トップ

<   2013年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

■ニコットいじり28(リモコンエンジンスターター交換)   

雪国民なら"ありがたさ"が判るべ?

b0003526_20215040.jpg友人から奪うように頂戴し、R2ニコットと使ったエンジンスターターも要のリモコンがついに沈黙。何度も開腹手術をしましたが、二度と目覚める事はありませんでした・・・合掌。

このままでは不便極まりないので早速、買い替えモードへ。・・・あ、もちろん中古ですよw
中間配線を流用すべく、同じカーメイト製品に絞ってオークションをさまよう事しばし・・・5度目にして競り勝ち、やっと中古品を手にすることが出来ました(4,600円+送料)。やれやれ、この時期は凄い人気だな・・・。

b0003526_20453490.jpg落札したのはカーメイト製TE-W1200というベーシックな製品。前製品からの進化と言えば、アンテナがユニット本体&リモコン共に内蔵されたくらい。また、ボタン操作もワンアクション→ツーアクションへ変更されています。誤動作防止?
リモコンから液晶画面が省かれてますが、音とランプでアンサーバックが付いているので必要十分でしょう。

リモコンのボタン電池を念のため国産品に換え、旧品→落札品(新)へ再設置。中間配線を流用しているので非常に簡単に作業できました。
一度使うと止められませんねコレは・・・。
[PR]

by simataku1 | 2013-01-27 20:46 | プレオニコット | Comments(0)

■【追加】BRZ-RAレーシング   

本気(マジ)パッケージ。
b0003526_22513498.jpg
各モータースポーツ用のベースとしてエアコンレスな素敵グレード「RA」がありますが、ここでトヨタ主催のGAZOOレーシング・86/BRZレースに即参戦可能な「RAレーシング」なるグレードが追加されました。
いつものSTIではなくメーカー設定なのがミソ。ということは、保証もバッチリ?

装備は16インチのフロント/リヤベンチレーテッドディスク(素RAは15インチサイズ)や専用ブレーキダクト、R以上にオプションで用意されてあるトルセンLSD等を装備。また、空冷式のオイルクーラーも標準で付いています。

b0003526_22514622.jpgさらにメーカー謹製グレードながら6点式ロールケージもガッチリ組んでおり、抜かりがありません。わざわざフロアマットもロールケージ装着用なのがマニア心をくすぐりますねw

車体色の豊富さ(7色)、エアコンの標準装備、2スピーカーや電動格納カラードドアミラー等の装備から察するに、「RA」をベースにせず「R」をベースに他装備をRA級へ落としたのではないかと予測。そういう意味では素RAより日常にも使えそうなのが面白いですね。

価格は最上級「S」グレードのAT車に次ぐ286万円。即参戦できるのは魅力的ですが、個人的にまだまだ「金持ちの道楽」から抜けてない気が・・・。
150万以下でこういうモータースポーツに参加しやすい車&環境があると、楽しいと思うの(´・ω・`)
[PR]

by simataku1 | 2013-01-26 22:52 | スバル情報 | Comments(0)

■ニコットいじり27(ヘッドライトコネクタ修理)   

b0003526_19545147.jpg【ニコット車内での会話】
!?なんか臭さくね?」>('A`;)弟
私( ´_ゝ`)<「車外じゃねーの?
ニコットだったりしてプゲラ」>(^Д ^)弟
・・・・・・
燃えてた。

燃える前に補修しようwwwとか思ってたものの、間に合いませんでしたorz
コネクタは見事に炭化し、バルブ端子もコゲコゲに。・・・こんな状態でもライトって点いちゃうのね。危ねえ。
これ以上の放置はキケンが危(あぶ)いwので、緊急修理を行います。

b0003526_1957363.jpg買っておいたH4規格用の補修コネクタ(日星工業株式会社 H4用補修用カプラーPC-4)を使用し、コネクタを交換。
作業自体は旧配線をぶった切り、補修コネクタをつなぐだけなので簡単です。

ロー/ハイの線2本マイナス配線1本の計3本があるので、間違えないように一本一本確認しながら進めた方が良いでしょう。

当初は半田処理で確実に結線しようと思ったものの、気温の低さが災いして全く半田が流れず。冬の作業は厳しい・・・。
仕方ないので通常のギボシ端子接続に変更し、これでもかというくらい防水対策(カバー&電工テープ)をしておきました。たぶん大丈夫・・・でしょう?
b0003526_1956794.jpg
コゲたバルブはもちろん破棄。買ったばっかりだったのに・・・。換わりにシャイニングイエローの予備バルブを投入しておきました。

今の所、配線も端子も熱を持ってないみたいだし成功・・・かな。
[PR]

by simataku1 | 2013-01-24 18:13 | プレオニコット | Comments(6)

■ニコットいじり26(シフトインジケータ球の交換)   

ネタの神様は一列に並んで下さいね!

b0003526_0124146.jpg走行中、Sレンジ→Dレンジにシフトをした所、点くはずのDレンジが真っ暗。N~R~Pと他のレンジはキチンと点灯するので、内部電球の球切れで間違いないようです。まあ「D」って一番点灯時間が長いレンジですから・・・ね。

これまでも他車で経験してるので球切れそのものには驚きませんが、本当に細かくボロボロ逝く時期にさしかかってる様子。続いているなあ・・・。

とりあえず大事に至ってないのは喜ぶべきか・・・?

□1/14追記
新品の電球(12V1.2W)を買ってきたので作業を開始。作業にあたってはこちらが参考になるかと。
b0003526_1975034.jpg
-----【手順】-----
1:メーターフードを外す(上側+ネジ×2)

2:メーター本体を外す(+ネジ×4)

3:Dレンジ球をメーターから外し、交換する

4:元手順で戻す
-----【完成】-----

・・・う~ん、言葉で書くと簡単ですが、実際はなかなか大変でした。
まずメーターフードを外す際はトリップメーターのリセットスイッチが邪魔するかもしれません。そこは知恵の輪よろしく回避してくださいw
ちなみにニコットさんは何故か
上側ネジが付いてませんでした
・・・どうやら買った時には無かったみたいですね。さすが中古車。

b0003526_19213822.jpgまた、今回の場合は各配線を抜かず、メーターをズラすだけでDレンジ球を交換しています。ただし、やりにくいと感じたら全て引き出すしてよいかも。
案の定、Dレンジ球は真っ黒(画像左下:旧)で天寿を全うしたようです。

後は逆手順で元通り・・・の予定が、途中でスピードメーターケーブルが外れたらしく、差し直すのに四苦八苦。一時はドツボにはまりかけて、挫けそうになりました・・・orz

最終的にアクロバティックな体位でメーターケーブルを元に戻し、作業は終了。電球1個に何やってんだか('A`)
[PR]

by simataku1 | 2013-01-12 00:19 | プレオニコット | Comments(3)

■2012年総評と2013年   

明けましておめでとうございます!

2012年は車両の入替や増車も全くなく、変化のない1年を過ごすことが出来ました。まあ、それが当たり前と言えば当たり前なんですが・・・。
さて、手元の2台においては以下の通り。
b0003526_19161785.jpg
【インプレッサ】
1:タイミングベルト&プラグ等の交換=一山超えた安堵感◎
2:スタッドレスタイヤ(ガリットG4)の購入=安心・安価のトーヨー指名○

仕事用から、完全に週末&長距離専用になっております。おかげで自動車保険も業務用→日常レジャー使用と変えてグンとお安くなったり。
結局、定期的な消耗品の交換以外はほとんど手をかけていません。ただし10万kmを目前としたタイミングベルト交換で色々と手を入れましたけどね。
ひとまず安心。

今後は新車時から無交換のバッテリーを早めに買い替えないなきゃダメなくらいですか。何時逝ってもいいくらい弱々しいので、マイナス気温下でエンジンをかける度に冷や汗モノです。・・・9年近くも使う方が間違ってますかそうですか。
奇妙な青さんよろしく、搭載サイズを小型化したい(標準は55D23Lサイズ)んですが、放置する時間が長いので容量は落としたくない・・・。

【プレオニコット】
1:ソニー製の1DINオーディオに再交換=照明の調子悪し△
2:オイル漏れ、タイベル&ウォポン交換を保証修理=保証付サイコー◎
3:車検=安い○
4:旧オーナーのステッカー除去=何か貼りたい○
5:ベイテックス製黄色バルブへ交換=地元企業支援。コネクタ溶けたけど△
6:赤外線キーレスの復活=かなり便利○
7:各部の防錆塗装=やらないよりマシ△
8:夏タイヤ(TEO+)の購入=トーヨーの関係者状態○
9:リヤスピーカーを追加=労力の割に効果小△
10:スタビブッシュ&リンクの交換=他社扱いの限界○
11:リヤデフオイルの交換=実感なし×
12:ジャケットハンガーの装着=格好悪いけど実用度高○
13:ワイパーカウルトップを交換canさんありがとう○
14:冬用スチールホイールの塗装センターキャップと相まって良い雰囲気○
15:プレオRM用のインクラに交換=レスポンスダウン、トルク&燃費UP?○
16:バッテリー交換=無料交換保証切れ数日前の奇跡○
17:警告灯の点灯=原因不明でもやもや×
18:マフラー排気漏れ車検時の指摘が当たる×

一昨年12月から運用開始したため、まず自分色に染める作業に終始した感じ。終盤はトラブルがボロボロ出てしまい、今後が心配ですが・・・。
12年オチ故の経年劣化+シビアコンディションな運用環境のせいで、いよいよ影響がでてきた・・・か?
しかし、ディーラー保証が付いた中古車のアフターケアは最強ですね。今後、中古車を買う場合は保証付きしか買えないかもw

2013年はLTD号の車検年(4回目)なので、またまた大きく散々せざるをえません。ニコットさんに至っては進行形で不具合を抱えているため、あの手この手で対応しなくては・・・う~ん、頭が痛いorz
[PR]

by simataku1 | 2013-01-01 20:04 | インプレッサ15i | Comments(8)