トップ

<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

■【マイナーチェンジ】エクシーガ   

石橋叩いて渡るようなマイナーチェンジ。
b0003526_22374265.jpg
マイナーチェンジ(以下MC)が若干遅れてたそうですが、エクシーガがDタイプ(型)になりました。全車CVT化が目玉だった前回MCと異なり、グレード整理軽いお色直しがメインと言った所。残念ながら、新型FBエンジンは搭載されてません。まあ、FB×CVTが(現時点)出来ないとはいえ、そのためだけに4ATには戻れない罠。

グレードは中途半端だったi-Lが廃止され、連動してアイボリー内装が消滅。またGTにあったブラックレザー仕様もアルカンターラ仕様に入れ替わりました。なんかモデル末期みたい・・・。

b0003526_22375812.jpgまた、素iグレードの除く全グレードに、オートライトパドルシフトを標準装備化。インパネやシートの質感もUPさせています。これだけやりながらアイサイトが旧型のまま&ターボのみなのは、もしやNA車装着やVer.2化は隠し玉扱い・・・なのか?

ちなみにD(タイプ)型最大の識別点は、特徴的だった青い縦線の入ったヘッドライトを、ごく標準的なタイプへ小変更させたことでしょう。合わせてフロントグリルも若干変更されています。
某カローラフィールダーよろしく個性が薄れた気もしますが、ヘッドランプを中心に外側にウィンカー&車幅灯という配列を守ったのはエライ。
個人的には「理に適ってる配列」と思うんですよねコレ。デザインを重視しすぎて車幅灯になってない車、ヘッドライト点灯でウィンカー点滅が消失する車は罪深いですよ・・・。

どうせなら今後も、こういう小さい部分を徹底的にこだわって欲しいなあ。
[PR]

by simataku1 | 2011-06-28 22:38 | スバル情報 | Comments(4)

■新・ジムニーいじり6(ハイマウントストップランプ交換)   

こんな所もコストダウン?さすがスズキェ・・・。

現行ジムニーの全グレードに装着されているハイマウントストップランプ(以下ハイマウント)。しかし前期型のハイマウントと比べると、後期型はコストダウンがモロ解りの仕様でして。(前期ウェッジ球5灯/後期バルブ球1灯)
b0003526_2142271.jpg
実はそんな差をなんとな~く気づいてたので、前ジムニー売却時に前期型ハイマウントをコッソリ取り外して保管していた次第。コレを後期型ハイマウントと交換しちゃおうという魂胆ですw

b0003526_21301669.jpg取り外しは簡単。ハメコミのカバーを外し、ボルト2本とコネクタを外せばOKです。
ちなみに前期型の場合は小リペットでカバーが固定されていたり、バックドアからの配線取り出し部にもフタが付いていました(参照)。う~む、コストをかけてますな。
作業時間は薄暗がりの中でも10分くらい。コネクタの外し方に多少コツが要りますが・・・ま、なんとかなります。

画像を見る限り21Wな1灯タイプの方が明るいものの、点灯面積が横に広くなる5灯タイプの方が視認性は高いように思えました。何より、球切れに強いのはイイ!同時に5個切れることは、まずないですしね。
[PR]

by simataku1 | 2011-06-18 21:52 | ジムニーXG※ | Comments(4)

■オイル&フィルター交換&燃費報告22   

交換スパンがどんどん長くなってきた・・・。

前回の交換が、え~っと・・・去年の・・・8月!?結果として約1年間放置しちゃってる状況に、我ながら驚くやら情けないやら。一冬越してるし、長距離走行もしてるから劣化しまくりだろうな。あーあ、やっちゃったorz
b0003526_20505660.jpg
先日の車検見積もりにもオイル&フィルター交換が入ってましたが、合計で6,000円弱するのはあまりにも高すぎ。とりあえず車検に先行してジェームスで格安交換してもらいました。ヴィヴィオR2とお任せして問題ないし、スバル車乗りが多そうなお店(駐車場にインプ&フォレ有り)だったから大丈夫でしょ。
何より5W-30の安オイル&フィルターで3,000円強はありがたい限り。

□85400km~89500km
9.4km/L→8.5km/L→14.7km/L→10.2km/L→7.4km/L
→9.8km/L→10.2km/L→14.1km/L→10.1km/L

ジェームスの店員に
こちらのインプレッサは~省燃費車用・・・じゃないですね^^
と言われて然るべき燃費です。長距離を乗ると一気に良くなるんだけどなあ・・・街乗りだけだとキッツイわ。

もはや月イチでしか給油していない(出来ない)状況です。今後はこんな感じで走行距離を重ねそう・・・?
[PR]

by simataku1 | 2011-06-17 17:35 | インプレッサ15i | Comments(0)

■【特別】アウトバック2.5i-Sパッケージリミテッド   

特別仕様の名称が長くなり始めると「熟成されてきたなあ」と思いますw
b0003526_20242273.jpg
年改に合わせてアウトバックにスポーツ風の特別仕様車が設定されました。外観は専用グリルを投入しつつ、各部メッキ部をカラード化して雰囲気を変えてます。ギラギラ感は減りましたが、ヘッドライト内部やフォグべゼルを黒色化して引き締めているので、ほど良い雰囲気かと。でも、メッキとカラー塗装ってどっちがコスト高なんだろうか・・・?

メッキが減った分は新デザインの18インチホイールにてプラス。最近、社外品でもこういう大径で複雑なデザインのホイールをよく見かけますが、USDM的な発想なんですかね。ま、掃除のしがいはあるw
ブレーキ径は3.6Rに準じフロントを標準16インチ→17インチへ拡大、リヤをベンチレーティッド化して強化。ビルシュタインダンパーも装備しながら価格はベース2.5i-Lの+6万円高という事を考えると、けっこうお値打ち的な内容かもしれません。

アウトバックの地上高200mmは北海道民としては非常に魅力です。インプレッサ→フォレスターときてステップUPするなら、ゴールはコレでしょうね。
[PR]

by simataku1 | 2011-06-14 20:24 | スバル情報 | Comments(0)

■【マイナーチェンジ】レガシィ   

最近の年改は地味ですね。まさに小変更。
b0003526_20165044.jpg
レガシィシリーズがCタイプ(型)になりました。グレード体系に変更はなく、特別仕様車だった白黒内装のスポーツセレクションSパッケージへ名称変更し追加したくらい。足周りはいつも通り小まめに煮詰めて、より最適化を行っています。
まあ(海外で)売れてるのに、わざわざ顔を変えたり、パーツの供給が不透明な状況で不用意なことはしないでしょうね。

b0003526_20171182.jpg個人的に面白いなと思ったのはミラーウィンカーが室内側からチェックできるようになった点。室内側からの確認がどれだけ有用かは不明ですが、後ろからのウィンカーの視認性も上がると思うので、アイディア賞ですよね。アメ車に見る、鏡面内に「>>>」なウィンカーがあるミラーよりはコストがかからなそう。
ちなみに、ドアミラーウィンカー自体は好きじゃない私。だって、ミラーをコスったら確実に割れる&修理費がお高いでしょ?普通のフェンダーに付いてるマーカーで十分!!
b0003526_20173363.jpg
需要は謎ですがアイサイト+サンルーフという組み合わせが出来るようになったのは、一部の方々にとっては朗報でしょう。栃木スバルの某方や、某このお方あたりがハアハアしそうな仕様ですな。

ところで、そろそろ後期型に向けて2.5LのNA+MT+4WDを国内に用意する頃合じゃないかな?ん??
[PR]

by simataku1 | 2011-06-14 20:17 | スバル情報 | Comments(4)

■サンバーを考える7   

ながみさんのサンバーダンプがそろそろ納車らしいので、関連で。

b0003526_23315793.jpg通常、納車日が決まった時点で任意保険を考える段階になります。お安く通販するもよし、見知った代理店でかけるもよし。そこら辺は個人の自由でドゾー。
よく「貨物車には年令条件が設定出来ない」という話を聞きます。
しかし、最近の「リスク細分化タイプ」は年令条件OKの場合があるので、条件次第では保険料がお安くできることがあるみたい。
一方で(保険会社にとってw)優良な条件ではない「年齢が若すぎる」「免許が金色以外」「仕事に使う」場合は、旧タイプ(年令条件×)の方が安くなることも。見積もり段階で2タイプを比べるのが良いでしょうね。

個人的には搭乗者傷害・・・いわゆる「乗ってる人間(自分含む)へのケガの補償」は付けとくと良さそう。
こと、サンバーのように素敵な衝突安全基準だと事故時に負うダメージが大きくなるのは必至です。人身傷害のみでも十分な気がしますが・・・この辺は好みで。

b0003526_23334331.jpg車両保険は・・・保険料もかさむため十人十色としか。
新車に付けるなら、ついでに新車特約も考えてみると良いかもしれません。ざっくり言うと
100万の軽トラで50万以上の損害になった→100万を支払う
というもの。・・・ということは、新車金額が低い軽トラ・軽バンは修理費が半分以上になりやすい=より使う可能性が高くなる?

ちなみに今度の震災で注目された「地震・噴火・津波特約」は一部除いて引受を見合わせてるみたいです。
ちっ、保険会社も使えねーな( ゚д゚)、ペッ
[PR]

by simataku1 | 2011-06-07 19:50 | チラシの裏 | Comments(6)

■車検見積(7年目)   

LTD号もいよいよ7年目目前。早速、いつものスバル販社にて3回目の車検見積をしてもらいました。

■インプレッサ15i:2004年登録(現在走行距離:89160km)
b0003526_2222494.jpg
前回車検時から14,000km弱しか走ってません。去年に至っては5,000kmしか走ってないもんなあ(ノ∀`)

ついにタイミングベルト交換の項目が入って参りました。オマケでプラグも交換すべしとのこと。10万kmで交換する項目の一環らしいですが、この頃のインプレッサって白金プラグ化してたっけ?
また、予告されていた通りブレーキパッドがいよいよ基準ギリギリになってきてる様子。3mm強は残ってるらしいので、モノとしてはもうちょっと使えるのかもしれません。でも、ここは転ばぬ先の杖・・・か?

意外だったのは左タイロッドにガタがあった事。ま、部品はお安いので、これは交換決定。油各種もエンジンオイルはともかく、前回車検時に断っている分、今回は交換した方が良いでしょう。
以上、内容的には大したことありませんが、法定費用(自賠責込)+上記の作業を加えると、なんと!
b0003526_2232255.jpg
にじゅうよんまん弱だとおおおお!?

・・・・・・そりゃあ7年目だから高くなるだろうなと覚悟はしてましたよ?でもこの額はちょっと予想してませんでした。おかげで何も質問できず
お、お家に持ち帰りますλ..........トボトボ」
と言うのが精一杯だったじゃないかw
やはりタイミングベルト交換が響いてますね。ただ、サービスフロントの方も
( ´_ゝ`)<「交換【する】ならこの値段
=しないのも有、みたいなニュアンスだったので、あえて時期をズラして(お財布の)ダメージを分散させた方が良いかもしれません。要相談だな、こりゃ。

7年目の車検でこれだけならマシな方なのかねえ(´・ω・`)

■6/12追記
高額な見積りを前に「どうしようかなあ( ゚д゚)」とぼ~っと過ごしていたら、仕事関係、地元工場、そして自動後退からDMやらお電話やらでお誘いがいっぱいありました。まあ、ウチが安いぞ!ってのばっかりなんですけどね。

もちろん安いに越したことはないんですが・・・スバルディーラーには恩義がありますし、整備費用を別にすれば決して法外なお値段ではないんですよね。個人的に安心感は一番ありますし。

おそらく何もなければ、整備内容を厳選(&先送り)してディーラー行きになると思います。問題はどこまで費用を抑えれるか?ですが。
[PR]

by simataku1 | 2011-06-04 22:03 | インプレッサ15i | Comments(6)

■オイル&フィルター交換&燃費報告5   

b0003526_2371854.jpg前回交換から2ヶ月半で4500km走りました。

今回はフィルターも交換。ジェームスのメンテナンスメニューが微妙に変わってましたが、とランク分けするのは解かり易くて良いんじゃないでしょうか。やれ5W-30がどうこう、柔らかさが~言ってもよく解かんないし・・・

○14000km~18600km
13.8km/L→14.4km/L→14.2km/L→14.5km/L→14.6km/L
→14.7km/L→14.4km/L→14.1km/L→14.1km/L→15.1km/L
→15.5km/L→15.7km/L

予想通り、路面状況が良くなるとともに燃費も向上してきたみたい。ガソリンも値上がりしてますし、この調子でリッター16km/Lの壁を乗り越えたい所。
そういえばガソリン値下げ隊とか、トリガー条項ってどうな(ry
[PR]

by simataku1 | 2011-06-03 18:02 | R2F※ | Comments(0)