トップ

<   2005年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

■ジムニーいじり8(キーレスの修理)   

ジムニーいじり7で直したはずのキーレスが、まだ不調とのこと_| ̄|○

b0003526_19153130.jpg症状を聞くと、押してもグニュッとした感覚があり奥まで押しこまないと鍵が効かないらしい。ただ電池は換えたばかりなので消耗はありえません。
とりあえずバラすとゴムカバーのスイッチにあたる部分が削れており、どうやらこれが原因ぽい。

事実、機械単体で直接使うとシャキシャキ反応します。
しかしゴムカバー単品では部品が取れなそうですので、応急処置としてココを参考に直してみることに。
b0003526_19231331.jpg-----【手順】-----

1:薄めの固いものを用意

2:円の中に入るように整形

3:元通り組みなおす


----【完成】-----

結果、ややボタンが固くなったものの奥まで押し込む必要はなくなりました。というか過敏なくらい。
ちなみに1番の薄くて固いものは今回、折れた内装用のピン頭を使用。ただ接着剤などで固定してないので押すと動く感じがします。・・・許容範囲ですけど。

初車検間近かとはいえ6万km近く走ると、細かいガタが来始めますね・・・
[PR]

by simataku1 | 2005-09-29 19:30 | ジムニーFIS※ | Comments(0)

■次期インプレッサコンセプトモデル?   

某スレにてこんな情報をキャッチしました。
【富士重工、ハイブリッド車のコンセプトカー「B5-TPH」などを出展】

b0003526_2381281.jpgもしやこれが噂の次期GE/GHですか?コンセプトモデルはターボパラレルハイブリッド車として登場するらしいですが、R1e→R1の前例もありますしねえ。なんとも。
出品車は3ドア。顔はF型の流れを上手い事取り入れてます。これくらいデザインにまとまりがあると違和感が薄いです。しかし市販する段階ではだいぶ替わるのは必至。恐らく5ドア化は避けれないでしょうね。
b0003526_23184990.jpg
サイドから見るとリヤウインドウのあたりに現在のスポーツワゴンの名残が見て取れます。個人的にはもう少しリヤを前進させても良いかも。ちょっとお尻が重たそうな印象。ただ全体的なラインは好きです。
b0003526_232313100.jpg
問題はそのお尻。ややコーダトロンカスタイル(お尻をスパッと切った形)を意識したデザインですが、ハッキリ好き嫌いが分かれそうな感じが・・・。明らかにこのテールランプじゃ出てこないですし、バンパー内に組み込まれたマフラーも普通のタイプになりそう。
またお気づきかもしれませんがプレートには「B5-TPH」と書いてあり、よもやインプレッサ→インプレッサB5というサブネームがつくかも('A`)
統一性持たせるのはいいけどB5って・・・用紙サイズみたいだなあ。

コンセプトモデルがハイブリッド+ターボ+2Lボクサーという組み合わせから、現実的に考えると市販版はEZ20ターボと新開発のエンジンがもう一機種くらい積まれそうな気がします。やっぱり1.5Lかな?

しかしこのスタイルどっかで見たことがあるんですよねえ・・・
b0003526_2333157.jpg
Σ(゚Д゚)
[PR]

by simataku1 | 2005-09-28 23:35 | スバル情報 | Comments(6)

■オイル交換&燃費報告9   

1回分をスッとばしてしまいました(´Д⊂
b0003526_23473457.jpg
事故の件もありバタバタしてたので、やや遅れ気味に交換しました。もちろんフィルターも交換。
気付いたのはオイルで左右されると思った燃費が意外にも影響がなかったこと。聞く所によると、最近はディーラーでも低馬力エンジン向けにオイル規格を換えたらしいので、粘度が低い=フリクション(エンジンの動作)ロスが少なくなって良いのかも?・・・オイル漏れ(にじみ)は怖い気もしますけど。

ではその燃費というと・・・
□19000km~25000km
9.8km/L→12.4km/L→12.4km/L→10.0km/L
→11.4km/L→10.8km/L→9.8km/L→9.8km/L
→9.0km/L→9.3km/L→13.0km/L→10.0km/L
→10.9km/L→12.1km/L

ちょっと長距離を乗ると簡単に12km/Lを超えてくれるのが素晴らしい。
ガソリンがレギュラーでも120円超のこの時代は、これくらい走ってくれると本当にありがたいですねえ(゚д゚)ウマー
[PR]

by simataku1 | 2005-09-25 23:54 | インプレッサ15i | Comments(2)

■試乗記14(ホンダアクティトラック)   

友人の引越しがあったので、ミッドシップ2シーターのイカすヤツを借りてきました。もしくは4WDのメインエベンター
b0003526_22554762.jpgホンダが送り出した最初の4輪車、T360から脈々と続くホンダ軽トラックの現代版。すべてのホンダ車の原点とも言っていいでしょう。
現車は某HPによると改良された後期型のSDXというグレードにあたる様子。しかもほぼ新車(1800km)でした。

外観は奇しくも前に突き出たボンネットがT360似。実際そういう架装キットもでてますね。ロングホイールベースと犬顔なフロントが相まってダックスフントみたいな印象が。しかし、後部に設置された作業灯がこの車本来の性格を表しています。
b0003526_2315044.jpg
内装は質素そのもの。唯一パワーステアリングが高級装備でしょうか。ただ昔の軽トラに比べると随分と広くなったなあと。また助手席がはね上がる点も少ないスペースを有効活用しようと伺えます。

実は昔、アルバイトで旧々規格のアクティに乗ったことがあるんですが、その軽快に回るエンジンに魅了されていました。もちろん今回も全開ヒァウィゴー!
1速~4速まであっと言う間に吹けあがるE07エンジンは健在で、ビィィィィンと気持ちよく加速します。ホンダ魂ここにあり

快適な現代の普通車ばかりに乗っていると、こういう何もない車がとても魅力的に写ります。軽でもグレイトとはこのことですねえ(・∀・)
[PR]

by simataku1 | 2005-09-25 23:47 | 試乗記 | Comments(4)

■試乗(見学)記13(マツダロードスター)   

ギネスにも載るあの名車を見てきました。
b0003526_2042568.jpg
初代から数えて3代目になるロードスター。今回は「人馬一体」という、より初代に近づけたコンセプト掲げて登場しました。確かに内外共に、初代をうまくリミックスしています。さすがにリトラクタブルライト(パカ目)ではないですが・・・。

b0003526_2049314.jpgそれまでのベースであったファミリア→アクセラになったのをうけて、ロードスターもサイズUP。排気量も2000ccとなり、ついに3ナンバー枠に入ってきました。
しかし実物は「えっ?これで3ナンバー!?」といった程度。ギュッと絞ったデザインが作用してるのかも。
内装はT字のインパネに続いたセンタートンネルが高いFR独特なもの。座面も低いためインプレッサと同じ感覚で乗り込むとストンと腰が落ちてしまいます。・・・割に視界は良いですけど。これぞスポーツカー

ちなみに現車は限定仕様でシリアルプレートが付いていました。赤い車体と相まった内装もオシャレです。
b0003526_21174556.jpg
幌もほぼワンタッチ。Zの形に折り込まれ片手で開閉可能ですし、ストッパーも一箇所のみというイージーさ。これは魅力。
またトランクもこの手のオープンカーにしては実用に耐えるレベル。ちゃんと正常進化していますねえ。

コンポーネンツは新規設計が多く特許も20以上も取っているところをみると、久々にメーカーの気合を感じる車です。価格が200万を超えますが・・・。
しかし、こういう車は見てるだけでドキドキニヤニヤしちゃいますねえ(・∀・)
[PR]

by simataku1 | 2005-09-17 21:27 | 試乗記 | Comments(0)

■最近のLTD3   

秋めいてきた今日この頃。早いですが出来る事から準備しとくべきかなと。
b0003526_20564939.jpg
まずは前々から掲げているフォグのイエロー化
どうやらアンダーカバーを外すだけで簡単に交換可能ということが判明したので、そろそろつけておくべきかなと。しかし黄色バルブは高価ですねえ。おいそれと換えて遊べない('A`)

フォグといえば個人的にはリヤフォグもが欲しいところ・・・。いやもう、格好とかじゃなく実用性で。吹雪の時とかは精神的に楽なんですよねえ、アレがあると。
調べると丸目A型にはオプション設定があった様子。
NAセダンテール=前期テールは互換性があるようなのでいつかは・・・。
[PR]

by simataku1 | 2005-09-11 21:30 | インプレッサ15i | Comments(3)

■ジムニーいじり7(キーレス電池交換)   

J( 'ー`)し 「きーれすのちょうしがわるいんだけど」
(`Д)   「電池じゃないの?」
J( 'ー`)し 「おかあさんはじめてのきーれすだからごめんね」
(`Д)   「買ってくれば?」
J( 'ー`)し 「・・・・」
(`Д)   「・・・・。」

b0003526_19513413.jpg・・・というわけで私が買ってきました。ボタン電池だからそこらへんにあるだろうと思ったものの、意外とないものなんですねえ。

とはいえ以前みたいに、ディーラーに行かないと交換できないわけじゃないようで。ちょっと大きめの電気店に行ったらズラリと陳列してました。

分解は簡単。極少のビス1本のみ。
無論、換えるとシャキシャキ反応してくれました。

ちなみにLTDも一時期、反応が著しく悪くなったことがありまして。そのときは分解掃除のみで復活しました。「反応鈍いなあ?」と思ったら、電池交換の前に掃除をしてみるといいかもしれません。
[PR]

by simataku1 | 2005-09-09 20:01 | ジムニーFIS※ | Comments(4)

■配線忘れ発覚   

修理から帰ってきたLTD号。何故かナンバー灯がつかなくなっていました

b0003526_1913476.jpgもしやと思いトランク内装を剥ぐってみると案の定。どうやらバンパー脱着時に配線を忘れていたようです。
さらにスペアタイヤカバーもズレたまま。カーペットが盛り上がってたし、異音がしてたから変だとは思ったんですけど。神経質になりたくないですが、あまりにお粗末

ちなみにカプラーを付け直すと、なんのこともなく点灯。良かった良かった。

名誉のためにいうと、私がお世話になっている工場は内燃専門
ゆえに、こういった類のものは下請け工場に塗装板金を出す形態をとっているらしいです。しかもその道のプロでも希にだすイージーミスらしい。
弘法も筆の誤りといいますから・・・ねえ。
[PR]

by simataku1 | 2005-09-09 19:31 | インプレッサ15i | Comments(4)

■修理完了   

戻ってきました(´Д⊂
b0003526_19122443.jpg
ヴィヴィオを借りて1週間。少し時間がかかりましたが、ようやく手元へカムバック。曰く中骨交換バンパー塗装(薄く)で済んだとのこと。

さすがにナンバープレートには跡が残るものの、凹んだ封印は新品へ。これだけでちょっと気分が良くなりますね。残念ながら事故車になってしまいましたが、毎日使ってればこういうことも仕方なし(´・ω・`)か
[PR]

by simataku1 | 2005-09-07 19:34 | インプレッサ15i | Comments(6)

■代車記7特別編(スバルヴィヴィオ)   

3日で返すはずの修理代車が、何故かまだ手元に。せっかくなので少し掘り下げて紹介してこうかと。

b0003526_12532784.jpgまずはフロント。SC系バンパーには違いないんですが明らかな再塗装品。しかも黒であるべき部分まで塗っちゃってます。メリハリなし。
対してリヤは・・・何故かナンバー部分が広いバン用がくっ付いてます。だから艶が無かったのか・・・。2本だしマフラーがカッコイイものの爆音仕様

ちなみにワイパーが縦型なのは積雪のことを考えると◎。さらにゲートダンパーも豪華に左右1本づつ使用しています。ちなみに室内側からもレバーで開けることが可能。軽ハッチバックにオープンレバーが付いてるのは珍しいような?
b0003526_13304191.jpg
ダクトが勇ましいボンネットのウォッシャーノズルも、普通車並に2個装備(写真1)。また運転席側ワイパーには高速時の浮き上がり防止フィンすら付いてきてます。(写真2)
センターアンテナは流行のフルカバード型ではないものの、十分にスポーティ(写真3)。これがあるとないとでは3倍くらい何かが違うんですかねえw
・・・確かに車内は赤いですが。

残念ながらメーター照明は「レックス:透過式→ヴィヴィオ:間接式」なので退化したとしか。しかし運転席自体は自然なポジションをとれるうえ、シートベルトアンカーも調整可能(写真4)。バケット型シートも私のぜい肉がやや余るくらいに小ぶりなもののサポート性は良好なので、一人で乗るには十分すぎるほどです。

登場して10年、内容を考えると今と比べても十分豪華。安く・楽しく・遊ぶには旬な車のかもしれません。
[PR]

by simataku1 | 2005-09-03 14:30 | 代車記 | Comments(2)