トップ

<   2008年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

■ヴィヴィオいじり49(クラッチワイヤー調整)   

家人から
クラッチがつなぎにくいヽ(`Д´#)ノ」とか
ギアが入りにくい('A`;)」
という苦情が。

b0003526_20575045.jpg「はて?(´・ω・`)」と意識して運転してみると、確かにクラッチを奥まで踏み切って初めて切れてる感じ。なので、ちょっとペダルを離すとガツンとつながっちゃいます。

「奥でつながる=遊びが過大」になる時の症状に似ているので色々調べた所、ヴィヴィオのMT車はワイヤー式が故、時々調整しないと遊びが増えるみたいです。
ちなみに最新の油圧式は調整不要(というか出来ない)ですが、ワイヤー式は自転車よろしく任意に調整が可能。アナログ(・∀・)イイ!

このまま放置してギアを痛めたら大変な事になっちゃうので早速、ココココを参考に作業開始。

b0003526_22103087.jpg-----【手順】-----
1:バネを外す(引っ掛け)

2:蝶ネジを回して調整。ストッパはそのまま(緩めると遊び大。締めると遊び小)

3:好みの位置で微調整を繰り返す

4:バネを元に戻す
-----【完成】-----

NAヴィヴィオの遊びの適正数値は5mm~15mmくらい。現状は範囲を大幅に超えた数値だったので、そりゃクラッチ合わせが難しい罠。
慣れない家人が頻繁に運転する現状を考え、心持ち余裕を取って切れるように合わせておきました。要は
△遊び小=手前側で切れる。クラッチが減りやすい。
▽遊び大=奥側で切れる。ミッションを痛めやすい。
と言うことらしいので。どっちよりが良いかはそれぞれ好みでしょう。

個人的には奥側でつながるのが好みなんですけどね・・・。
[PR]

by simataku1 | 2008-04-27 20:57 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(4)

■ヴィヴィオいじり48(フロアカーペット用防音材一部交換)   

b0003526_20424427.jpgゴムマット穴からの染み込みでフロアカーペットが濡れたLTD号ですが、実はヴィヴィオ様はもっと大変な事になってまして。

運転席側のフロアカーペットはしっとりレベルではなく、水を含んだスポンジ状態
ちょっと押しただけでじわ~っとにじみ出てきちゃいますorz
加えてカビ臭いので、防音材(ニードルフェルト)がご臨終の様子・・・。念の為座席一式を外してカーペットをめくってみた所・・・

ビンゴ('A`)

b0003526_2319731.jpg運転席は元より、同後席も浸水した様子。ただし、反対(助手席)側は全く影響がなくそのまま使えそう。

こうなると乾燥させるより患部のみを切り取り、新規に貼った方が早いと判断。車内静穏化でも使ったニードルフェルト(1m/350円)をペタペタと適当に張り込んでみました。

終了後、元通りに治すとそれまでしていた独特のカビ臭さが激減。読んで字のごとく異臭の温床はここだったようです。
しかし、なんであそこまでグチャグチャに濡れてたんだろ?
もしや噂の雨漏り・・・((((;゚Д゚)))ガクブル
[PR]

by simataku1 | 2008-04-27 20:43 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(0)

■ヴィヴィオいじり47(リヤワイパーゴム交換&純正フロアマット装着)   

ちょっとだけ夏用に手直しすることに。

b0003526_0162478.jpgケチケチと再使用を繰り返してきたリヤワイパーも、一冬越えればさすがに限界が来てしまう訳で。リヤ用は短い(32.5cm)分、買っても安いんですが、幸か不幸かコロナ用の夏用ワイパーが転がっていたので懲りもせずリユースしてみました。貴重な資源は有効活用w

ゴムの交換時はクセのついていた骨も片方だけ反転させることで丁度真っ直ぐになります。ちなみに、骨を2本とも反転させると反り返る=端を拭き取らなくなってしまうみたいです。

b0003526_0264778.jpgついでにフロアマットも放置してあった純正マットへ戻しますそれまでのゴムマットもだいぶボロボロになってきたので。

純正マットの10年分の汚れを家庭用掃除機でギュンギュン吸引してみましたが・・・近いうちにきちんと処理しないと体を壊しそうな色具合(´Д`;)
収まりだけは最高なんですけど。

いっそフリーカットタイプの汎用マットで作り直した方が早かったりして・・・

□4/27追記
天気が良かったので、徹底的に洗ってみました。

b0003526_1853468.jpg勢い良く水をかけ、洗濯用の粉洗剤を塗布。少量でもよく泡立つので、もらい物や景品の類を使うとリーズナブルかも。

荒めのブラシでゴシゴシと汚れを浮き立たせたら、後はよ~くすすいで水を切って干すだけ。天気が良いと半日程度で乾きます。
ちなみに今回は運転席側が特に酷く、いつまでも茶色い汁が滴っていました・・・('A`)ウェ

洗浄前のマットと見比べると判る通り、土汚れの類はほぼキレイさっぱり落ちた模様。さすがに染み付いた部分までは取れませんでしたが、OKでしょう。
[PR]

by simataku1 | 2008-04-19 21:47 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(0)

■夏タイヤへ交換&お客様感謝デイ→オイル交換6   

雨→雪に変わる中、必死でタイヤ交換しますた(´・ω・`)
しかし、写真で見ると交換したボンネット色のズレっぷりがいい具合w

b0003526_22215872.jpgLTD号と連れ立ち感謝デイへ。着くなりステラを前にして担当氏も「コレ無くなっちゃいます・・・」と。
ムーヴのOEMになっちゃうのか(´・ω・)(・ω・`)ネー」等とお互い話しつつ、とりあえずオイル交換を依頼。こちらも添加剤無しで1575円也。
▽89400km~93800km
14.8km/L→13.3km/L→13.8km/L→12.7km/L→12.8km/L
→13.5km/L→11.9km/L→13.2km/L→11.4km/L→14.1km/L
→13.4km/L→13.7km/L→15.2km/L→14.7km/L→16.0km/L
→16.4km/L

私(´・ω・)「軽撤退に関してお客さんから問い合わせとか来てる?
担当('A`)「ぼちぼち。一部はサンバー辞めたら、もうスバルで買わないって
私(´・ω・`)「やっぱりね。今更だけど大本営発表は決定と考えていいの?
担当(´Д⊂「おそらく。トヨタ様から言われたら従うしか・・・
担当(・∀・)「・・・でヴィヴィオの処遇どうするの?

ホントどうしましょ。

今回の点検結果もいつも通り「各Vベルトキレツ有」「オイル漏れ多数(パワステ・レベルゲージ・リヤクランクシール)」の指摘がありましたし、加えてセンターマフラー排ガス漏れや各パッキンの交換、何よりタイミングベルトも交換しなきゃいけません。さらに足回りも怪しい部分があちこちに。

軽撤退が現実になった以上
A「ヴィヴィオを延命させて意地でも維持」
B「最後の純スバル製軽に代換して永く乗る」
C「漢らしくさらに増車www
か、残り1年メドで結論を急ぐ必要が出てきちゃったかも。
[PR]

by simataku1 | 2008-04-13 20:13 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(5)

■お客様感謝デイ→オイル交換&燃費報告17   

2台でディーラーへ。

b0003526_19481153.jpgそういえばLTD号とヴィヴィオで連れ立って行くのは初めてかも。
LTD号に関してはオイルとフィルターの交換を依頼。ちなみにワンタイムフロンティア(添加剤)は省略してもらいました。個人的に調子が良いのにドーピングは要らないと思ったので。

衝撃の大本営発表の2日後でしたが見る限り雰囲気はいつもと変わりなく、なんとな~く商談してる人が多いかな?と思ったくらい。騒いでいるのは一部の人間だけで、意外と普通の人は気にしてないんでしょうか(´・ω・`)?

とりあえず燃費記録です。
□59300km~64000km
10.9km/L→10.2km/L→9.5km/L→11.2km/L→10.1km/L→9.7km/L
→8.8km/L→9.5km/L→8.6km/L→10.5km/L→11.2km/L→10.5km/L
→12.6km/L

新しい夏タイヤに換えた分、おそらく燃費は良くなるんじゃないかと。しかし我が家は現在3台フル稼動中ですから、せっかく落ち着いていた距離数はしばらく伸びざるを得ないでしょう。
父の次期車も決めないといけないものの、なんとな~く家の中の雰囲気が「3台でも十分じゃ?」という感じになりつつあるのが・・・
[PR]

by simataku1 | 2008-04-13 20:09 | インプレッサ15i | Comments(0)

■スバル軽自動車開発生産から撤退   

恐れていた日がついに・・・

b0003526_005685.jpg数年前から当ブログでも「スバルの軽はこのままじゃ撤退かも(´・ω・`)」等と冗談まじりで言って来ましたが、本日トヨタのスバル株買い増し(8.7%→16.5%)発表と同時に悲報が。

要約すると
スバルの軽は来年から順次ダイハツOEMへ切替
ついでに全国の販売会社も再編成&半減
とのこと。

・・・覚悟はしてましたが、現実を突きつけられると「悲しい」以外の何物でもないですね。スバル発売50周年記念にしてあまりにもあんまりな。゚(゚´Д`゚)゚。

b0003526_111141.jpgとはいえ、普通車の国内販売すら全体的にマイナスな上に、元々利益幅の少ない軽自動車の独自生産開発はもはや経営の足を引っ張る要因でしか無かったのかも。
ただ、軽(スバル360)から始まったと言っても過言ではないスバルにとっては伝統を一つ切り捨てる訳ですから、苦渋の選択だったに違いありません。いや、そう思いたいです。

今はただ呆然とするばかり。営利企業の経営としては正しいんでしょうけど、世の中理屈や正論だけじゃ片付かないこともある事だけはお忘れなく・・・
[PR]

by simataku1 | 2008-04-11 00:36 | スバル情報 | Comments(9)

■インプレッサいじり57(夏タイヤ購入2回目)   

やっぱりココは無難に・・・。

b0003526_2337184.jpgジムニー用の夏タイヤと一緒に、LTD号用のタイヤも新調。ヨコハマの新エコタイヤ「アース1」も気になりましたが、冒険するにはお値段がまだ強気なので、TEOのマイナーチェンジ版「トーヨートランサスTEO+」に決定しました。(195/60R15)
価格が安くてグリップそこそこ、かつ静かとなると2chの「安タイヤスレ」定番のコレになっちゃう訳で。

ちなみに価格は工賃+廃タイヤ+バランスでコミコミ4万円初めて旧TEOを買った時よりもちょっとだけ安くあがったので、反面満足度はUPです。
乗り味は旧型とほとんど変わらないので割愛。静かで安心して走れるベーシックタイヤはコストパフォーマンス(・∀・)イイ!
b0003526_2351337.jpg
新旧を比べるとパターンにほとんど変化はありません(旧タイヤ画像は一部ミゾが消滅してますが)・・・"プラス"と銘うってあるのはコンパウンド成分の違いとかそういう事なのかしら?
軽自動車だと「名前+サブネーム=排気量UP版」とかで解り易いんですけどねえ。
b0003526_2227268.jpg
旧TEOもキズが無ければ後1年は持ちそうでしたから、こちらも4~5年はお付き合いできそう。恐らくその頃くらいにLTD号も10万km越えかなぁ・・・
[PR]

by simataku1 | 2008-04-07 00:05 | インプレッサ15i | Comments(0)

■ジムニーいじり29(夏タイヤ購入&交換)   

値上げギリギリで間に合いました。

b0003526_0302097.jpg各所の評価を踏まえ、安くて完全オンロード向けの「トーヨートランパスSuスポーツ」に決定しました。もちろん標準サイズ(175/80R16)

値引き競争も面倒くさいので、キャンペーンをしていた某カー用品店へ。
インプレッサ用の夏タイヤも買うことを条件に交渉すると、工賃+廃タイヤ+バランス込み4万円で購入できました。激安ではありませんが、全て含んで考えると妥当な金額かな?

b0003526_23494330.jpg早速交換すると、まず出足が違います。スッと前に出てくれる感じ。
また、アクセルOFFでも空走感があるので転がり抵抗が少ないんでしょう。ステアリングも中立に戻ろうとするチカラが強く、直進性も◎
・・・今までが今までなだけに比較対象になりませんけど。
元々うるさい車ですから静粛性UP云々は判りませんでしたが、真ん中に2本の太いミゾが通ってる分、雨天の排水性は期待が持てるかも。

ジムニーも購入6年目に突入し、現在走行距離は10万5000km弱。タイヤに関してはおそらく廃車までは持ちそうです(・∀・)
[PR]

by simataku1 | 2008-04-03 00:30 | ジムニーFIS※ | Comments(0)

■ジムニーいじり28(灰皿装着)   

b0003526_0312671.jpg急遽、父親も使う事になったジムニーですが、どうしてもあちこちに灰がボロボロと。タバコを吸わない母はついに
J(# 'Д`)し「ゴルァ!
と怒り心頭。暫定でインプレッサ用に購入した2代目の灰皿を渡しましたが・・・

やはり「右手でタバコを吸う以上は右側にある方が便利かなぁ」と、某トヨタ系カー用品店で在庫処分していた灰皿を購入。価格は1600円弱→半額&10%引きで700円くらい。さらに525円分の値引きクーポンを使用したので実質は200円弱。これなら失敗してもあきらめがw

付属ステーの具合が良くないので、余っていたカップホルダー用を加工流用して付けましたが、まあまあ使用には耐えれるんではないかと。
[PR]

by simataku1 | 2008-04-03 00:27 | ジムニーFIS※ | Comments(0)

■インプレッサいじり56(ゴムマット補修)   

LTD号購入当初から使っていたゴムマットに穴が・・・

b0003526_23405881.jpg前々から気になっていたんですが、よく見ると完全に穴が開いてましたorz
どうやら、私の靴のかかと部分が当たる箇所らしくスリ減ったみたい。しかも、そこから水が染み込みフロアカーペットも局所的にしっとり

「こりゃマズい!」と慌てて程度の良い助手席側とコンバート。やれやれ・・・
問題は穴の開いたマットの処置。あくまでピンポイントで穴が開いただけなので、全体的にはまだまだ十二分に使用できそうな感じ。
さすがに勿体無いので修理して助手席側に使うことにしました。

b0003526_23512149.jpg使用するのは手持ちのゴム系シール剤。これを裏表から塗りたくり、穴を埋めていきます。
足元の目立たない箇所なので適当でOKですが、埋め損なっている箇所が無いかは透かして確認する必要はあるかも。硬化後は水漏れチェックを行えば完璧。

しかし、最近は気温変化に強い「天然ゴム製」のマットって少ないですね・・・

□4/8追記
ゴムマットの補修には成功したものの、運転席下のフロアカーペットは濡れたままだったのでとりあえず新聞紙で吸い取ってます。もちろん運転時のエアコンは除湿モード
・・・量はそんなに多くないと思いますが、シート取り付け部とかにサビが回り始めてるぽいので早めに剥ぐって乾燥させたい(´・ω・`)

□4/27追記
b0003526_21321714.jpg約1ヶ月かけて湿気をほぼ追い出す事が出来ました・・・噂に違わず、ホント持久戦ですね(´Д`;)

サビが回り始めていたシートフレーム取付部も、とりあえずサビを取ってタッチペンで処理。これで一安心です・・・。

□4/29追記
結局、運転席シートを外しカーペットもめくって強制乾燥させますたorz
ついでにサビ始めていたオープナー台座も補修。無塗装の金属むき出しじゃ、そりゃサビちゃう罠・・・こういう所って防錆処理すらしないんですかね?
[PR]

by simataku1 | 2008-04-03 00:06 | インプレッサ15i | Comments(0)