トップ

<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

■内装掃除用シート変更   

今まで使っていた内装専用シートがどこにも売っていませんorz

b0003526_2017840.jpg元々売っている場所が限定(近辺で2店くらい)されていたので、いつかは買えなくなるなあ・・・と思ってましたが。
ただ、商品ラインナップには残っているので単純に仕入れていないだけなんでしょう。早々に代換品を探したいものの、どれを使っていいやら・・・
悩みに悩んだ結果、それまで同様に界面活性剤が入っていない「アルカリ電解水クロス-車内」という商品を試してみることに。20枚入りで600円也。

それまでのソフト99シート(ダッシュボードグロス&シャインWet)に比べ、艶はかなり控えめで施行後の満足度はちょっと低い?ただアルカリイオンという名目が気分的に良い感じはしたり。しばらくはこれを使ってみます・・・

□5/27日追記
奇妙な青さん曰く、ヤマ○電機に売っているとのことなので近所の店へ行って見ました。

・・・ ほ ん と に あ っ た w 

すかさず購入したのはいうまでもありません。奇妙な青さん、情報ありがとうございました。・・・しかしそこの○マダ電機、かなりカー用品が揃っててビックリ。まあ”電気”つながりで考えると取り扱ってもおかしくはないですが、違和感あるなあ。
[PR]

by simataku1 | 2006-04-29 20:16 | インプレッサ15i | Comments(4)

■試乗(見学)記16(マツダMPV)   

遅ればせながら新型になったMPVを見てきました。

b0003526_207352.jpg逆輸入から始まった初代から、数えて3代目になる今回。さらに大きくなって名実共にフラッグシップモデルになったようです。
今回の売りは2.3Lターボの投入。新型エスティマ280psをたたき出してますし、新しいカテゴリー(ジャンル)が発生→熟成してくると必ずこの道を通りますねw
・・・しばらくは各社ミニバンパワーウォーズが過熱しそうな悪寒。

先代末期は超値引き(50~100万)で買い得感ばかりが先行していましたが、マツダ全体のイメージである"スポーツ"を前面に押し出した格好。またプレマシーに比べ四角感=力強さを強調したデザイン。
b0003526_20205319.jpg
展示車はNAの最高グレード「23Cスポーツパッケージ」だったので通常版よりもさらにスポーツ風味。・・・まあ、あくまで風味なんですけど例のごとく('A`)
内装もコレといった売りは感じずあくまで普通。しいて言うと後部電動スライドドアはいいですね。これで運転席からもコントロールできたら楽しそう。

今の所「私と縁が一番遠い車だなあ・・・」と思ったことは事実。
ただ、ミニバンに乗らざるを得ない状況になったら選択肢として有・・・かな?
[PR]

by simataku1 | 2006-04-28 20:37 | 試乗記 | Comments(0)

■【特別仕様】R2-Refiリミテッド   

インテリアショップとコラボレートしたモデルが登場。
限定500台という所が女性心理をついてるような、そうでないような・・・。

b0003526_23531931.jpg廉価なiグレードをベースに女性用(といっても男性が女性に意見を聞いた感じ)に用意したRefiグレード。この特別仕様車じたいに安易さがぬぐえないなあ等と思っちゃいますが・・・R2の拡販という意味ではこういう手もあり?

そうは言っても気合の面で中途半端な印象はぬぐえなく、正直もっとひねりが欲しかったような気がします。コラボレーション的には日産キューブのショーモデル「コンラン」が近いと思いますが、遠く及ばず(´・ω・`)
b0003526_23532780.jpg
元のRefiに比べての差はシートの色インパネくらいですか。このナチュラルウッド調は家具関係では流行ですし、良い風合いかと。かわりにアルミホイール→キャップ仕様に戻りコストのバランスを取っている模様。

スバルも色々模索してるなあというのが見て取れますが、本来の購買層たる若い女性はもう少し現実的部分(肌触りや色のバランス、質感など)で選んでる気がするのは私だけですかね?
[PR]

by simataku1 | 2006-04-24 23:53 | スバル情報 | Comments(2)

■【グレード整理】プレオ   

新軽ワゴンの下準備として、こっそりグレード整理が。
ちなみに新型の名前は「ステラ」が有力とも。

b0003526_20203531.jpgR2デビュー時のグレード整理状況とまったく同様に、バンのA乗用のFの2グレード体制に戻ってしまいました。
噂どおり廉価グレードのみは継続販売する気でしょうねコレは。軽分野の失敗=即撤退につながりますから賢明な判断でしょう。

それにしても、先日マイナーチェンジされて9型(!)になったスズキのKeiと並んで息が超長いモデルになっちゃいましたねえ。でも個人的にこういった安い軽自動車こそが軽自動車本来の姿だなあなんて安心します。各社の最新の軽が量販(中間)グレードでも120~130万しちゃってる状態はちょっと('A`)

どうせ残すならこちらの方の3/25の日記にもあるとおり、バンベースで特別仕様車を売り出したら面白いなあなんて妄想してみたり。ビストロ化をバンベースでしてしまうとか。もしかしたらニッチ(すきま)マーケットになるかも?
[PR]

by simataku1 | 2006-04-19 21:06 | スバル情報 | Comments(0)

■下回りチェック   

タイヤ交換のついでに下回りをチェック。
b0003526_1441162.jpg
一番錆がまわりやすいであろうマフラー周辺は、案の定まんべんなく赤錆地獄。また各アームにもジワジワと錆の魔の手が忍び寄ってるような感が・・・融雪剤(・ω・`)オソロシス
その他の部分で曲がりや凹みは見受けられなかったものの、アンダーガードに一部欠損(というよりちぎれた感じ)を発見。これはプラスチックだから仕方ないですね・・・数年たってよっぽど酷くなったら交換コースもありうるかも。もちろん価格しだいですけど。

比較的錆に強いと言われるスバル車といえども、本当に心配な人は納車時に下周りを防錆塗装してしまった方がいいかもしれません。
[PR]

by simataku1 | 2006-04-17 01:55 | インプレッサ15i | Comments(4)

■インプレッサいじり38(夏タイヤへ交換2年目)   

いまいち安定しない天気にビクつきながらも夏タイヤへ交換しました。

b0003526_1154531.jpg去年はタイヤを購入&装着した関係でプロにおまかせましたが、今年は通常通り自分自身でシコシコと。途中、ジャッキが壊れかけるというハプニングもありつつも無事終了。自己満足ですがナットもピカピカにしておきました。

毎度のことですが、冬用14インチスタッドレス→夏用15インチへ換えると感じるのはやはりノイズの少なさ純正ブリヂストンSF213からトーヨートランサスTEO(以下TEO)へ履き替えた時のような感動こそありませんが、走ってみると非常に気持(・∀・)イイ!
さらに去年は気付きませんでしたが、キュッとステアリングを切ると元に戻ろうとする力が思いのほか強いような。直進時は本当に安定していて不安感もありません。

コストの割には性能がイイので良い買い物だったなと今更思ったり。
仮に数年後履き換えるとしたら、またトーヨー系スタンダードタイヤとは思います。・・・がニットーブランドも気になるところ。
今の所、大きいサイズしかないのが残念無念(´・ω・`)ショボーン
[PR]

by simataku1 | 2006-04-17 01:38 | インプレッサ15i | Comments(2)

■代車記10(三菱パジェロミニ)   

ジムニーからガラガラ音発生。どうやらウォーターポンプがお亡くなりになった様なので緊急入庫してきました・・・電装・補機系は完全に厄年くさいですorz

'1996三菱パジェロミニ660VR-Ⅱ(3AT)
b0003526_19251142.jpg皮肉にもライバルとも言えるパジェロミニを借りることに。それまでJAジムニーの独壇場だった「軽クロカン」というジャンルに殴りこみをかけた意欲作。

特にこの初代モデルがデビューした頃はパジェロ(RV)ブーム全盛期でしたから、与えた影響は大きいかと。事実、現行型ジムニーはパジェロミニに対抗するがごとくソフトになりましたし(´・ω・`)ショボーン

外観はJAジムニーを研究しつくした上、パジェロ風味にアレンジ。当時のJAジムニーの無骨さとは180°違うシティクロカンに仕上がってます。実際、現行ジムニーと比べても、それほど違和感を感じませんでした。
b0003526_19442231.jpg
内装も乗用車に近く、JAジムニーとは比べ物ならない快適さ。高度計や外気温計、方位磁針もデジタル(!)で、意味のないものと解っていてもこういうギミックが好きな人にはたまらないかも。

b0003526_208255.jpg走りはかなりソフト。個人的にはジムニーのゴツゴツ感が好きなので、ダルに感じてしまいますが、日常で使う分には十二分じゃないでしょうか?またVR-Ⅱ=最上級グレードには、なんと4気筒DOHC20バルブ+インタークーラーターボというバブリーなエンジンを搭載。おかげでヒュンヒュンとストレスなく噴けあがり一気に加速していこうとしていきます。・・・が惜しむらくは3AT('A`)
60km/h以降はエンジンだけがうなりをあげるばかり。それ以上加速したいという気持ちにはなれません。勿体(・ω・`)ナサス

それまではあんまり良い印象がなかったパジェロミニですが、認識を改める必要があるなあなんて思ったり。
最近だとiが代表的ですが、三菱って 技 術 力 はスゴイんですよね・・・。
[PR]

by simataku1 | 2006-04-08 20:12 | 代車記 | Comments(3)