ヴィヴィオにそんな機能なんてありません。ようはこの車CVTのくせにエンストするんですね。しかも頻繁に。

停車→エンスト→Pに入れ再始動→ブレーキを踏みつつアクセルを煽る→GO

・・・とこんな感じ。これを交差点毎に繰り返します。さらにSCが加給することなくゴゴゴとうなりをあげてるので、耕運機状態。思うに圧縮漏れしてるか、SCが死んでるかのどっちかかと。あるいは1気筒お亡くなりになってるかorz
しかしながらそんな状態でも60km/h巡航ができるのはスゴイ・・・。
b0003526_0514298.jpg
ともかく代車としてはキツイ部類に入る車です。貸し渋った理由も今にして解るというもの。まるでアトレー時代の末期みたいな感覚にとらわれて・・・・・・とても楽しいんですけどw

エンジンの調子が悪くてもコレなので、好調なら最高に楽しそうな車。操作系もカッチリしていて良い意味で軽自動車らしくないです。これは・・・(・∀・)イイ!

□9/1追記
いよいよエンジンがヤバくなってきました。停車ごとにタコメーターが文字のごとくタコ踊りしています・・・この状態で営業に使うのはけっこう厳しい_| ̄|○

プラグコードかなあ。
[PR]

by simataku1 | 2005-08-31 01:06 | 代車記 | Comments(16)

■追突事故   

ついにやられました_| ̄|○|||
b0003526_15593373.jpg
小雨の降る午前中、パトカーのいる交差点で信号が黄色→赤になったのでエンジンブレーキ&フットブレーキ。すると停止と同じくらいでドン(というよりもエンストに近い感じでしたが)いう衝撃が。
あっやられた!」と思ったら案の定。
後ろには某ヨタのミドルセダンが。運転者はスーツを着たご婦人。
曰く「黄色→赤のタイミングだったので通り抜けるだろうと思った
とのこと。だろう運転キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

LTD号は後ろナンバーがぐにゃり封印が削れているのが衝撃の意外な強さを感じます。しかしパッと見はなんともなかったので、まずお互い名刺交換をした上で後から連絡をとって対応ということに。

結果、修理見積は7~8万といった感じ。大丈夫と思ったバンパーも中の骨が完全に逝ってるので交換とのこと。細かい部分は解りませんが妥当な金額でしょう。・・・まぁ、毎日使っていて事故がなかったのが運が良かっただけなんでしょうねえ。とはいえ残念無念。゚(゚´Д`゚)゚。ウァァァン

□8/22追記
(物損なので)警察への届出も済み、相手の方にもこちらの修理見積を伝えました。あとは工場の代車が空き次第、入庫予定です。

そういえば、今まで後ろからぶつけられてるのは全部女性だなあと思い出したり。・・・なんでこういうことばかりモテますか(´・ω・`)ショボーン

□8/29追記
ようやく入庫することができました。損傷が酷くないぶん忘れそうになりますが、ふとしたきっかけで損傷部を見ると一気に落ち込みますね。
早く綺麗になって返ってきてほしい・・・。

ちなみに代車も当ブログのネタとしては最適な車をお借りできました。
詳細は次スレで・・・。
[PR]

by simataku1 | 2005-08-20 16:26 | インプレッサ15i | Comments(19)

■【限定】インプレッサWRXSTIスペックCタイプRA   

スペックCのスパルタンモデルRAも同時登場。限定数も350台とプレミアム。
b0003526_2339878.jpg
今までのRAと同じく軽量化&剛性強化はもちろんのこと、走りに関する特別パーツの数々は相変わらずの気合の入れよう。今回は先に出たS203のパーツも取りいれ、さらに拍車がかかっています。

しかしちょっと前まで、こういったホモロゲモデルといえば

手巻きウインドウエアコンなしシートも下級グレード用快適装備0

・・・というのが普通だったのに、今や
全席パワーウインドウオートエアコンバケットシート
がついてくるんですね。ラリーにでるにはそのベース車が一定数以上売れて、認定を受けないとダメですから「快適装備0→販売台数を減らす」のと、「重くなっても快適装備をつける→販売台数を稼ぐ」のとでは、後者の方が現実的ですわなそりゃ。

でもホモロゲモデル特有の「超男くさくて近寄りがたい独特のオーラ」が好きなんですけどね(´・ω・`)ショボーン
[PR]

by simataku1 | 2005-08-17 23:39 | スバル情報 | Comments(14)

■【限定】レガシィ2.0GTスペックBチューンドbySTI   

レガシィSTIが登場です。ワゴン&セダン含めて限定600台で11月まで。
b0003526_23293412.jpg
GTスペックBをベースにSTIパーツをふんだんに使ったこのモデル。足回りは18インチホイールローダウンピロリンク前後ブレンボステンメッシュホースで抜かりなく仕上げ、マフラータワーバーももちろん標準装備。ただし購買層(年齢層)が上のためか、エアロなどの類は控えめです。
言ってしまうと
いじるんだったらパーツを最初からつけますよ~(^^)v
といった感じ。装備内容を考えると80万高は微妙ですが、メーカー保障がきちんとついてくるのは美味しいか・・・な?

そういえば、GCインプレッサWRXの初期にSTIモデルが出たときもこんな感じで限定的でしたよね。それが今ではメインストリーム。STIであらずんば~といった雰囲気さえ、さもありなん(´・ω・`)

今回の限定STIは、次期D型への布石とささやかれてます。噂によると2.0i以外は2.5L&3.0Lになるとか。同じ運命はたどって欲しくないなあなんて。
[PR]

by simataku1 | 2005-08-17 23:36 | スバル情報 | Comments(0)

■【特別仕様】インプレッサWRX-WRリミテッド2005   

レガシィが限定車をだせば、本家ももちろん出します。ベースは例のごとく素WRXでAT仕様も用意。価格は268万~
b0003526_2394155.jpg
オプションのHIDも付いて、基本的にはレガシィWRリミテッドと同内容装備。ただベース(5MT)からのアドバンテージとして、この装備内容が20万高の価値があるかどうかは?マーク。個人的には買い得感は薄いかも・・・。

しかし毎回のことながら、WRXを元にすることによってATを用意できているのは評価したいなあと。
インプレッサは好きだけど・・・MTはちょっと(´Д`)マズー
という環境の方にとってはラリーの雰囲気がこれだけあって、かつイージードライブができるのは理想といえば理想。
[PR]

by simataku1 | 2005-08-17 23:22 | スバル情報 | Comments(2)

■【特別仕様】レガシィWRリミテッド2005   

去年に引き続きラリージャパン記念車がでました。ワゴン&セダン共にGTグレードで5ATのみで312万~。
b0003526_22464634.jpg
色はラリー車に順じてもちろんWRブルーのみ。また専用シート専用ゴールドホイール、そして針から数字まで全て真っ赤なELメーターが装備されています。完全なる雰囲気重視な特別仕様とといった具合ですか。

ラリージャパン記念とは言え、かなり苦しい特別装備の数々だなあとしか思えません。しまいには「WR-CARエンジンミニチュア」って一体・・・それにWRブルー自体は好きな色ですけど、レガシィにはやっぱり合わないような希ガス('A`)

数ヶ月後、路上で見るこの特別仕様車がすべからくレンタカーばかりという自体が目に浮かんで(ry
[PR]

by simataku1 | 2005-08-17 23:03 | スバル情報 | Comments(4)

■インプレッサいじり30(ホーン交換)   

インプレッサのホーンは軽自動車と同じシングルホーン。なので鳴らすことをためらうほど情けない音なのです。やはりここは普通車並にしたい所。
b0003526_19145377.jpg
元から付いているのはミツバ製の高音タイプ。これをクラクションの語源で有名なメーカーの製品、クラクソンTR-90へ換えます。もちろんメイドインフランス
ちなみにフランス車や最近のマツダ車(アクセラ・ベリーサ)に標準装備されているお墨付きの一品。

作業概要としては、1端子シングルホーン→2端子ダブルホーンに換えていかなければならないので、エーモンの取付キット※分岐コードを使って取り付けていきます。
取付キットのみでも出来ますが、元に戻せる事も考え分岐コードを使用しています。

【*この作業に関しても自己責任において行ってください。】
-----【手順】-----
b0003526_19153658.jpg1:バッテリーの-端子を外し、フロントグリルを外す。

2:ホーン本体を外し、配線も抜く。(12mmボルト1本)

3:新ホーンをグリルに干渉しないよう仮留め。(追加ホーン用には10mmボルトが別に必要なので注意)

4:分岐コードで電源線を1本→2本に増やす。

5:追加ホーン用の電源線を延長し、各アースは取り付けステーへ共締め。

6:各部を本取り付け&配線し、バッテリーをつないでチェック。普通に鳴ればOKなのでグリルをつけ戻す。
-----【完成】-----

実は手順3の位置決めでラッパ部分の干渉に悩んだり、手順5の延長線アースの切り貼りにえらく時間を費やしていたり。そのままでも使えたんですが美しくない上、電装系は怖いですからね(((;゚Д゚)))・・・念のため。

鳴らした感想は、それまでの「み"っ」という音から「プォッ」という質感のある音へ変化。友人のアクセラスポーツのホーン音と比べるとほぼ同じなので、当初の目標である「普通車並」は達成できたかと。色&位置が地味な所もGOOD。

しかし緊張しますね電装系は('A`)
[PR]

by simataku1 | 2005-08-14 23:17 | インプレッサ15i | Comments(10)

■【噂】プレオビストロ   

後継車種開発も決まり、絶好調のプレオにこんなが。

【下期に軽販売をてこ入れ。プレオにビストロ仕様を設定予定。】

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
b0003526_23311961.jpg
というかR2/R1が売れてないからとはいえ、減価償却の終わりつつあるプレオ+使い古されたレトロ化路線を行うとはコストも思想も安い(低い)ですねえ。こんな話題がでてくるほどヤバイのかしら?次期プレオが来年発表なのでそれまでは踏ん張り所・・・かorz

・・・でさっそく想像図をでっちあげてみました。ネスタとは別路線とのことなのでこんな感じかと。う~んムーブラテみたいw
[PR]

by simataku1 | 2005-08-02 01:23 | スバル情報 | Comments(4)

★ブログ開設1周年   

車とほぼ同時にブログも一周年です。
b0003526_2240214.jpg
これからも変わらぬご愛顧のほどを(・∀・)ノシ
[PR]

by simataku1 | 2005-08-01 22:41 | チラシの裏 | Comments(4)