トップ

<   2012年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

■試乗記55(トヨタカローラフィールダー)inメガウェブ   

急浮上してきた次期愛車候補の1台だったり・・・。
b0003526_21325531.jpg
ポルテに続いて乗ったのは、これまた新型になったばかりのカローラフィールダー。もはや絶滅しつつある5ナンバーサイズワゴンの代表格です。
まあ、まだプロボックスサクシードもありますが。

海外メインでぶくぶく肥える他車を尻目に、狭い日本国内で使うことにこだわりダウンサイジングを英断。その上で「カローラらしさは守る」というコンセプトが素晴らしい。しかも横滑り防止装置6エアバック全車標準させ有言実行
な~んだ、当たり前に出来るんじゃん。
最後の5ナンバーインプレッサを乗る身としては、非常に気になる存在になっています。現社長になってから、トヨタは好きな方向に変わってきたな・・・。

b0003526_19401861.jpg試乗車は1.5LのGエアロツアラーにオプションの15インチアルミを履いたモデルです。しかも貴重な5MT

とはいえ、走りは至って普通
でも乗り心地はトヨタ特有のふわふわ感がなく、丁度良い締め上げに感じました。
・・・しいて言えば、若干ハンドリングが鈍い気がしましたが、電動パワステと考えれば及第点でしょう。
見切りはAピラーが細いせいか対LTD号比でも違和感なし。変な三角窓もないですし良く言えば保守的、悪く言えば古臭~い感じです。
個人的には落ち着きますw
b0003526_19391348.jpg
内装はシニア層をターゲットとしたアクシオセダンとは異なり、30代のニューファミリー層(死語w)をメインとしてるため、全体的に若々しいイメージです。
超オーソドックスなインパネ配置×黒一色内装って、飽きないけど保守的だなあ。しかし、プラスチックカチカチのインパネは100歩譲りますが、カーボン柄のパネルはダサすぎる・・・(´Д⊂

スバル車が海外に目を向けて肥大化する一方で、日本を無視しないジャストサイズな車があることが嬉しく感じます。トヨタの懐の深さを見せつけられた感じ。
惜しむらくはMT×4WDが選択できないのがなあ・・・。
[PR]

by simataku1 | 2012-08-26 20:34 | 試乗記 | Comments(0)

■試乗記54(トヨタポルテ)inメガウェブ   

XVに乗れなかったはらいせ?にトヨタのメガウェブで発散。ポ。
b0003526_1510318.jpg
まずは新型になったポルテ
2代目はラウムと統合し2+1ドア化。コンパクトな車体に大型の助手席側スライドドアを装備したおかげで、他車にない独特な個性・ジャンルを確立しています。
当ブログらしくない車種ですが、考え方によっては"ヘンタイ"カーです。
だってプジョー1007や、アルトのスライドスリムと同じジャンルですよw
購買層が指名買いするのもしかり。

試乗車は1.3Lの普及グレード「X」
ちまたで「遅い」とも言われてますが、~40km/hまでは特に問題ありませんでした。流行のアイドルストップもマメに介入しますし、復帰も中々早い。高速域を除けば日常生活では十分でしょう。

ただし気になったのが見切りの悪さと、取り回しの違和感です。
AピラーとCピラーが太くて見えにくいですし、その割にミラーも小さい。もっと四角くデカくても良い気がします。ちなみにもう誰かがブツけてバンパーが削れてましたよ・・・(´・ω・`)
また、運転感覚に微妙なズレを感じました。ワンテンポ遅れてるといいますか。
もしかしてこれが俗に言う「電動パワステの違和感」ってヤツですかね?

b0003526_15352618.jpg内装は中々気合が入っており、室内カラー2色(白or)×シート形状4種(実質はベンチorセパレートの2種)の組み合わせが可能です。
この間借りたワゴンRと違って
プラスチックの塊
と表現した方が良いくらい質感がありませんw

ここまで安っぽいなら逆手にとって、オレンジだけじゃなく各色のアクセントカラーを用意した方が楽しいと思いますけどねえ。もしくはフタ裏に鏡をつけてみるとか(化粧台仕様)→運転席側にオプションでありました。

運転席シートは大きく肩まですっぽり包み込む感じで、ホールド性もあり。しかし、テーブルになる助手席の扱いはもっと考えれなかったのだろうか・・・。
折り畳み&スライドがしにくく、力のない女性や高齢者が扱えない気がします。シエンタの2列目シートみたいなデカいレバーをつけて欲しい。

個人的に秀逸だったのは左後席の座り心地。窓の大きさと相まって、飛行機や電車ぽい心地よい空間が存在していました。助手席をテーブルモードにして座ればファーストクラス気分かも。
b0003526_16221664.jpg
出来やセンスはともかく、メーターのレトロ風角型デザインBピラーの身長計中敷の穴あけの仕方等、限られたコストと時間の中で開発陣が楽しみながら考えたんだなあと思いました。試みは面白いですよね。

しかし、横滑り防止を装着しながらサイドエアバックがオプション扱いなのが理解できません!たった+42,000円なら全グレードに最初から付けて安全性をアピールすべきでしょうに・・・。
こちらでも書かれてますが、トヨタ内部にはいまだにコスト>安全を天秤にかける阿呆が居るのか?

□8/31追記
コメント欄にて、なぎさんから「スペイド黄色が良い」というご意見がありましたので、掲載。黄色のワゴンハアハアw
b0003526_214739100.jpg
・・・というか、実車を見た後は私もポルテ<スペイドになりました。実際に受注数もスペイドの方が上回ったみたいです。

ちなみにスペイドはヘッドライト&テールにスペードマークがあしらってあるんですよねえ。う~ん、ジャッカー電撃た(ry
[PR]

by simataku1 | 2012-08-25 17:03 | 試乗記 | Comments(2)

■見学記53(スバルXV)inお台場合衆国   

今秋発売予定のXVが先行して乗れると聞いたので、ちょっとお台場にw
b0003526_20385233.jpg
当日の温度は34度。
カンカン照りに加えて、夏休み中で子供連れが多く(※北海道は既に夏休みが終了)、ド田舎から出てきた私は翻弄されっぱなし。会場にたどり着いた頃にはヘロヘロな状態でした。
なんで東京人はあんなに歩いても平気な顔してるんだ?orz

スバルブースは会場内の無料区画の中にあり、展示車数台と試乗コース、簡単な休憩所(テント)があるといった具合。試乗受付横にお目当てのXVを発見したので、まずはベタベタ触ることにしました。

イメージカラーのタンジェリンオレンジパールは真夏の空にピッタリの明るい色で非常に良い感じ。ニコットさんを買って以降、こういう陽気な色がたまんなく好きになっちゃったんですよね。蛍光緑とか。
b0003526_2055144.jpg
ドア横の生産コードを確認すると、すでに「GP7のBタイプ(型)」と書いてあったので、先行試作車で間違いないようです。・・・ってかいつのまにBタイプ(型)になってたんだ??
ホイールは一部で言われる「ピーマンの断面」デザインですが、中々凝った印象です。好き嫌いは分かれそうですけど。個人的には「鉄ちんホイール」が似合いそうな気がする。

内装は基本的にベース車スポーツに準じています。特にコレといった特長はなし。現車はルーフレール付なので155cmを越えますが、ルーフレール"レス"を選択すれば都市部で十分使えますね。
では早速試乗をば・・・
b0003526_2133740.jpg

( ゚д゚)<「現在、試乗はキャンセル待ちで~す

・・・・・・どうやら時間帯を区切って20組限定で試乗体験してるらしい。
さすがに次の時間帯まで待つと北海道に戻れなくなるので、諦めるしかありませんでした。
いいもん、あと数ヶ月で乗れるもん(´Д⊂
[PR]

by simataku1 | 2012-08-24 22:01 | 試乗記 | Comments(5)

■代車記29(スズキワゴンR)   

母のジムニーの車検用に代車をお借りして来ました。
・・・さすがにスプラッシュは来ないか(´・ω・`)

'2012スズキワゴンR660FXリミテッドⅡ-4WD(CVT)b0003526_15155057.jpg
前回乗ったのは最初のマイナーチェンジ直前でしたので、3年ぶり4回目となります。
・・・う~む、意外と縁があるみたいですね。

しかも、今回は6月登録のほぼ新車(!)の上、ガソリンも満タン。このご時勢に太っ腹です。ケチらず代車保険代を払った甲斐はあったかな?
外観は標準顔+エアロが付いたFXリミテッドをベースにメッキグリル&HIDを奢って精悍さをアピール。やっぱりスティングレーサイクロップス顔よりこっちが好きですねえ。ウィンカーの位置も横一文字で見やすいし。
b0003526_1526715.jpg
内装は標準の安っぽいグレー色→スティングレーに準じた黒内装と変わり、質感が見た目にUPしています。ピアノブラックのインパネやプラスチックのシボの使い方をとっても質感の表現がとにかくうまい。

b0003526_16483676.jpgまた、この特別仕様車はシートもスエード調になっているので余計に軽自動車を感じさせません。外はともかく、中は常に見たり・触ったりする所ですしね。ステアリングも本革巻きで、ほぼ文句なし。
この標準外装+スティングレー内装の組み合わせは個人的にベストバイです。

粗を探せば、エンジンが燃費重視に振ったセッティングせいか、吹け上がりも鈍くアクセル反応もイマイチよく無いことくらい。
まあ、そういう車じゃないことは百も承知ですけど加速時にモアパワーが欲しくなる場面がけっこうありました。0.9tを54PSで引っ張るのはツラい・・・。

とはいえ相変わらず各項目の平均値が高いことは変わらず。
さすが現在の国民車の一翼を担う車種だけありますね。

ちなみに妻に
(*・3・)<「この車に乗ってると"今時のフツーの若い夫婦"ぽいね・・・
って言われました。
・・・ま、普段は黄色い笑い顔の軽怪しい黒塗り小型セダンだからなあ。
だが、私は謝らない!w

□8/20追記
ジムニーの車検が完了したので、返却しました。
加速の悪さとシートの出来がイマイチ(腰が痛くなる)な点を除けば、
大変良い車ですね。安心して人に奨められる車かと。

ただ、私が「買うか?」と問われれば・・・今はノー。ニコットさんがいいやw
[PR]

by simataku1 | 2012-08-18 15:31 | 代車記 | Comments(0)

■オイル交換&燃費報告3   

4000km走ったので、オイル交換をしてきました。期間限定の割引を駆使したので1,500円也。平日のジェームスでは見かけないお父さん方の姿をチラホラ見かけたので、まだお盆休みの方もいるようですね。
b0003526_19263923.jpg
△59600km~63500km
13.0km/L→12.8km/L→14.4km/L→13.3km/L→12.6km/L
→11.9km/L→11.8km/L→11.4km/L→11.7km/L→10.8km/L
→11.0km/L→11.9km/L→11.4km/L

一気に暑くなった7月末からエアコンをつけっ放しで運用したので、反比例して燃費が1km/L程度悪化しております。仕方ないとは言え、昨今の2L車の燃費以下とは・・・orz

b0003526_19295083.jpgちなみにニコットさんのエアコンには「ECON」なる弱モードがあり、車内がある程度冷えてる状態だと事足りる感じです。ロスも最小限に抑えれますしね。

そういえば昔乗ってたリベロにも似たような装備があった気がしたけど・・・今は見かけないような?
[PR]

by simataku1 | 2012-08-17 16:01 | プレオニコット | Comments(2)

★ブログ開設8年突破   

アッと言う間に8年。・・・という訳で、基本的にデザインを変えず運営してきた当ブログもビッグマイナーチェンジを行いました。
俗に言う「長寿車」もこのくらいのタイミングで手を入れるでしょ?w

▼旧デザイン
b0003526_2123817.jpg
実はブログを見てくれているリアルな方から「画像が小さい」とか「縦に長い」とか「文字が読みにくい」等と色々言われ始めてたんですよね。
確かに開設当初(8年前)はノートPCでも見れるよう画面サイズ800×600をベースに作りましたが、今や環境が大きく違う罠。

主な変更点は3カラム→2カラムへ減らし、記事を大きく掲載できるようにしました。また、全体幅を790px→850pxへ増やし、フォントを大きくすることで読みやすくする狙い。ただし、色合いや構成はほぼ変わっておりません。

細かい部分は追々時間をかけて煮詰めていきたいと思います。
今後とも変わらずご愛顧よろしくお願いします~ノシ
[PR]

by simataku1 | 2012-08-14 21:20 | チラシの裏 | Comments(6)

■ニコットいじり17(ジャケットハンガー装着)   

b0003526_20481723.jpgニコットさんはこれでも営業車なので、平日の私のアシとして走り回っています。
しかし、真夏の時期に上着を着たまま運転するとシワになりますし、何よりお暑いでしょ・・・?

できれば暑苦しい上着は脱いでさわやか~に運転したいんですが、車内での処置に困ってたんですよね。
・・・そんな話を実家でした所、何故か車用のジャケットハンガーが登場。曰く

J('ー`)し<「いつか使うと思って買っておいた

だそうな。何時の間にカーチャン・・・。
ただしヘッドレストタイプではなく、グリップに留めて使うタイプだったので見た目は最悪ですwまさに「ザ・営業車」。
しかし使い勝手は一気に向上し、窓を開ければ自然風乾燥も可能という。

本体が総プラスチック製でかなり華奢なので、耐久性が気になりますが・・・。
[PR]

by simataku1 | 2012-08-09 21:11 | プレオニコット | Comments(0)

■ヘルプミー!~世界の片隅でアイサイトを叫んだダミー~   

アイサイトによる被害者?

アイサイトが普及した結果、リストラされてしまったダミー人形のその後を描いたシュールな動画みたいです。正直、時代が時代だけに苦笑いする部分もありますが・・・発想は面白い。
まあ、ダミーさんはぶつかってなんぼのお仕事ですしね。
手に職ならぬ「体に職」を持ったプロフェッショナルですよ。

動画のオチはフェイスブックともリンクしており、最終的な適職についたダミーさんとアプリで遊ぼうという企画に繋がっています。
気になる方は動画を見た上でこちらからどうぞ。(※フェイスブック登録が必要です)

ちなみに今のスバルでダミーさんの活躍が期待できる車というと

やっぱりこの類の1BOXですか。特に純血サンバーの頃が一番良い仕事してたようなw

でも軽1BOXにアイサイトが付くようになったら、いよいよ・・・(((( ;゚Д゚)))
[PR]

by simataku1 | 2012-08-03 20:40 | スバル情報 | Comments(4)

■【マイナーチェンジ】トレジア   

スバルの1.5Lがコレだけってのは・・・寂しい。
b0003526_20424645.jpg
トレジアが小変更されました。そういえばOEM車両はスバル式の英字タイプ類別されてるんだろうか?
大きな変更点は無く、一部グレードのみだったアイドリングストップが1.5iグレードを除く全車に標準装備。カタログ燃費性能を上げています。
ホント、猫も杓子もアイドルストップ付きだな('A`)

個人的には法人向けの廉価版「シンプルスタイルパッケージ」が1.5L車にも設定されたことが気になります。色々省きつつもCVTは7速MTモード付だったりするアンバランスさがステキw
AWD設定もあるので北国の法人向けグレードなのかも。

でも、いくらヤル気がないからってオフィシャルHPのグレード別サムネイルだけじゃなく、グレード別で画像くらいちゃんと作ってあげなよ・・・ドアハンドルが黒くない(´・ω・`)
[PR]

by simataku1 | 2012-08-02 21:15 | スバル情報 | Comments(0)