トップ

<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

■2代目ヴィヴィオいじり23(オーディオ交換)   

いつの間にか右のフロントスピーカーから音が出なくなってました。

b0003526_1185320.jpgガツンと音量を上げるとハッと気づいたように音が出るんですが、音量を下げたり電源を一度落としちゃうと元の木阿弥。片側しか音がでません
当初はスピーカー配線の接触不良を疑いましたが、異常はなく原因は不明・・・。もしやと思いジムニーで使っていた1DINオーディオに換えてみると・・・キッチリ音が出るじゃありませんか!

b0003526_1126227.jpgどうやら本体側の出力?の何かがダメになってたみたい。最近はCDのピックアップ(読み込み)も弱くなっており、ちょっとした段差で愉快に天然リミックスされて音が飛ぶ始末でしたから、こりゃ潮時ですね(´Д⊂

オレンジ照明黒ボディ、しかも右ボリュームな1DINオーディオは貴重で惜しいですが仕方なし。リベロカルディナ(友人所有時代)~赤ヴィヴィオ銀ヴィヴィオと7年以上のお勤めご苦労さんでした。
[PR]

by simataku1 | 2010-12-31 10:29 | ヴィヴィオM300※ | Comments(0)

■【特別仕様】インプレッサ1.5/2.0i-Sリミテッド   

こ、これは・・・!!
b0003526_1959157.jpg
我らがNAインプレッサにも特別仕様が設定されました。その名も「リミテッド」。要するにLTDですwww
ベースをそれぞれハッチバックの1.5L/2.0Lのi-Sとし、専用メッシュグリルやWRXSTIと同様の大型リヤスポイラーブラックベゼルヘッドライトを装備しています。さらに2.0i-S以上とXVにしかないリヤスタビが1.5Lモデルにも装備されてたり、専用の"スポーティチューニング"サスペンションが奢られてたりするので、次期モデルがささやかれる末期のお得仕様にしては珍しい凝りようだなと。

b0003526_132174.jpgただ、ひねくれた見方をすると前期型パーツの在庫処分仕様という気もしてなりません。メッシュグリルは前期WRXSTI用っぽいですし、ブラックベゼルヘッドライトって前期仕様そのものなような。また、わざわざ換えたという足も「固い」と言われた前期型の流用の可能性すらあります。そうでなければ「スポーティチューニング」なんていう、どうとでも解釈できる言い回しをわざわざするかな?・・・な~んて思ったり。考えすぎ?('A`)

気になるのはリヤディスクブレーキの存在。1.5i-Sベースなら付いてるはずなんですが、どこにも表記がないんですよね。フロントは15インチディスク仕様なので、おそらくリヤもディスクなんでしょうけど。
b0003526_19592487.jpg
内装もWRXSTIに準じ、真っ黒なブラックインテリア仕様。各部にメタリック塗装や赤ステッチ等をあしらい漢っぽく仕立ててあります。でも黒内装って圧迫感がすごいから、人によっては苦しい感じがするかもしれませんね。
また1.5i-SはプレミアムパッケージでグレードUP(+21万)すると、ライトはハロゲン→HIDに、シートはバケットタイプのアルカンターラ/本革(WRXSTI相当)へ、キーレスアクセス&プッシュスタートテレスコイモビ6ユニット10スピーカーが装備されます。ううむ、けっこう豪華。
ただし2.0i-Sリミテッドは上記装備がベースモデル時点でほとんど付いてるので、お得感はちょっと薄め。
b0003526_1444594.jpg
今回は1.5i-Sリミテッドが異常にお買い得すぎです( ゚д゚)ポカーン
だいたい8万4000円も安いのは、頭がおかしいとしかwww
それでいて装備表を色々と見比べてもフォグランプの有無くらいしか見当たらないんですよね・・・もしやホントに在庫処分か?特別仕様でもMT&AWDがちゃんと選べますし、買わない理由を探すほうが難しいです。

久々にぐらぐら来たのは秘密w
[PR]

by simataku1 | 2010-12-21 19:59 | スバル情報 | Comments(5)

■【特別仕様】エクシーガ2.0i-Sリミテッド/GTリミテッド   

素i-Sの存在意義無くなたw
b0003526_1957018.jpg
年末スペシャルとしてエクシーガにも特別仕様が設定されました。大本営曰く、最も人気の高い(?)2.0i-SとGTをベースにしつつ、i-Sはお値段据え置きの222万~というバーゲンプライス!装備差を考えると、赤色がど~しても欲しい人以外は素のi-Sを買う必要が無くなっちゃいました(´・ω・`)

外観上はグリルがGT(ターボ)と同じものになり、ホイールもガンメタ仕様に。HIDクリアビューパッケージも標準装備になります。というか、i-Sが未だにハロゲン標準だったことに驚きましたが。
ちなみにGTはホイールが2.5iと同じデザインのハイラスター仕様になるくらい。外観で差がほとんど判りません。

b0003526_1957949.jpg内装ではペダルをアルミパッドへ、専用の黒色本革巻(ブラックレザーセレクションのモノとは別ぽい)のレバー、そしてNAでは初のパドルシフトを装備しています。パドルが必要かどうかは人それぞれですが、少なくとも冬場のエンジンブレーキ等では役にたちそう。

GTは上記に加えてステアリングがMOMO製本革巻に、ルミネセントメーターは専用220km/h表示版へ替わり、キーレスアクセス&プッシュスタートも装備されています。7人乗りで220km/hは出さないと思いますが、まあ雰囲気ですねwww
ただ、このカーボン柄のパネルはどうかと。写真ですらこんなに安っぽいのに実車ならもっと酷いような希ガス。せめてピアノブラック調とかの方が車のイメージとして合うような気がするんですが・・・カーボン柄ってそんなに格好いいもんかなあ??
b0003526_19571867.jpg
GTには2.5iアルカンターラセレクションに設定されているアルカンターラ/レザーシートが装備されているので、ベースのGTとの価格差7万円分の価値は十分にあるでしょう。
正直このシートだけ装備した「2.0i-アルカンターラ」を225万くらいで出して欲しいくらい。7席全部って割と豪華(なイメージ)だと思うんですけどねえ。
[PR]

by simataku1 | 2010-12-21 19:57 | スバル情報 | Comments(0)

■【追加】インプレッサWRXSTIスペックC   

なんのかんの言っても、スペックCはガチンコ(´・ω・`)
b0003526_1954376.jpg
tSシリーズが最先端の技術や装備を使った豪華仕様とすれば、こちらはストイックなまでのマイナスの美学によって引き締められたアスリートと言った所。なお、こちらは5ドアハッチバックのみ。

エンジン部はターボの軸受け部をボールベアリング化。ECUコンピュータもトルク重視に設定することでより最大トルク発生回転数を下げ、かつレスポンスを上げています。そういえばSTIって電スロ(非ワイヤー)だったっけ?
また、シャーシとエンジンの結合部も一部補強したり、燃料ポンプの適正化(片寄り防止)、パワステのオイル量を増やして操作感もUPしています。相変わらず手間のかかりそうな細かい配慮はスペックCらしい。
ちなみに定番のバッテリー小型化軽量ガラスの採用ボンネットのアルミ化はもちろん標準。さすがにカーボンルーフ化はしなかったようですね・・・。まあ、信頼性が?マークだ罠。

エアコンすら付かない17インチ仕様を使った2011年度の競技用供給がメインなんでしょうけど、18インチ仕様を買ってホモロゲに貢献しつつ、気分に浸るのも良いかもしれませんね。
[PR]

by simataku1 | 2010-12-21 19:54 | スバル情報 | Comments(0)

■【限定仕様】インプレッサWRXSTI-tS   

屋根付き車庫必須。
b0003526_19502158.jpg
先日のフォレスターtSに続きインプレッサWRXSTIの4ドアにもチューンドバイSTI、改めtSが設定されました。もちろん売れ筋のAライン(オートマ)仕様もあり。台数はフォレスターtSより若干多めの400台限定

足回りからシャーシの至る所にSTI製品が奢られており、ある意味毎度定番の内容です。よって詳細は省略w
しいて言えばMT仕様のバカでかい羽がトランクリッドスポイラーになっているのが、個人的にグッドです。
内装も専用バケットシートからシフトノブプッシュエンジンスイッチと言った細かい所までSTIづくし。こちらも特筆する事はありません。

b0003526_19503033.jpg今回最大の売りは東レと共同開発したというカーボン製ルーフパネルの採用でしょう。社外品を使ったカーボンボンネット化はたまに見かけますが、ソレを屋根に採用したという感じ。低重心を突き詰めると高い位置にあるモノを軽くしたくなる=自動車の中で一番高い部位である屋根を軽くするのは当然のことかと。ちなみにボンネットはアルミ製。この辺りは衝突安全の兼ね合いでカーボン化出来なかったのかも。

スバル360も、ルーフがFRP製でしたから思想としては驚くことではありません。どちらかというと、今の時代にこういった技術を量産し発売することに意味があるんでしょうね。
でも耐久性はともかく、事故ったら屋根パネルが割れそうだな・・・(((( ;゚Д゚)))
[PR]

by simataku1 | 2010-12-21 19:50 | スバル情報 | Comments(0)

■オイル&フィルター交換&燃費報告3   

1万kmを超えそうです。
b0003526_13375526.jpg
前回から4000km近くを走ったので、オイル交換をしました。もちろん今回は忘れずにフィルターも交換。割引を駆使してるとはいえ、2,500円強は安いなあ。さすが天下のトヨタ系www

○5600km~9700km
14.4km/L→14.9km/L→16.5km/L→13.6km/L→15.1km/L
→15.2km/L→18.5km/L→14.9km/L→13.0km/L→14.2km/L
→13.4km/L→12.6km/L

スタッドレスを履いたので燃費がガクンと落ちましたが、各機関がこなれて良い感じになってきました。i-CVTのクセさえつかめば平地は超快適ですね。シートも絶妙な柔らかさで腰が楽チンだし。

ついつい楽なR2ばかりに乗るので、ヴィヴィオに乗る頻度が激減中。クタクタになったロアアーム、固着気味のブレーキ、異音がするパワステ、そして車体を蝕むサビ。どれも直す事ができるんですが・・・
「車検が来年末まであるとはいえ・・・なんだか僕疲れてきたよ・・・orz」

とりあえず気持ちが復活するまでR2とLTD号メインで乗り回します。
[PR]

by simataku1 | 2010-12-05 13:38 | R2F※ | Comments(9)