トップ

<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

■2代目ヴィヴィオいじり11(センター&リヤマフラー交換)   

運転席のクッションを入れ直して乗り心地は改善したものの、長時間の運転は未だキツく。運転していると何故か頭がズキズキ痛くなって喉が乾くんですよね。あと目が痛くなって、妙に眠くなるというか。
・・・ま、どう考えても一酸化炭素=排気ガス中毒です。本当にありがとうございました。
b0003526_142136.jpg
確認はしてませんが、おそらくマフラーのどこかが排気漏れを起こしてるんでしょう。実際、内気循環にした時は、それほど酷い症状は起こりませんし。暖かくなったら赤ヴィヴィオにつけてたマフラー一式に交換してみますが、エキマニ割れとかなら終了ですな((((;゚Д゚)))

□4/25追記
ストックしてあったタイプSのマフラー一式(センター+リヤ)と交換しました。取り外しも3回目ともなると慣れたもので、中間部の吊り下げゴムがちょっと苦戦したくらい。腐ってたフロントパイプを事前に交換しておいた分、ボルト等でてこずる事はありませんでした。ありがとうディーラーメカさんw

交換後はあきらかに排気ガスの流入が減っており、外気循環モードでも問題なし。トルク感の復活はさっぱり判りませんが、これでまともに戻りましたな。
[PR]

by simataku1 | 2010-03-26 23:36 | ヴィヴィオM300※ | Comments(0)

■廃車   

ついに廃車。
b0003526_052460.jpg
様々な勉強をさせてくれた赤ヴィヴィオ様ともこれにてお別れ。思えばLTD号の距離数を伸ばさないために導入したセカンドカーでしたが、いつのまにやらヴィヴィオの魅力にとりつかれ2台目に乗り継いでる始末。
20万ポッキリで買って、散々遊んで、最終的に新車購入の糧(補助金)になる事を考えると安い買い物でした。

銀ヴィヴィオに引き継げる物(リヤスポイラーやメーター等)は剥いだので、後はスクラップになるだけでしょう。ある時はセカンドカーとして公私共に駆け回り、またある時は実家の代車として大活躍、そして初心者だった弟の足として計4万km弱を走ってくれたヴィヴィオ。

本当に楽しかった!ありがとう!!

しかし積載車の載せられて去っていくと、まさにドナドナですね(´Д⊂

□4/3追記
使用済自動車引取証明書なるものが手元に来ました。
b0003526_1535037.jpg
簡単に言うと「リサイクルしないでキチンと潰しましたよ」という証明らしいです。一応、自動車リサイクルシステムのページで確認してみた所、3月中に全ての処理を終えたみたい。
う~ん、ホッとしたような寂しいような複雑な気持ち(・ω・`)
[PR]

by simataku1 | 2010-03-11 23:58 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(4)

■親族内事故   

LTD号は実家に停めてる事が多く、あまり動かしません。そんな折、母親が
J( ;'A`)し<「ぶつけちゃった・・・ごめんねごめんね
等と顔を青くして言うじゃありませんか!何ぃぃぃ!?と見に行くと
ギャー!!( Д )  ゚  ゚
b0003526_234951.jpg
右リヤバンパーに思いっきり摩られた跡が・・・orz
母曰くジムニーを車庫入れする時にタイヤがズルっと滑ってバンパー同士が当たっちゃったらしい。おかげでやや広範囲にズルズルと線キズが入っちゃいました。あーあ・・・。

幸いにも当たり方が浅かったらしく、塗装面にキズがついただけ。とりあえず細目&極細のコンパウンドで磨くと80%くらいは回復することが出来ました。ま、8万kmを超えた実用車なのである程度のキズは仕方ない・・・と思うしかありません。身内で良かったんだか悪かったんだか、とほほ(´Д⊂

後は暖かくなったら補修&磨きをして誤魔化すつもり。
このタイミングでこの空気の読み方は・・・赤ヴィヴィオの呪いか?
[PR]

by simataku1 | 2010-03-09 19:32 | インプレッサ15i | Comments(5)

■買ってみる   

買っちゃったw

b0003526_21201360.jpg・・・ローンが通る算段が出来たので、ふらふらとディーラーへ。気づけば手元には新車注文書が握り締められてましたとさ。画像の注文書でわかる方は何の何グレード、何仕様の何色を買ったかが判っちゃうと思いますが・・・まぁある意味私らしく、一方でらしくない仕様です。大人になるって大変だお(´・ω・`)
ちなみに粘って攻めてコミコミ96万円(ディーラーオプション込)。値引き自体はもうちょっとイケるらしいんですが、あんまりカツカツにしても後が怖いですしね・・・。また、下取りはありませんが、赤ヴィヴィオ様は予定通り廃車→補助金になります。ある意味、買った所に里帰りする形になったのが救いかな。

このご時勢にローンで新車を買うなんて、自分でも「どうかしてる」と思います。周りからもどんな目で見られるか。でも・・・でもね(以下反転)

今、買わなきゃいつ買うんだよボケェェェ!!!

ま、でもこれで本当に打ち止め。しばらく車は買いません。
納車は4月予定なのでの~んびり待ちましょうかね。
[PR]

by simataku1 | 2010-03-08 22:18 | R2F※ | Comments(13)

■2代目ヴィヴィオいじり10(運転席シートクッション交換)   

運転すると非常に疲れるヴィヴィオ。「もしやシートが原因では?」と思うようになってきました。

b0003526_182125.jpg銀ヴィヴィオの運転席シートは明らかにボロボロで座面のサイドサポート部はぐにゃぐにゃ、シート下はクッションの残骸で真っ黄色の雪が積もっている始末。おそらくクッションスポンジが劣化してお亡くなりになったんでしょう。
完璧に治すなら新品のクッションを購入&入れ替えるのがベストですが、幸い部品取りの赤ヴィヴィオ様がまだいらっしゃるので、程度の良い(であろう)助手席のクッションを銀ヴィヴィオの運転席シートに移植することにしました。これならタダだしねw

b0003526_1822357.jpg-----【手順】-----

1:シートを外す(ボルト×5)

2:サイドのプラスチックカバー(ネジ×1)とリクライニングレバーのゴムを外す

3:座面と背もたれを分離する(ボルト×2、ネジ×1)

4:左右のシートステーを外す(ボルト×4)

5:シート表皮を剥がす(リング×16)

6:シートとシートベースを分離する(はめこみ)

7:クッションを入れ替える

8:逆手順で戻す

-----【完成】-----

作業は色んな方が実践してますが、NAだとこちらの方が参考になります。
運転席と助手席では部品が違うので合うかどうか不安でしたが、結果としてドンピシャ。全く問題なく移植できます(ただしバケットB同士に限り)。
銀ヴィヴィオのクッションは案の定、崩壊寸前のヒドい状態。座面もパックリ割れていました(下画像)。こんなので2~3時間も運転してたのか・・・((((;゚Д゚)))ガクブル
残念ながら赤ヴィヴィオの助手席クッションも劣化が始まりつつありましたが、こちらは許容範囲レベルだったのでガムテープで補強→移植。2年程度なら大丈夫でしょ。

移植後は反発力が戻ったので着座位置が数cm高くなり、乗り心地も回復。ちょっと新鮮な気持ちになります。シートひとつでこれだけ印象が変わるなら、そりゃあ社外品に変えたくなります罠w
[PR]

by simataku1 | 2010-03-07 18:29 | ヴィヴィオM300※ | Comments(2)