トップ

<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

■オイル交換&燃費報告7   

8万km超えましたぜ。
b0003526_18312252.jpg
平日は仕事に、週末は弟のプライベートにフル回転状態のニコットさん。前回交換から4000kmを超えたタイミングでオイル交換をしました。
いつものジェームスも平日でヒマだったのか軽く点検?してくれたみたいで、帰り際に「オイルが漏れてきてますのでディーラーさんに診て貰ってください」なんて言われたり。あっ

この瞬間がスバル車だね、うん。

気温が高いこの季節でも、地面におもらしの跡を残さないので大した事はない・・・と信じたい。どっちにしろ、まだまだ放置。

△76500km~80800km
13.8km/L→12.5km/L→12.9km/L→12.3km/L→11.4km/L
→12.8km/L→12.8km/L→12.4km/L→13.0km/L→13.7km/L
→13.0km/L→13.7km/L→11.9km/L→11.7km/L

夏に入り、燃費が思うように伸びません・・・。弟には
( ゚д゚)、<「アクセルの踏み方がマズいんじゃないか?
と言われるんですが、どうしてもアクセルをグイッと踏み込んで加速→任意速度になったらそろそろ~っとアクセル戻す方法になっちゃうんですよね。
MT車のようにじわじわ踏み込んでいけば、省燃費なんでしょうけども。
CVT車は難しいわー。
[PR]

by simataku1 | 2013-07-21 18:51 | プレオニコット | Comments(4)

■ニコットいじり32(非常信号灯の設置)   

b0003526_19482866.jpgLTD号に供出した発炎筒に換えて非常信号灯を設置しました。
エーモンから出ている製品で、電池式の赤LED灯が光ることで発炎筒と同じ扱いとなるみたい。もちろん車検対応。
また、底部が磁石になっているので車体にくっつけて使うことも可能です。

900円と若干お高いですが、期限切れごとに買い換えなくていいので、コストパフォーマンスが良いかもしれません。電池(単4×2本)さえ取り替えれば半永久的に使える訳ですし。

そういえば、期限切れした発炎筒の行く末って一体??
[PR]

by simataku1 | 2013-07-15 19:38 | プレオニコット | Comments(3)

■車検(4回・9年目)+燃費報告26   

問題なく車検終了。

b0003526_21485073.jpg自分で出来ることはしたので、ほぼ見積り通りの内容で仕上げてもらいました。なお期限切れしていた発炎筒はニコットさんに付いていたピック付発炎筒と交換して誤魔化しておりますw
良い子は真似しちゃダメだぞ?

今回は近い将来(?)の買い替えが視野に入ってたので、作業の線引きに悩みました。正直、どこまで手を入れていいものか・・・?と。
しかし、生活スタイルに変化がない&買い換えたい車が少ない事もありまして「当面は買い替えなし」という結論に。従って、作業内容もそのまま。
これで「子供が生まれた」とか、「親の介護」があると、必然的にスライドドアのミニバン辺りが必要になってくるんですかねえ。

b0003526_2148576.jpgちなみに指摘されていたフロントのブレーキパッドは見積り時は残3mmだったんですが、入庫後に残1.6mmだったことが判明。去年の点検で残2mmって言ってたんだから、そりゃ減ってるでしょうに・・・ちゃんと確認してよ。

しかもブレーキローターも錆で一部分しかパッドが当たっていない状況で、同時交換が望ましいとのこと。
・・・一晩悩みましたが、今(車検時)なら工賃無料で+3万ポッキリと言うので、一気に交換してしまうことにしました。重要なブレーキ部分だし、高速や峠でビクビクしながら乗るのもイヤっしょ。
b0003526_2149971.jpg
□98900km~102600km
10.2km/L→13.9km/L→8.9km/L→9.2km/L→10.6km/L
→14.3km/L→10.7km/L

結局、安くするために画策したものの、いつも通り12万程度(自賠責抜き)かかっちゃいました。ま、どれもこれも消耗品だから仕方ないかorz

後はバッテリーを好感・・・もとい交換しなきゃねw
[PR]

by simataku1 | 2013-07-14 22:31 | インプレッサ15i | Comments(0)

■代車記30(スバルエクシーガ)   

LTD号の車検に際し、代車をお借りしました。最近はサンバー続きでしたが・・・

'2011スバルエクシーガ2.0i-S-AWD(CVT)
b0003526_22132131.jpg
なんと、エクシーガを丸2日も乗り回せる事に!
チラッと「来年、買い換えるかも??(チラ」なんて揺さぶったのが効いた?w
グレードはヘッドライトが変わった後期の2.0i-S。残念ながら現在はカタログ落ちしています。エクシーガ自体はデビュー時に乗った以来ですので、約5年ぶり。

パールホワイトの塗装(膨張色)とも相まって、写真で見るよりも車体が大きい印象です。失ってしまった歴代レガシィの記号性がちりばめられてるので、まさにデカいBPレガシィと言っていいかも。
おかげで実家の駐車場には入庫が不可能でした。何より長すぎたorz
b0003526_2215346.jpg
運転席に座ると、後期で質感がUPされたせいか5年前の安っぽい印象があまりありません。基本はGH系インプレッサのインパネのはずなんですが、仕上げ次第でこんなに変わるもんなんですねえ。また、メーターも常時発光式のルミネセントメーターのせいか高級感すら感じます。シフトノブの操作質感も◎。

b0003526_2213412.jpg一応パドルシフトなんかも付いていたんですが、噂通りに飽きますね・・・なんか往年のレースゲームを思い出したw

特に普段がMT車に乗っていると、ついついシフトゲートの+-でシフトダウンしてしまうという罠。どうやら私には過ぎた装備だったようです・・・よ。
印象が変わらなかったのはシートの出来の良さ。仕事で一日100km弱乗ったんですが、ニコットさんやLTD号では1時間で痛くなる腰が全く痛くなりませんでした。表面素材は柔らかいんですが、肉自体はコシがあってサイドのサポートも適度。こりゃあ(・∀・)イイ!!

b0003526_22134652.jpgもちろん2列目も足が組めるほどの広さ&快適さがあり、人を乗せるにも全く問題なし。また、前列を見下ろすように1段高い位置に着座するため、座った感覚も独特・・・とは弟の談。
何故か後ドアが半ドアになりやすかったですが。

さすがに3列目はシート、足元も共に長時間が厳しい仕様ですが、補助席にはなっていないのがエライです。このロールーフ系ミニバンの3列目シートは酷いのが多いからなあ。

いわゆる空気運搬車状態(1人乗り)で乗り出すと、1.5t近い重い車体をゆるゆると加速させ、気付けば法定速度をオーバーしそうになったり。
着座位置が高いこともありますが、遮音性が高くアクセルを吹かしたりエンジンブレーキをキツくかけない限りはエンジンが聞こえないくらい静かです。
b0003526_22132693.jpg
発進加速は鈍く、言うなれば「ドン亀」。
リニアトロニックCVTのおかげで低回転(2000回転前後)でどんどんシフトアップしていくので回して楽しい車でもありません。しかし、NAインプレッサ乗りの方なら心地よいのんびり感に、絶対シンパシーを感じるはずです!
後はこれでブレーキがもっと利いたら嬉しい。フル乗車したら明らかに容量不足でしょコレ?

b0003526_2216299.jpg総評すると、2LのNAはゆる系の上質なワゴンといった所でしょうか。車体がデカくて燃費が悪いくせに、なんとな~く乗って癒されたくなる、そんな車。

私が買うか?と聞かれたら・・・「引っ越したらね」と答えますw
[PR]

by simataku1 | 2013-07-06 23:25 | 代車記 | Comments(0)

■【限定】WRXSTI- tSタイプRA   

久々のガチンコ仕様。
b0003526_2252643.jpg
STIのtSシリーズも第6弾となりました。今回はWRXSTIのスペックCベースでSTI製品をてんこもり。足回りにはSTIサス&コイル&ピロ、ブレーキもフロントの金ブレンボを4ポッド→6ポッド化して強化しながら、18インチの黒アルミで見た目にも引き締めています。もちろんボディも追加補強。
特に今回の目玉はクイックステアリングギヤボックスでしょう。標準比が13:1に対して11:1(数値が小さいほどクイック)なのはかなり違う・・・んでしょうかね?正直、その差を説明できませんw
だからこそ「解る人だけ解れ」ってことなんでしょうねえ・・・。

b0003526_2251862.jpg外装ではXV専用色のタンジェリンオレンジ・パールが設定され8/25受注分の限定の限定扱い。

また、NBRチャレンジパッケージは200台/300台の限定でドライカーボンリヤスポイラー18インチBBSアルミホイールアルカンターラ&本革仕様のレカロシートを装備させて、より特別な仕様になっています。もっとも価格も508万(!)なので特別だったりしますが・・・それでも予約分でとっくに売り切れたみたい。つくづく日本は凄い国だな。

今回のモデルはGVBのWRXSTI使う最後の集大成かもしれません。次はG4ベースの1.6DITターボ?
[PR]

by simataku1 | 2013-07-02 22:08 | スバル情報 | Comments(0)

■【追加】ステラカスタムRSスマートアシスト   

フルライン・トマールレーダーカンリョウ。
b0003526_221537.jpg
簡易アイサイトととも言うべきトマールレーダー・・・まあ、ダイハツの技術そのままですが、衝突回避支援システムがターボRSにも遅れて装備されました。
これにより、自動的に最上級グレードとなり4WDは161万(!)という価格に。大好評のホンダN-BOXしかり、価格がコンパクトカーすら越えてインフレを起こしつつありますね。70年代&90年代同様に歴史は繰り返すの・・・か?

しかし、トマールレーダー(ダイハツ名:スマートアシスト)が作動した時の音がニコットのABSが作動した時の音にそっくりで萎え・・・。

付加装置としては発展途上なんでしょうけど、おかげでマイナー後のステラ(ムーヴ)は個人的に面白い存在になってきました。
80年代生まれはギミックがあると、たまらんのですよw
[PR]

by simataku1 | 2013-07-02 22:01 | スバル情報 | Comments(2)