トップ

<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

■2008年度総評   

スバルにとっては激動の1年だったと思いますが、私の身内の車の入れ替わりも激しかった1年かも。あんまり落ち着いて遊べなかったなぁ・・・
b0003526_25497.jpg
【インプレッサ】
1:トーヨートランサスTEO+=やっぱりコストパフォーマンス抜群○
2:NWB製グラファイトワイパーゴム=信頼と安心の品質○
3:ラジエーターアッパーホース交換=特になし
4:純正補修用ハロゲンバルブ(H1)ロングビーム=耐久性に期待○
5:灰皿代換=禁煙しました(取り外し済)
6:スバル純正ナンバーフレーム=ナンバー曲がり防止○
7:キーレスエントリの電池交換=新品は気持ちいい○

原油高の影響で一時は乗り控えせざるを得ない状況になってしまいましたが、なんとか持ちこたえてくれました。まぁ今時1.5Lで平均11km/Lは厳しい数字ですから・・・。
来夏は2回目の車検なので、少し交換部品が出そうな予感。

【ヴィヴィオ】
1:ナポレックス製プラグキャップランプ=明るすぎ△(取り外し済)
2:室内照明色アンバー化=視認性向上&雰囲気UP○
3:事故ボンネット交換=そろそろ色を合わせたい×
4:キーホルダー装着=とにかく丈夫○
5:ミラリード製ハーモニクスホーン700=薄ければ○(取り外し済)
6:クラッチレリーズフォークゴムカバー交換=青色が毒々しいw○
7:サンヨー製ゴリラNV410=ナビは便利ですね◎
8:SUBARUエンブレム装着=立体エンブレムはイイ○
9:センターマフラー補修=何時まで持つか○
10:右トランスバースリンク交換予想通りの展開w○
11:NEWING製冬用ワイパー=端が浮いてますがまあまあ。○
12:小糸製補修球(H4)提灯イエロー=真っ黄色いが暗すぎ△
13:ベイテックス製シャイニングイエロー(H4)=ある意味、地産地消○

身動きの取れなかったLTD号に反して、ある時は代車としてある時はメインカーとして大活躍しました。致命的な故障も無かったですし。
おかげで「ヴィヴィオ乗りは乗り換え(れ)ない」という言葉の真意が判るようになってきました・・・これぞ平成のスバル360。直近、車検を控えていますが後2年は頑張ってほしい所。

いつのまにか軽が3/4という状態になった我が家ですが、実は時代に合った最高のラインナップになった・・・のか?
[PR]

by simataku1 | 2008-12-31 20:57 | インプレッサ15i | Comments(2)

■インプレッサいじり64(キーレスの電池交換)   

4年半持った事を考えると、まあまあかしら。

b0003526_124281.jpgクォーツ時計しかり、購入時に入っている電池は「動作確認用」らしいですが、ことLTD号のキーレスの電池に関してはけっこうもった方かなと。
さすがに最近は、押しても反応がノロかったので換え時と判断。スロット目当てで大手電器店にて購入してきました(リチウムコイン電池:CR1620)。

換え方は小さい+ビスが1本ハメ込みを外せばOK。詳しくは奇妙な青さんの「キーレス電池交換」の回も参照して下さい。ついでに手垢やゴミを掃除しておくと、+αで気分が良いかも。

交換後は、当たり前ですが気持ちイイくらいにサクサク反応します。
う~ん、やっぱりヴィヴィオにもキーレス欲しいなぁ・・・
[PR]

by simataku1 | 2008-12-22 00:56 | インプレッサ15i | Comments(0)

■ヴィヴィオいじり60(ヘッドライトバルブの再々々々交換)   

究極のバルブは荷が重すぎたみたいです(´・ω・`)

b0003526_23533965.jpg嬉々として禁断の提灯イエローを装着しましたが、とにかく

暗い!orz

真っ暗な所ですら、不安に感じるくらいに照度が全く足りてません。まさに、ぼんやり点いている感じ。おかげで明るい街中を走った日には、後続車のヘッドライトで自分の車の影ができるくらいにして。
最初こそ「仕方ないよね(・ω・`;)」と我慢していたものの、次第に支障をきたして来たので不本意ながらゴールドバルブに戻すことにしました。実用性重視でつけたバルブが実用性を無視したら本末転倒ですし。

b0003526_23532879.jpg安バルブの寿命の短さは重々承知ですが、コストと天秤にかけるとついつい手が伸びちゃったりw
今回購入したのはベイテックスなる会社のスーパーハロゲンバルブ「シャイニングイエロー」。998円の中国製の割に、灯体の頭が有名メーカー品と似た処理されています。まぁコスレや巣穴はヒドイですけど・・・。

付けてみると120/110W級のゴールドバルブの割には、なかなか明るく感じます。ただし、照射色にが混じっているので車検はOUTでしょう。ま、車検時にノーマル球へ戻す予定なので冬期間だけでも耐えてくれればOKですけど。

結局、提灯イエローバルブには高い勉強代を払う結果になってしまいましたが、ひと時でも黄チガイの最高峰(?)を味わえた事を誇りに思いますw
[PR]

by simataku1 | 2008-12-22 00:21 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(0)

■ジムニーいじり32(ハイマウントストップランプ球交換)   

案外、長寿命。

b0003526_056149.jpgとっくに切れて交換したストップ球とは違い、6年目にしてようやく切れた感が。平成17年生産車以降、義務化されたハイマウントストップランプですが、街行く車を見ていると大きい電球1個のタイプ小さい電球を複数個使うタイプがあるみたいです。

ちなみに実家のジムニーは義務化前のモデルなので本来は付いていませんが、購入時に複数球タイプを付けてもらったみたい。通常のオプションだと、カッコイイ(?)スポイラー付になるみたいですが・・・
b0003526_0554298.jpg
-----【手順】-----
1:本体カバーを外す(ピン2個有)

2:電球を交換する(12V/5W球×5個)

3:元手順で戻す
-----【完成】-----

複数球タイプの方が、2~3個切れても猶予があるのでイイですね。拡散性もあまり必要じゃない分、LED化も比較的楽そうな。
[PR]

by simataku1 | 2008-12-20 00:56 | ジムニーFIS※ | Comments(4)

■スバルWRCワークス活動終了   

一つの時代が終わりました。
b0003526_034018.jpg
ホンダのF1撤退スズキのWRC参戦休止に続きスバルもWRC活動を今季限りで撤退する意向を出しました。これでWRCに参戦する日本車メーカーは全て消滅。
世界的なビッグ3(GM・フォード・クライスラー)がガケっぷちだったり、ウハウハだった(?)トヨタですら利益減に断末魔を上げている事を考えると、企業体力の無いスバルがモータースポーツにこれ以上投資することは、命取りになりかねないと判断したんでしょう。不利なルール改正を控えつつ、ここ数年はパッとしない成績でしたし。

もはやモータースポーツが売り上げに貢献する時代は終わりを告げちゃったんでしょうね。利益の薄い軽自動車業からの撤退&単なる金食い虫に成り下がったモータースポーツからの撤退。50周年の節目に象徴とも言える青いインプレッサと軽自動車を失うスバルは、これから何処へ?
[PR]

by simataku1 | 2008-12-16 21:50 | スバル情報 | Comments(9)

■オイル交換8   

カー用品店でのオイル交換は抵抗があったんですが・・・。
b0003526_1919682.jpg
前回交換から5000km強を走破したので、年末に走り回る前に交換すべきと思いまして。しかし、スバルの感謝デイは今年分がとっくに終了済orz
いつものオートザムでも良かったんですが、丁度手元に夏タイヤ購入時に貰った500円割引券が残ってたので、意を決してジェームスでお願いする事にしました。今回はオイルのみ。

b0003526_19191552.jpg個人的にカー用品店での交換・修理は、思う所があって敬遠してたんですが・・・ことジェームスに関しては(一応)世界のトヨタ系列と言うのと、2度のタイヤ交換とも問題が無かったので酷い事にはならないだろうと判断。まぁ、規模の大小や会社イメージは、作業と関係ないでしょうけど。

食券よろしく希望のサービスが書いてあるチケットをレジへ出してお会計→作業開始。待ち時間はガラス張りの休憩室から作業風景が見えますし、作業後もオイルの確認までさせてくれるので、なかなか安心感があります。ドレンボルトの確認もあえて他人にさせてたし、色々工夫してるなぁ。

▽98500km~104300km
16.3km/L→18.2km/L→17.2km/L→17.8km/L→16.6km/L
→17.9km/L→18.4km/L→13.8km/L→16.3km/L→17.0km/L
→16.8km/L→14.4km/L→14.6km/L→15.3km/L→14.6km/L
→13.8km/L→15.2km/L→13.4km/L

そういえば最近、人と話してて
私(´・ω・`)「このヴィヴィオは平成8年式なんですよ~」と言ったら
相手('A`;)「古いッスねえw」と言われました。
15年来オールドタイマー読者をしているとマヒしちゃうんですが、一般的にはクラシックな部類に入りつつあるのか・・・?
[PR]

by simataku1 | 2008-12-14 18:37 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(5)

■【ニューモデル?】スバルXB   

正確にはスバル用品株式会社(要するに別会社)からですけど・・・
b0003526_119291.jpg
これまでも富士重工の航空技術を使ったスノーボード(VTOL)等はありましたが、今回はどちらかというと「あのスバルが自転車を!?」という話題性重視でしょう。しかし、お手軽にWRブルーに塗った訳ではなくスバル製オリジナルフレームという所がミソ。アルミやカーボンが主流の中、あえて加工しやすいクロモリフレームを採用したのは、内部で技術の伝承をさせるためだったりして。もし、本気で売りたいなら限定99台36万円という半端なマーケティング設定をしないでしょうし。
やっぱり購買層はスバルの心意気を買える人?

本体ではなくわざわざ用品会社でまわりくどく発売するあたりが、各方面のアレなプレッシャーを考慮した感がありますが、次はぜひ2WD自転車を作(ry
[PR]

by simataku1 | 2008-12-09 01:19 | スバル情報 | Comments(6)

■ヴィヴィオいじり59(ヘッドライトバルブの再々々交換)   

イエローバルブ難民もこれにて終了・・・できるのか?

b0003526_22101886.jpg繰り返し安イエロー(ゴールド)バルブを付け替え→品質の悪さに泣かされ続けていましたが、いい加減投資するのも疲れてしまいました。結果として「安いバルブの品質は価格相応」という当たり前な事が判ったぐらいにして(´・ω・`)

残す黄色でアレなバルブと言えば、H4球に黄色いカバーがカシメて付いているだけの究極バルブ=古の提灯イエローのみ。1個の価格がお高いのでちゅうちょしていたんですが、店頭から消える日もそう遠くないと勝手に判断。ついに装着することにしました。

小糸の補修球を買いましたが、中身はフィリップス製。すなわちメイド・イン・ジャマーニー(ドイツ)。・・・黄色いヘッドライトのルーツを考えると、複雑な思いはありますね。ちなみに価格は1個1500円なので2個で3000円強。
なんというか笑ってしまうほど
b0003526_22102927.jpg

真っ黄色www

まず、消灯時ですらライトのリフレクタに反射して黄色く見えます。点灯すると白も銀も全て黄色に見えてしまうくらいに強烈な発色。混じり気がない純粋な黄色なので、これまで付けた数々ゴールド&イエローバルブの中でも最強かも。こりゃたまらんw
残念ながらハイワッテージではないので、明るさは2割減といった所。間違ってもノーマル球以上の明るさは持ち合わせておりません。悪しからず・・・

コストパフォーマンスが高い買い物とは言えませんが、私のように黄色バルブ大好き人間には究極の一品。覚悟の上だと精神的に満たされます(・∀・)
[PR]

by simataku1 | 2008-12-03 23:03 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(8)