トップ

<   2007年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧   

■インプレッサいじり49(ストップ球再交換)   

久々の記事がコレですかorz

b0003526_21292066.jpg去年の夏頃、球切れで交換した左ストップ球がまたもや殉職。確かにやや高効率なタイプにしましたが、たった半年しか持たなかったとは・・・。

外してみると見事に真っ黒。内部のフィラメントもプッチリ切れています。切れていない右側も怪しい感じになっていたので、電圧云々よりは電球自体の問題なのかも。
原因究明のため、以前に外した純正バック球(同規格シングルタイプ:12V/21W)を付け直して様子を見ることに。

これで寿命が大幅に違えば高効率=ストップ球には(・A・)イクナイ!の方程式が・・・。
[PR]

by simataku1 | 2007-04-25 21:42 | インプレッサ15i | Comments(12)

■ヴィヴィオいじり30(オーディオ物々交換)   

いつもの工場にジムニーのVベルトの交換を頼みに行くと、妙な提案が。

整( ´_ゝ`)「あのさ、君のヴィヴィオってオーディオ付いてるよね?」
私(・ω・`)「はぁ、一応ついてますが・・・」
整(; ´_ゝ`)「交換しない?」
私( ゚д゚)「へ?」

b0003526_1905475.jpg聞くと事情がある様子。一瞬迷ったものの、社外オーディオに載せ換えた後は放置する予定でしたし、それならば使ってもらった方が幸せかなあと。何より先日の車検整備で助けてもらった恩もあったので。

結局、交換する車(こっちもヴィヴィオ)についていた壊れたオーディオとトレードすることで合意。純正→純正なので変化は無いですが、見た目が全く違うので新鮮です。
ちなみに交換した純正品は

F M が 聞 こ え な い

みたいです。正確に言うと原因不明の接触不良ぽい感じ。
事実、オーディオ本体をバシッと叩けばキレイにFMが入ってくるので。
・・・なんか昭和家電みたいw
まぁ暫定仕様なので私はOKですし、欲しかった時計機能が付いてきたのでいいかな?
[PR]

by simataku1 | 2007-04-23 19:33 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(20)

■ジムニーいじり22(夏タイヤ交換&点検)   

もう無理ポ(´・ω・`)

b0003526_21563039.jpg本来であれば冬タイヤに続き、夏タイヤも新品へ交換する予定でした。しかし不幸にも様々な出費が重なったこともあり、ちょっと保留せざるを得なく。タイヤ自体はとっくに限界超えてるんですけど無い袖は振れませんorz

今のところの最有力候補はトーヨートランパスSuスポーツ。安いしオンロード向けのタイヤパターンをしているので我が家の使い方にはピッタリかと。正直中古の純正タイヤ(デューラーH/T)でも出てくれば最高なんですが、そうタイミングよくは出てきませんよね・・・

b0003526_12113382.jpg交換ついでに気になっていたタイヤ裏のベタベタを再確認。

やっぱり治ってません。

ドライブシャフトブーツが破けたのかなあ?と思い覗くと・・・あれ?ブーツ自体が無い??
調べると、ジムニーはブーツは無くナックルにシールでグリスが封入してあり、そのシールが劣化するとグリスが漏れ出すみたいです。
確かにジムニーの性格からするとブーツじゃない方が耐久性に期待できますもんねえ。しかも追い討ちをかけるようにタイロッドブーツからも、ぐにゅりとグリス漏れを発見。電装品が落ち着いたら今度はゴムですか・・・orz

さすがに放置もできない・・・よなぁ('A`)

※4/22:ナックル部の写真を差し替えました

□4/23追記
大事をとって入院させることにしました。診てもらうと、ナックルシールだけではなくキングピンにもガタが出ている様子orz
結果、タイヤの片べりステアリングセンターのずれが生じてるとも。
一応その場でスズキへ保証が効くか確認してくれましたが、回答はNO
曰く、直せるのは3年目までで今(4年半目)は有償とのこと。

工賃込み3万くらいにはなりそうですが、涙を呑んで自腹です(´Д⊂
放っておいても直りませんし逆に悪化させるのは目に見えてますから・・・

□4/25追記
退院しました。
Vベルト交換+シール&キングピン交換+オイル&フィルター交換込みで上記金額ほどに収めて頂きました。もしやオーディオの件の効果?(・∀・)ニヤニヤ

バラした所、キングピンはガタガタデフオイルがグリスを溶かしてゲロゲロ(工場の中の人曰く)だったようです。しかもデフオイル自体も残量少だった模様。なんだか色々限界だったみたいで、交換して正解でした・・・
[PR]

by simataku1 | 2007-04-21 22:31 | ジムニーFIS※ | Comments(7)

■お客様感謝デイ→オイル交換3   

なんだかけっこうな頻度でディーラーに行ってる感じが・・・

b0003526_21175946.jpg多くのスバル販社では先週が感謝デイらしかったのですが、私の地方は何故か2週連続という形で開催してました。営業氏曰く「珍しい」とのこと。
ただ、この時期は車検ラッシュだと思うので、言い方がアレですが釣られてお客さんが来てくれる→お客の囲い込みになればOKですし。

今回はフィルターも交換。普通にディーラーで車検をお願いするとオイル&フィルターもセットになるので丁度良いでしょう。
10ポイント点検では「ドライブシャフトブーツ」と「各Vベルト」に亀裂を指摘されましたが、車検整備時に判っていたので特に問題なし。
某所では「ちゃんと点検してるの?」と噂されてましたが、この結果を見る限りきちんと見てるという訳で。

恒例の燃費はというと・・・
▽75300km~78800km
14.6km/L→12.5km/L→14.7km/L→14.7km/L→16.9km/L
→14.2km/L→13.8km/L→16.2km/L→18.2km/L→16.7km/L
→15.8km/L

う~ん・・・やはり冬はロスがあるのか燃費が良くないですね。事実、夏タイヤに交換した途端に燃費が向上してますから。何より低いギア比ゆえ、ブン回さざるえないのもマズいのかも(´・ω・`)
[PR]

by simataku1 | 2007-04-21 21:53 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(2)

■ヴィヴィオいじり29(継続車検)   

いよいよ本番です。ユーザー車検なんて何年ぶりだろうか・・・

b0003526_20325748.jpg今回は朝一の時間(9:00~)を予約しているので、それに向けてやや早めに出発。軽自動車検査協会(以下車検場)の近くのコイン洗車で下回りを軽~く洗い流した後、事前に予備車検場で最終調整することにしました。特に×になり易いライトサイドスリップは不安ですし。しかし、勝手が解らないと予備車検すら右往左往しちゃいますね・・・
でも「軽は初めてなんですよ(・ω・`;)」と言うと生暖かくアドバイスがもらえたのはありがたかったです。

予備車検場を後にし、いよいよ本丸へ。前もって用意していた書類は

・車検証
・納税証明書(私は前オーナーの納付したモノを添付)
・自賠責(今までの(旧)とこれから(新)の2枚)
・24ヶ月点検整備記録簿サンプル

です。これに+して当日現地で

・継続検査申請書
・自動車重量税納付書
・軽自動車検査票

を貰い、提出します。
ちなみに他の関連サイトでは「当日揃える書類は有料」と書いてあった気がしますが、今回はお金を払った記憶がありません・・・う~ん、まぁいいかw
また、沢山の窓口がありますが誰かに聞けば優しく教えてくれるので無問題。

b0003526_211538.jpg払うものを払い、不備なく提出→確認が終わると検査が出来るようになります。どこの車検場でも同じようですが2レーンのうち1つは全自動、もう1つは昔ながらのタイプの様子。順番待ちをしていると、検査官が近寄ってきます・・・平静を装っていてもアレやコレや色々不安が襲ってきたり。

書類くださいハイボンネット開けて~・・・ハイOK。初めて?ハザード点けて入ってください」とサラリと終わってしまいました( ゚д゚)ポカーン
リベロカーゴのユーザー車検の時は、もうちょっと色々見たような気がするんですが軽はこんなもんなんですかね?

検査も同様にブロープ(排気ガス検査)→サイドスリップ→速度&各ブレーキ&ライト→下回りと流れ作業でアッと言う間に終わってしまいました。ただ、下回り検査では「ストッパーまでガンガンハンドル切って当てて!」と言われ(((;゚Д゚)))ガクブルしたのは私のみぞ知る。さぞ怪しかったんだろうなあ・・・

b0003526_21352170.jpgなんのかんので約1時間ほどで全て終了。再度書類を出し、新しい車検証とステッカーを貰うことができました。
しみじみと思いつつ1人、缶コーヒーで祝杯。いつもなら気にしない黄色いステッカーも眩しく感じます・・・。

当初30万と言われた車検見積ですが、最低限で車検を通すと

【ユーザー車検費用】
申請書類関係:0円
検査手数料:1400円
重量税:8800円
自賠責保険:25000円
予備車検:4200円

左トランスバースリンク交換:17798円(工賃込)
リヤブレーキシュー交換:14270円(工賃込)
その他:6000円弱
---------------------------------------
総額:約77468円

ということになりました。
正直「安い!」とは言えませんが学ぶべきものが沢山ありましたし、ヴィヴィオの状態も把握できたので結果オーライと考えましょう。うん。
とにかくこれで
合法的に2年間は遊べます(・∀・)
b0003526_21482728.jpg
今回の件でお世話になった方々ありがとうございました!
[PR]

by simataku1 | 2007-04-17 21:57 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(4)

■ヴィヴィオいじり28(フロント・トー簡易調整)   

左トランスバースリンク(ロアアーム)を交換した際、ステアリングのセンターがズレてしまいましたorz

b0003526_15103060.jpg本来きっちり調整するのであれば、アライメントテスター等にかけるのが良いんですがそこまでの費用はもうかけれません。ネットでDIYされている方のページを読みまくり、出来る範囲で簡易的に治してみることに。
まぁ、ヴィヴィオは元々トーしか調整できませんけど。

現状、ステアリングをセンター基準にする(図1番)と右に寄って走る=右タイヤが外を向いているか左タイヤが内を向いているかのどっちか。まずはトーの状態を調べるために前後差を計算します。用意するものは缶1本とメジャー(2m)、そしてマジックとガムテープ。
事前に空気圧調整傾斜のない場所を選択しておくと、なおベストです。

ガムテープをタイヤに貼り、缶の高さを基準にマジックで印をつけます。そこから反対側のタイヤまでを同じ高さ、場所で計測。今回の場合
前:124.6cm
後:124.4cm

だったので0.2cmの逆ハの字=トーアウト気味でした。±0の数値に近づけたいので、まずは右タイヤ側のタイロッドを内側へ調整(図2番)します。

b0003526_15104628.jpg-----【手順】-----
1:ステアリングを切り、作業をし易くする

2:タイロッドを緩める(19mm廻り止めボルト)

3:ロッドに目安の印を付ける(回転分確認のため)

4:タイロッドを任意に調整(10mmのスパナを使用)

5:廻り止めボルトを締め、試走

6:1に戻り調整を繰り返す
-----【完成】-----

結局上記を5~6回を繰り返して、センターを出せました。こりゃ面倒(´Д`;)
ちなみにヴィヴィオの場合、ボルトの一角分をズラすと0.75~1mmほど変化するみたいです。
あ、ちなみに固着している場合は5-56等を使うと良いですが、無理は禁物。「ヤバそう」と思ったら即中止して下さい。・・・まぁ私の今回のドタバタ劇を見ている方々にとっては今更ですがw
b0003526_15105818.jpg
センター出し後、再度計測すると
前:124.1cm
後:124.4cm

となったので-0.3cm=ちょっと強めのトーインになったみたいです。そのせいか今まではステアリングを微調整しながら直進していたのが、手を離しても真っ直ぐ走っていきます。これは(・∀・)イイ!
さすがにキックバックがキツめですが、たった数mmでこれだけ変わるとは。

後は±0に戻すべく左右とも微調整かな・・・と思っていると大雨が('A`)
とりあえず、後日持ち越しですね・・・

□4/15追記
天気も回復したので、昨日の続きを行いました。
直進安定性が高まったのは良いのですが、逆にコーナリング時の反発が強すぎて疲れちゃうので・・・

左右両方とも微妙に調整を繰り返すこと数回。いい具合の位置でトーインを弱めることができました。もっと正確にするには時間と設備が必要なんでしょうが、今回の所はこれまで。
でもクセになりそうなくらい面白いですね(・∀・)ニヤニヤ
[PR]

by simataku1 | 2007-04-14 15:11 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(0)

■ヴィヴィオいじり27(リヤブレーキシュー交換)   

引きしろを調整したものの、気になる音が出てるのでディーラーへ。
b0003526_21354856.jpg
実はごく最近になってブレーキ時の極低速(停止直前)のみ「バタバタ」と異音が発生しまして。ただブレーキ自体は効きますし、ブレーキの踏み方次第で音が鳴らないこともあったんですが、何せ命を預けているモノですから気になり始めたんです。

ディーラーで相談すると、リヤシューが怪しいんじゃないかとの答えが。特に「リーディング側が減ってるんじゃ?」とのこと。元々車検後に交換予定だったので、バラしついでに頼んでしまいました。こればっかりはケチれませんし。

交換後は異音は解消し、ブレーキのタッチも非常に良くなっています。買った時から「こんなもの」と諦めてましたが違ったみたい(´・ω・`)
同時にサイドブレーキも再調整してもらい、引きしろは2ノッチへ。う~ん、カッチリ効くのは安心しますねえ。

とりあえずこれで懸念していた大事は全て解決。あとは車検当日に向けて細かい部分をチェック&リペアするくらいですか。とにかく

早 く 開 放 さ れ た い で すorz
[PR]

by simataku1 | 2007-04-13 22:00 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(2)

■ヴィヴィオいじり26(ワイパー交換)   

ケチって放っておいたワイパーも車検時にモメないために交換します。

b0003526_21504346.jpg助手席にLTD号のお下がりをつけていたヴィヴィオですが、運転席側とリヤは放置していました。しかし、リヤは冬の最中に殉職、運転席側は拭き取り不良なのでこのままではイカンなと。偶然にもホームセンターの在庫処分があり、ブレードごと交換することに。売値700円からさらに30%OFFなので何を迷おうかw

モノは冬ワイパーに続きもちろん激安品。フェデラルモーグルなる聞いた事あるような無いような会社('A`;)フェデラルってあのフェデラル
やっぱり品質が微妙でしたが、とりあえずフロント2本はこの銘柄で。リヤは助手席についていたお下がりをさらにお下がり。使用頻度が低いのでこれで十分でしょう。

しかし、段々車検準備も疲れてきました。今更後戻りもできませんけど・・・ね。
[PR]

by simataku1 | 2007-04-12 21:49 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(0)

■ヴィヴィオいじり25(サイドブレーキ引きしろ調整)   

伸び気味のサイドブレーキワイヤーを調整をしてみました。サイド調整はLTD号のサイドブレーキレバー交換の時に経験しているので要領はOK。

b0003526_2148492.jpgヴィヴィオの推奨は3~5ノッチ(山数)となっているにも関わらず、現在は6ノッチくらい。普通のワイヤーですから伸びやすいんでしょう。
とりあえず真ん中の4ノッチを目安に調整開始。簡単な作業とはいえ、ブレーキには変わりないですので自己責任でどうぞ。

-----【手順】-----
1:フロアコンソールを剥がす(ピン×2、ネジ×1)

2:ダブルナット(調整ボルト)を緩め、調整する

3:ジャッキアップし後輪の引きずり、ブレーキのかかり具合を確認

4:元手順で戻す
-----【完成】-----

効き具合としては左右で微妙に差があるみたいですが、引き応えは良くなりました。やっぱりサイドを引いた時に手応えが薄いと不安になっちゃいますし。
・・・ただ、リヤブレーキで別の心配事が出てきたのでディーラーで再度見てもらいますが。あっちを治せば今度はこっちと忙しない(´・ω・`)
[PR]

by simataku1 | 2007-04-12 21:48 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(2)

■ヴィヴィオいじり24(左トランスバースリンク交換)   

皆様からのアドバイスにより、工場へ依頼したトランスバースリンク(以下ロアアーム)の交換が終わりました。
・持ち込んだ部品
(TRANSV LINK ASSY LH:20200KC091=12327円)
(FLANGE BOLT:901000150=221円)

b0003526_2155622.jpg素人が半端で投げ出したものは工賃倍額(・∀・)ニヤニヤ」という言葉にガクブルしながらもフタを開ければ通常工賃-値引き有でした。こりゃ足を向けて寝れませんね・・・

予想通り、左ロアアームはガタガタだったらしいです。交換して正解でした。
ちなみに右側(運転席側)は「ガタ無し」とのこと。とはいえ、これも時間の問題でしょう。う~ん、積み立てを始めねば。
b0003526_21132041.jpg
走ってみると、当たり前ですが段差を超えた際のガタガタ音がしません!
しかもコーナーごとでタイヤがズレる感覚も消滅。狙い通りのラインで走ってくれます。ステアリングも軽くなって、非常に気持ち(・∀・)イイ!

何より嬉しいのはNA用とMSC用のパーツ統合によって、必然的にスタビブラケットが付いてきたことですか。これで右も交換すれば夢のスタビ付にハアハア。
まぁ、夢の前に車検(現実)を通さないといけませんが。
[PR]

by simataku1 | 2007-04-12 21:26 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(2)