トップ

<   2007年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

■インプレッサいじり50(エアコンフィルター交換2回目)   

純正→ボッシュ製へ替えて早2年。さすがに効果がなくなりました。

b0003526_1203880.jpgインプレッサ専用のエアコンフィルターは相場としてお高いので、その中でも最安値のデンソー製(クリーンエアフィルター:DCC5002)を選択。奇妙な青さんの逆パターンですねw
何より安いとはいえ天下のトヨタ系列。変なものは造ってないでしょう。
・・・まぁ、某カー用品店の500円引キャンペーンで約2600円で手に入れることが出来たのも大きいですけど。

作業内容は前回の記事を参照するとして、今回注意すべきはフィルターの方向くらいですか。矢印が薄っすら印刷してあるので、説明書を読みつつ間違えないように。
b0003526_23331668.jpg
約3.6万km放置していたフィルターは明らかに黒ずんでいます。また、砂やホコリといったもので目詰まりしかけている状態
よくこんな空気を吸ってたなぁガクブル

新しいデンソーフィルターは、ボッシュ製に比べるとやや安っぽい印象(純正装着品に近い感じ)ですが、装着すると差は歴然。当たり前ですが変な臭いがほとんど無くなりました。
フィルターは毎年買い換えるのがベストなんでしょうが、お高い分中々難しいのも実状。せめて1年毎に清掃くらいはしておくと違ってくるかもしれませんねえ。
[PR]

by simataku1 | 2007-05-27 23:33 | インプレッサ15i | Comments(3)

■ヴィヴィオいじり31(オーディオ物々交換2)   

canさんからこんなモノが届きました。

b0003526_1321574.jpg経緯はオーディオ物々交換のコメント欄に詳しいですが、私の2DINデッキとお持ちの1DINデッキを交換して頂けるとのこと。CDは無くなりますが、主に聞くのがAM/FMのみなので「これ幸い」と飛びつきましたw
モノは初期型ヴィヴィオの純正オーディオで、時計表示部のバックライトが接触不良(点いたり消えたりする)以外は問題なし。さらに気を使っていただいて社外小物入れまでサービスしてくれました。
なんてイイ方だ(´Д⊂

b0003526_1344135.jpg-----【手順】-----
1:パネルを取る(ハメコミ)

2:取付ネジを外す(×4本)

3:配線を外す(メイン14ピン&アンテナ線)

4:金具を旧→新へ付替(ネジ4本)

5:交換し、逆手順で戻す

*注:取付時、車体側のアンテナ線が短いのでほぼ手探りになります。
-----【完成】-----

何度も付け替えているので滞りなく終了。色々な情報がありましたが、取付金具は2DINと1DINのネジ穴が全く同じ位置(上画像参照)=そのまま流用できました。ちなみにネット上では社外オーディオへの換装は多いものの
純正2DIN→純正1DIN」は少ないんじゃ?
・・・まぁ、普通はしませんか(´・ω・`)
b0003526_14111358.jpg
これでFMも安定して聞けますし、オーディオとして十二分に動いてくれるでしょう。交換に快く応じてくださったcanさんに深く感謝いたします。
ありがとうございました!
[PR]

by simataku1 | 2007-05-19 14:15 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(5)

■【特別】レガシィBスポーツ/ブライトン&アウトバックSスタイル/Lスタイル   

2.0iもさらに拡充してきました。
初期から言われている通り、ベストバイは2.0i?

従来からあったBスポーツは再度特別仕様車枠へ。・・・まぁ、前D型(カタログ版)のは買い得感が薄かったですし、後に出たリミテッドで完全に存在意義を失ってましたから仕方なし。
もちろん装備内容もリミテッド相当に戻して、かつ5MTもラインナップ。う~ん、結局D型の素Bスポーツは何がしたかったんでしょう(・ω・`)
b0003526_2336569.jpg
特筆すべきは久々に登場した「ブライトン」ですか。ブライトンと言えば初代から続く、装備満載のNAラグジュアリー仕様。レガシィを代表する名グレードの一つですね。実際、初代や2代目レガシィを見かけるとブライトンだったりすることが多いような気がします。個人的には味気ない「~S」とか「R~」よりはこういう固有名称的グレード名がホッとしたり。

b0003526_23372253.jpg残念ながらATのみですが、このグレードにMTは似合いませんからこれで良いんじゃなかろうかと。
Bスポーツ相当の装備内容からパドルシフト&専用アルミを省き、その分パワーシートや左右独立式オートエアコンを装着。またウッド調パネルやステアリングをあしらう事で落ち着いた雰囲気を演出しています。
2.0iシリーズの中では最高値ですが、それでも素モデルからは+15万弱ですし、Bスポーツからなら4万強程度の追金でOK。
Bスポーツの若々しさが恥ずかしい(´Д`;)」と思う方には良いかも。
b0003526_23374333.jpg
対してアウトバックはSスタイル=従来どおり、LスタイルSスタイルリミテッド相当の装備になっています。特にLスタイルに関してはブライトンのコンセプトをうま~くミックスしてSスタイルとの差別化を図った様子。金額的にもブライトンとBスポーツの関係に同じく4万強の違いなので、快適装備充実を選ぶ安さを選ぶかといった具合でしょうか。

そろそろ末期と言い始めてもおかしくないですが、後1回くらいは年改がありそうな。・・・噂のボクサーディーゼルが次期型に先行して載ったらネ申。
[PR]

by simataku1 | 2007-05-15 23:38 | スバル情報 | Comments(5)

■【マイナーチェンジ】レガシィ   

今回は小変更に留まった様子。
b0003526_23292330.jpg
歴代レガシィに珍しくE型まで熟成が進みました。いわゆる脂が乗り切った時期とでも言いましょうか。実際にグレードも拡充し、特別仕様だったSIクルーズ仕様もカタログ入りしています。G-BOOKの強化も含めるとトヨタ効果がじわじわ現れてきつつありますねえ。
残念ながら6MTの3.0RスペックBが消滅したり、人気色が何故か変更されたりとやや不可解な部分もありますが・・・
それにつけても5ATの名称が「スバルダイナミック5AT」て。
1960年代ですか( ゚д゚)ポカーン

b0003526_23293736.jpgちなみに消えたスペックBは2.0Rが消え2.0RスペックBとすることで設定。要はお買い得な装備が満載だった「2.0i-BスポーツリミテッドのDOHC版」+「ビルシュタインサス」=2.0RスペックBという感じ。確かに数量的にさばくのが難しい3Lクラスよりも、2Lの方が売りやすいかもしれません。

スバルの看板たるレガシィのマイナーチェンジに合わせて、オフィシャルサイトもリニューアルしましたが、見やすくてなかなか良いんじゃないでしょうか。ただ、動作がサクサクだったら◎でしたけど・・・フラッシュ多様し杉orz
[PR]

by simataku1 | 2007-05-15 23:29 | スバル情報 | Comments(4)

■ジムニーいじり24(エアコンフィルターカバー交換)   

エアコンフィルター(以下ACフィルター)のフタを壊しちゃいましたorz

b0003526_2083518.jpgACフィルターを掃除した所、コの字の押さえがあっさりポッキリ。「ガムテープで止めておけば問題なし」と固定を試みたものの、すぐに取れる始末。母親からも
また取れた」J( 'ー`)しつ■←フタ
と言われるとなんとかしなきゃと思う訳で。
・・・まぁ私が壊したのは事実ですから。

例のごとく部品はオートザムに注文。基本的にスズキの軽は車種間の共通部品が多いので在庫していた様子(カバー,フィルター 1A00-61-816A)ちなみに290円LTD号のグロメットも時もそうですが、安い部品を注文すると気が引けます・・・営業所の人達にも笑われましたしw
b0003526_2084247.jpg
単純に付け替えるだけのはずなんですが、どうにも上手く収まりません。そうこうしていると

パキッ

とイヤ~な音が。新品なのに割っちゃいました・・・なんちゅうモロい('A`)
とりあえずアルミテープで補強して取り付けましたが、その場しのぎには違いなく。次に折れたら適当な別の物でフタした方が良いかもしれませんねえ。

□5/17追記
やっぱり取れちゃいましたorz
直すのも面倒になってきたのでフィルターむき出しで放置。
とりあえず別の機会に対策は考えます・・・
[PR]

by simataku1 | 2007-05-11 20:08 | ジムニーFIS※ | Comments(11)

■コロナいじり7(バンパー塗装)   

どこでブツけてきたのか、前バンパーの塗装がハゲハゲに。
父が塗り直そうとしてましたが、ネタのついでと私めが買って出まして。
・・・いや、任せると色んな意味で怖いのもありますが(((;゚Д゚)))ガクブル

b0003526_23264620.jpg状態はガリ傷線傷のオンパレード。塗装自体もパリパリに剥がれてきています。ここまで逝ってるとバンパーパテでキレイにしてから塗るべきですが、父曰く
適当で良いぞw
とのお達しだったので、超手抜きで行うことになりました。

まずはスプレー缶を購入・・・しようにも、我が家のコロナの色はどこにも売ってません。どうやらかなり微妙な色の様子(トヨタ6M7:ダークグレイッシュオリーブメタリック
父は「違う色でも良い」と言ってくれましたが「せめて色くらいは・・・」と説得し、調色してもらったスプレーを購入しました(約2000円)
b0003526_2326567.jpg
作業は簡単&超手抜きw
まずはウインカーを外して、適当に新聞紙とマスキングテープでマスキング。そのままではキツいので紙やすりで表面をザッと削った後、脱脂→塗装の順で終了です。
退色しているのでキッチリとは色が合いませんが、数m離れればほとんど解らないくらいにはなりました。やっぱり調色して良かった・・・

これで近々控える車検をクリアすれば無問題ですが、去年の事があるので上手くいくのやら?
[PR]

by simataku1 | 2007-05-05 23:27 | コロナ※ | Comments(2)

■ジムニーいじり23(トー簡易調整)   

せっかく直った足回りですが、それでもステアリングのズレは解消せず。
何よりハンドリングが変に重い!このまま乗るにはキツそうだなと思ったので、ヴィヴィオで培った(?)トー調整を試してみることにしました。
・・・単純にいじりたかったのもありますけどw

本来ならばタイヤ交換後にすべきですが、あくまで暫定仕様ということで。
まぁ、元より完璧には出来ませんし。
b0003526_20534434.jpg
現状はステアリングを真っ直ぐにすると、左側に寄って行くような感じ。
修理前は輪をかけて酷い状態だったので、これでもマシになった方でして。ちなみに数値的にはキツ目のトーイン状態のようです。
・・・ということは、運転席側のタイヤが内側に向きすぎてるということになるので(右上図1)、逆に外側へ戻せば=±0(右上図2)に近くなると判断。

b0003526_20542861.jpgヴィヴィオとは違い車輪側に凸ネジがあり、タイロッドは1本の棒で左右のタイヤを繋いでる様子。う~ん、シンプル(・∀・)

タイロッドエンドボルトをモンキーレンチで緩めると(念のため5-56を塗布)、手でタイロッドを回せるようになるのでそういった意味ではヴィヴィオより楽でした。

微調整をくり返し、結局1回転弱ほど緩める形で決着。
ステアリングも中立位置に戻り、かつ軽くなったので弱トーインくらいまでは持っていけたかと。
しかしフラフラ感は相変わらずなので、タイヤを替えたら良くなるかな?
[PR]

by simataku1 | 2007-05-03 20:54 | ジムニーFIS※ | Comments(0)