トップ

<   2006年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧   

■B9トライベッカ日本発売凍結   

かねてから期待が高かったフラッグシップモデル、B9トライベッカの日本導入が凍結されました・・・orz
b0003526_1914352.jpg
北米ではすでにリリースしマイナーチェンジを控えていますが、昨今の円安飽和状態のSUVジャンルに食い込むのは難しいと判断したようです。ちょっと残念な気もしますが・・・賢明かも。今は企業的に冒険できませんしね。

反面、R1eが環境大臣賞を受賞したりしているのを見るとスバルにとっての日本市場は小型&クリーンの方向で攻めるのがいいんでしょう。
噂ではトヨタからヴィッツ(?)のシャーシを借りて、新型1.5L級ハッチバックを作るという話もありますし。直4エンジンらしいのがアレですが('A`)
b0003526_1940827.jpg
仮に出すなら1.2Lくらいで画像のR1eコンセプト並にデザインのまとまりがあって、かつ5ドアなら許せるんですけどね・・・。
もちろん名前はジャスティでw
[PR]

by simataku1 | 2006-11-26 19:23 | スバル情報 | Comments(3)

■ヴィヴィオいじり15(冬ワイパー装着)   

雪が本格的に降ってきたので・・・

b0003526_20491337.jpgヴィヴィオには冬タイヤが付いてきたものの、冬ワイパーは付いてきませんでした。
新規購入するにも全て(フロント×2、リヤ×1)を揃えるとけっこうな額がしちゃうので、フロントのみを交換することに。もちろんホームセンターの激安品をチョイスw

メーカーによってまちまちですが、今回は運転席側48cm(1700円)、助手席側38cm(1400円)のノーマルタイプを購入。七虹という無名メーカーですが、冬ワイパーに関しては使い捨てが基本(PIAA除く)だと思うのでコレでOK。

でも消耗品に関してのレビューを見ると、有名メーカーのレポートが多いですね。もっとこだわった方がいいのかなぁと不安になったり(´・ω・`)

□07/01/21追記
b0003526_2024365.jpg使用から2ヶ月。ふとみると先端が・・・

装着後すぐにカバーにシワが寄っていたので「おかしいなあ?」とは思ったんですが、原因はコレだったようす。
ただ元々簡単に接着してるぽいので、同じようにゴム用の接着剤で修理。とりあえず動作に問題はでませんでした。

やっぱり安物は安物ですね(´・ω・`)
[PR]

by simataku1 | 2006-11-24 21:08 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(3)

■【期間限定】レガシィSIクルーズリミテッド   

ついにレガシィに付く時代がきました。やっぱり○ヨタの影響もあるのかしら。
b0003526_23334369.jpg
レクサス等で既に付いているレーダークルーズコントロールをつけたモデルが、今回の祭り(?)のメインかなと。・・・の割にはえらく地味ですけど。
ワゴン/セダン共にATの2.0GTと3.0Rをベースにしてる所から推測するに、長距離を走るユーザーが買うであろうグレードを選んだんでしょうね。
フラッグシップたる3.0Rと装備的に見劣りしてしまう2.0GTには同等の装備をつけて補完しつつスマートキー(装置を持っているだけで開くカギ)も装備。なので「アレもコレもついて○○万円!」というよりは、やや実験的な試みかと。

b0003526_23335262.jpg単なるクルーズコントロール=速度固定装置なわけですが、それをレーダーを用い前走車を基準に速度を速くしたり遅くしたり、止まったりするのがミソ。一昔前だと夢のような装置だったので、楽といえば楽です。
個人的には機械まかせは怖くてたまりませんけど・・・

ベースモデルよりも30万円ほどお高いのもありますが、何よりレガシィを買う層は「運転を楽しむ層」が多い気がするので、どこまで売れるか。
本当の楽は 乗 せ て も ら う ことでしょうし。
[PR]

by simataku1 | 2006-11-15 23:33 | スバル情報 | Comments(0)

■【特別】レガシィBスポーツLTD&アウトバックSスタイルLTD   

Bスポーツ&アウトバックSスタイルに、またまた買い得感を濃くした特別仕様特別仕様が登場。・・・秋の特別仕様祭り
b0003526_23283386.jpg
C型→D型への年改時に買い得感が薄くなったBスポーツ。ココへきて納得できる内容に戻ったと思うのが妥当かと。惜しむらくは2.0iのATのみという所ですが、一番売れるグレードパターンですから数はハケ易いでしょう。

まずBスポーツ相当の装備MOMO製本皮巻ステアリングオーディオコントロールスイッチ付)、アルミパッド専用16インチアルミホイールで見た目をUP。機能も抜かりなくクリアビューパッケージが標準装備されてます。
さらに2.0GT以上にしか付いてなかったパドルシフトまで付けちゃうサービスっぷり。NA(SOHC)に必要かどうかはおいて置いても気分は(・∀・)イイ!
これだけついても約2万UPで済んじゃうことを考えると、選ぶ価値は十分。
でもこれじゃ2.0i-Bスポーツ(AT)の存在感が・・・

b0003526_23284379.jpgアウトバックに到ってはBスポーツ同様の追加装備に加え、助手席パワーシート左右で別々に温度調整が出来るエアコンリヤベンチレーションまで加えてきています。まあ、ここまでやっちゃうと存在感どころか元の特別仕様の意味自体が消滅しちゃってますね。ヤリ杉(´Д⊂

回を増すごとに特別装備のインフレが起きるのは仕方ないですが、スバルは特にそのクセが強いような気がします。消費者にとっては嬉しいんですけど・・・とリミテッド乗りの私が言っても説得力がありませんかそうですか。
[PR]

by simataku1 | 2006-11-15 23:29 | スバル情報 | Comments(3)

■【マイナー&特別仕様】R2/R2-Refiビターセレクション   

ステラ登場のせいで、すっかり影が薄くなったR2もマイナーチェンジ

R1と全く同内容の小変更にとどまった今回は、色が追加されたくらいでお値段すえおき。さすがに、特別仕様車を同時登場させてテコ入れしてきてますが。
b0003526_23234460.jpg
その特別仕様もRefiシリーズの第3段となるビターセレクションなるもの。なんだか日産一連の特別仕様シリーズにそっく(略
こっそりホイールキャップがステラ用になっている他、内容に目新しいものはありません。・・・しいて言えばシックな専用外装色×専用内装色の組み合わせ方は非常に上手いです。曲線が多い分、濃色が似合いますねえ。

数えてD型まで来たわけですが、販売台数も底止まり状態。このまま年改を重ねつつ消滅していくんですかね・・・。
ソニカセルボ等のプレミアム非トール軽が増えてきた実状を考えると、R2(R1)の敗因は役割(コンセプト)を分離させすぎただけだったんじゃないかなあと思ったり。R2まで回顧したんですから、いっそスバル360まで戻ってみたら面白いんですがw
[PR]

by simataku1 | 2006-11-15 23:24 | スバル情報 | Comments(2)

■【マイナーチェンジ】R1   

マイナーチェンジ・・・なのか?
b0003526_23204473.jpg
ステラの登場に合わせて毎年の年改が入りました。といっても今回はモデル追加や、大幅変更も無くi-CVTがステラに積んでいる改良版へなったり、S(スーパーチャージャーモデル)ハイオク→レギュラー仕様になったり。本当にごくごく小さな変更のみ。

しかし、スバル自身ももう手を加える気はないんでしょうね。HP内容の変更すらありません。私自身、一瞬「え?どこが??」と思ったくらいですから。
モデル縮小の噂もあったので、それすら無かったのは良かったと言うべきかなんでしょうか・・・
[PR]

by simataku1 | 2006-11-15 23:21 | スバル情報 | Comments(0)

■インプレッサいじり46(冬装備3年目とパンク修理)   

最後にLTD号の冬支度をします。さすがに4台あると手間がかかりますね。

b0003526_2221161.jpg早速夏タイヤを取り外しにかかると、右後輪にネジがブスリと・・・。「来春まで放置かな」と思いつつネジを抜くとプシュゥゥゥと抜けていくじゃありませんかΣ(゚Д゚)
偶然にも父親がメーカー不明のパンク修理キットを持っていたので、ちょっと拝借し応急修理をしておきます。

キットはスタッドレス修理時に使ったような簡易的なモノではなく、ゴムの栓(プラグ)をブスッと刺してフタをするみたいです。・・・というか、何時の間にこんなモノ買ってたんだろ。しかもコレ高い方のキットじゃ?
b0003526_22314825.jpg
-----【手順】-----

1:ガン形状の本体、針部分にゴムのりをつける

2:そのまま穴に刺しグリグリと穴を補正

3:1→2をもう1回する

4:赤いリングを付け、ゴム栓(プラグ)を本体にセット。ゴムのりをつける

5:穴に針根元まで差し込む。

6:赤いリングを押さえつつ、本体をゴム栓(プラグ)から引き抜く

7:はみ出たゴム栓(プラグ)部分を3mmくらい残してカット


-----【完成】-----

詳しくは付属の説明書に書いてあるので、思ったより難しくありません。スタッドレスの回のコメントにあったtaku(頭文字J)さん曰く、安いのを一つ買っておけば十分元が取れるなあと。今回のハプニングで思いがけず経験値が上がったので、ホント怪我の功名ってヤツですね。
b0003526_22474031.jpg
その後は問題もなく交換終了。ちなみに新製品が登場したガリットですが、3年目G30もまだまだ柔らかさは健在している様子。さすがに細かいヒビ割れが始まりつつありますが、今シーズン一杯は十分持ちそうです。

後は前年でダメになった後部ワイパーですか。短い分コストが安いので、ちょっとイイのを奮発してもいいかもなあなんて思ったり。
[PR]

by simataku1 | 2006-11-11 22:55 | インプレッサ15i | Comments(0)

■ジムニーいじり19(冬タイヤ交換)   

限界を迎えていたジムニーのスタッドレスタイヤを新調しました。

b0003526_20391421.jpgそれまで履いていたダンロップグラントレックSJ5は劣化&硬化が進みスタッドレスとは言えない状態に。去年はなんとか誤魔化しましたが、意を決して新品へコンバートしました。
とはいえ、サイズがほぼジムニー専用なので、どこの見積りも強気な価格設定でして・・・('A`)
純正アルミを使用するためインチダウンも不可能ですし。
それでも出費は抑えたかったので私の数少ないコネクションを総動員して、なんとかコミ4万弱(本体+旧タイヤ廃棄代+バランス+組換)で購入することができました。持つべきものは友達ですw

b0003526_2015360.jpg入れ替えたのは偶然にも同じダンロップ。モノもSJ5の後継、グラントレックSJ6に落ち着くことができました。もちろん純正サイズ(175/80R16)。
個人的にSUVタイヤはブリヂストンよりダンロップの方が良いイメージ(性能、コストパフォーマンス等)があるので、計らずも結果オーライ。後は一皮剥かせるだけですね。

一つ気になるのは走行時のフラフラ感が顕著なこと。夏→冬にタイヤを替えたら治るかなと思ってたんですが、ややマシになったくらいで根本的には変わってません。ということはタイヤ云々だけではないと。
いつも乗っている母親も「左に寄っていくような気がする」らしいので、一度点検が必要かも(´・ω・`)
[PR]

by simataku1 | 2006-11-08 20:45 | ジムニーFIS※ | Comments(0)

■【台数限定】インプレッサWRXSTIスペックCタイプRA-R   

ターボモデルにも特別仕様車が。とはいえ「安さで勝負!」のNAとは違い、本気で仕上げて来ています。価格は428万強
b0003526_1901813.jpg
ベースはWRXSTIスペックCS204が公道最強仕様ならば、こちらは競技最強仕様という位置づけの様子。現行GDBで培った全てが盛り込まれている集大成モデルと言っても過言ではないかも。

曰く装備としては、それまでの特別仕様に順ずる所がありますが専用サスペンション&ローダウンはもちろんブレンボ製専用ブレーキシステム(キャリパー&ローター)、さらにブリヂストンと共同開発した専用タイヤ等、特に足回り=走りの部分に気合を入れたようです。代わりに内外装は控えめですが、元のスペックCが必要十分豪華装備になっちゃっているので問題はなし。

b0003526_1920393.jpgタダでさえ限定300台という希少価値の中で、さらにレアなモデルとなりそうなのが専用色アストラルイエロー仕様の50台でしょうか。そういえば丸目時代のイエロー以来、かなり久々じゃないかと。

多分これが最後の本気仕様特別限定車になりそうな予感。去年出たスペックCタイプRAの上を行くRA-Rという名前や、コンセプトメッセージ曰くやりつくした感がありますから。ドラゴンボール末期のようなインフレも一旦終止符?
[PR]

by simataku1 | 2006-11-08 19:31 | スバル情報 | Comments(2)

■純正タイヤ&スタッドレスタイヤ売却   

ガレージを整理していたら、LTD号純正のタイヤリベロカーゴ時代に使っていたスタッドレスタイヤを発見。

ご存知の通り、純正装着のタイヤ(ブリヂストンSF213)はコストダウンの最たるもの。はっきり言って「転がるだけ」のタイヤだったのでLTD号購入1年目にスタッドレスタイヤとトレードオフした後、ガレージに放置プレイしていました。
もう一つのスタッドレス(03年製ガリットG30:175/70R13)はリベロバンに履かせていたものですが、現在我が家には履ける車がありません。今後も使う気配がないですし。

このまま腐らせるよりもいっそ現金化してしまおうと考え買取店へ。
b0003526_18371647.jpg
時期が時期なだけに需要がありそうなスタッドレスは、鉄ホイール&3年落ちということもあって3000円。・・・ちょっと安いなあとは思いましたが、商品価値を考えるとギリギリの年数なので仕方なし。
少し驚いたのは、価格が付かないだろうと思った純正タイヤを1000円で買い取ってくれたことですか。意外と買い取ってくれるんですね・・・

こづかいが欲しいなあと思ったら、こういう手段もありかも。
[PR]

by simataku1 | 2006-11-05 18:50 | インプレッサ15i | Comments(2)