トップ

<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

■試乗記63(マツダデミオ)   

寒さから逃げるように沖縄県へトリップ。

今回は前回の本島よりも、さらに400km南の島「石垣島」まで足を伸ばしました。道幅の狭い島のため、取り回しの良い"軽"のレンタカーを手配しておいたんですが・・・
私(・∀・)<「予約した軽はありますか
レンタ( ゚д゚)<「軽は回りが悪くてネ?ランクアップしておきましたヨー
b0003526_18415573.jpg
という訳でデミオです。
グレードはおなじみ13Cの4AT濃色ガラス付のバリューパッケージ仕様という所が、日差しのキツイ南の島らしい配慮ですね。
ただ、車体の色が黒いのが妻曰く「インプレッサと同じでつまんない」ですし、って熱を吸収するじゃん・・・つくづく11月で良かったよ。

b0003526_18432140.jpgマイナーチェンジ前の車体は2年半オチ&4万km弱走っていて、だいぶお疲れの様子。
さらに後バンパー&ハッチが棒?にぶつけて凹んだ後がそのままですし、ラジオアンテナは折れてとっくに消失済でした。正直、どこがランクアップしてるのか判りません・・・。
もしかして、軽クラスは地元民向けか?

傷も多くてレンタカー会社の人曰く
レンタ( ゚д゚)<「はいはい、細かいキズは省きましょうネエ?
って言っちゃうレベル。おかげで気兼ねなく使えるけどw

b0003526_1844221.jpg室内はフィットに比べると狭いですが、2~3人程度の移動なら十分。荷室も深さがあるので小型のキャリーケース×2個くらいなら余裕で飲み込んでくれました。

1~2速間の変速ショックが大きい4ATやイマイチな電動パワステを除くと、相変わらず良い乗り味です。とにかく座った感じがしっくりくるのはデミオの良さ。
ただ、何故かステアリングの中立位置がズレてたりするのは、レンタカーの宿命でしょうかw

島内はデミオフィットヴィッツマーチ等がほとんどで軽レンタカーをあんまり見かけませんでした。そうと判ってたら、スプラッシュ乗りたかったよ・・・。
[PR]

by simataku1 | 2013-11-30 11:39 | 試乗記 | Comments(4)

■第43回東京モーターショー出品車   

43回目の東京モーターショーが始まりました。

今回の目玉はもちろん「レヴォーグ」!
曰く、25年目を迎えたレガシィの集大成として「レガシィ・レヴォリューション・ツーリング」の造語として命名されたそう。
一部からはレンジローバー・イヴォーグのパクリとか言われてますが、個人的には響きが「レオーネ」に似ていて好きですw
b0003526_22192969.jpg
外観は北米向けに大型化した現行レガシィとあえて枝分かれさせて、国内専用のボディ・・・というか現行インプレッサベースにしたことで先代BPレガシィツーリングワゴン並みの大きさ(長さ4690×幅1780×高さ1485)になり、現実的なサイズに収めています。
噂が本当なら国内から次期レガシィのツーリングワゴンがなくなるはずなので、実際はインプレッサのワゴンであっても、レガシィのイメージだけ踏襲したジャストサイズな新型を投入する意味は理解できます。
おそらく車種の位置づけとしてはインプレッサ・フォレスター以上レガシィ未満の微妙な所になるんじゃないか、と。

グレードは1.6Lと2Lの2つ。共にDITターボ&リニアトロニックCVT仕様・・・MTがないとか、もう言いませんよ。僕、大人だもん( ゚д゚)、ペッ
特に1.6L-DITターボ車は欧州でさかんなダウンサイジング・ターボですが、それでも170psでてますしトルクも25kgf/mありますから十分ですね。
b0003526_22164865.jpg
うたい文句は「レギュラー満タンで1000km走れる」事だそうなので、ターボ=燃費悪いというイメージは捨てて良いでしょう。
ちなみにアイサイトはカラー化されver.3へ進化したものが装着されたり、7エアバックが標準装備される等、安全装備も抜かりがありません。

室内はインプレッサ・フォレスターに準拠して質感UPしてるようですが、そもそも現行のインプレッサの時点でまあまあ質感高いのでBPレガシィからの乗換えでも、問題なし。
12月より順じ情報発信されて、1月正式発表&予約開始というスケジュールみたいなので、今時点で大ヒットの予感がします。
b0003526_22181910.jpg
後はモデル末期なエクシーガをべースとしたクロスオーバー7コンセプト
正直、方向性の提案程度なのかもしれませんが、都市型SUVブームが続くと、こういった多人数乗りミニバンのジャンルも侵食されるかもしれませんね。
猫も杓子もRVバンパー&スペアタイヤを背負ってたあの時代がくるの?

b0003526_21341534.jpgその他、コンセプトカーとしてガルウィングドアが特徴的なヴィジヴエヴォリューションコンセプト、BRZ顔のSUVクロススポーツデザインコンセプト等が出品されているようです。
・・・個人的に現実味のないコンセプトモデルや、お買い得モデルってあんまり興味ないので割愛しますがw

とにかくレヴォーグがメインの今回のモーターショー。
1.6LのDITターボエンジンの登場は後のWRX、そしてスバルの全体の方向性にに繋がっていきそうで楽しみですね。
[PR]

by simataku1 | 2013-11-22 22:22 | スバル情報 | Comments(2)

■インプレッサいじり95(ペダルゴム交換2回目)   

クラッチペダルから異音が・・・(またか)

b0003526_174515.jpgしかし、レリーズ部からではなくペダルアームそのものから発生してる・・・?
現象としてはクラッチを目一杯底まで切る(踏む)直前に「カコッ」とか「コキッ」みたいなズレた感触と音がするんですよね。しかも鳴ったり鳴らなかったり。

もしや?と調べるとマスターシリンダーとペダルを繋げるクレビスピンが劣化すると鳴る音にそっくり。(参照
とりあえずシリコングリスをベタベタ塗ってみると、音が解消したのでアタリだったようです。いつかは交換・・・かな。

b0003526_17152720.jpg運転席下に潜って気付いたのはペダルゴムの劣化。クラッチ&ブレーキそれぞれ片減りして、一部底が抜けてました。前回に取り替えたのは7年前だから、寿命ですね。

ちょっとだけ値上げされて1枚280円になっていましたが、品番は前回と同じ(PAD(MT)PEDAL MT 36015GA111)。ただしメイド・イン・タイ製に変わっていました。う~ん、時代の変化を感じます。

ちなみにペダルゴムを買いに行った部品センターで「以前にプレオの部品を買われた事がありますよね?インプレッサもお乗りなんですか^^」と覚えて貰っていた事に驚き。ちょっと嬉しくなっちゃいましたw

正直、ディーラー窓口で数百円単位の部品は頼みづらいので、個人的には大変重宝してますが・・・もしや個人はあまり来ないのかな?

□12/8追記
クラッチペダルからの踏み込み時の「コキッ」音は結局完治せず。仕方なくクレビスピンを注文しようと部品(BP)センターに注文しようとしたんですが、
BPセンター(´・ω・`)<「GD3のクラッチにクレビスピンは存在しませんが・・・?
私( ゚д゚)<「
b0003526_2295934.jpg部品センターから「マンガ」と称する図をわざわざFAX頂いて確認しましたが、確かにソレらしい部品がありません。

そもそもGD/GGの1.5Lのクラッチは昔ながらのワイヤー式で、ただペダルアームの先端に引っ掛けてあるだけ。油圧式のようにクレビスピンで貫通して留めてないようです。あー、治ったと思ってたのは全くの見当違いだったのかorz

ペダルそのものに不具合がないなら、根本に帰ってクラッチのレリーズフォーク付近のグリス切れ、またはアタリが不良になってる可能性が濃厚かもしれません。今度は清掃&再グリスアップをして様子見かな。
[PR]

by simataku1 | 2013-11-16 17:57 | インプレッサ15i | Comments(0)

■ニコットいじり39(ヘッドライトバルブ再々交換)   

もう何度目か判んない。
b0003526_8262420.jpg
恒例になりつつあるヘッドライトの玉切れですが、またも助手席側が逝ってしまわれました。ロー側のフィラメントが完全にふっ飛んでたので、そもそもハズレ玉だったかな。
一瞬、別製品を導入したい気持ちがむくむく出てきましたが、コネクタがとろけたり配線がコゲても嫌なのでいつも通りのシャイニングイエローで落ち着いたり。我ながら保守的だね。

ちなみにH3規格の安くて真っ黄色な商品って、今は何が流行りなんですかね?フォグを真っ黄色にしたい・・・。

□2014/10/9追記
約1年で両方のバルブとも同時に逝ってしまいました。最近は夜間に走るのが増えので、寿命を全うしたと考えていいでしょう。
またまた同製品を装着しましたが、明らかに店頭在庫が少なくなってきたような・・・。

黄色いヘッドライトバルブを合法的に装着できる車両もそろそろ8~10年落ちだもんなあ。
[PR]

by simataku1 | 2013-11-14 08:26 | プレオニコット | Comments(0)

■ニコットいじり38(冬タイヤ交換3年目)   

小さいタイヤは楽チンです。
b0003526_14463595.jpg
うっすら山に積もる雪景色を背に、ニコットさんのタイヤを交換しました。
気になるのは3年目の台湾製ナンカンスタッドレスがどこまで効くかが謎・・・おそらくは大丈夫だと信じたい。

b0003526_1447342.jpgなんだかアジアンな装備が増えてきたなあ・・・と思いながら夏タイヤを外すと、

なにコレ?( ゚д゚)ポカーン

右前輪の内側がハンパなく片減りして、中のコードが見えてるレベル。反対側もツルツルのスリック状態で今にもコードが飛び出しそう。どうりで最近、乗り心地が変だった訳だ・・・。

調べるプレオの持病らしく、元々ハの字気味のセッティングの所にロアアームが劣化すると拍車がかかってさらに片減りしやすくなるらしい。
つい数日前に高速に乗ろうとして、結局(お金が勿体無くてw)辞めたんですが、違う意味で命拾いしたかもしれませんね。あまりの酷さに弟と一緒に呆然www

とりあえずは冬タイヤに換えてしまうので問題ないですが、来春は交換は必至。コンパウンドが柔らかいTEO+とはいえ、たった1年半しか持たなかったのは初めての経験です。

ロアアームの劣化エンジンからのオイル漏れ、発見してしまったリヤアームの曲がり等もありますし、来春の車検が怖い・・・。

□11/14追記
b0003526_8244296.jpg予報どおり雪が降りましたので、早速今年の具合を確かめました。結論から言うと、目立って劣化した感じはなし
ただし、横の踏ん張りが弱くなったかもしれません・・・が、どちらかというとニコットさん自体の劣化かも。

本格的なアイスバーンや、すり鉢道路は耐えれるかな・・・?
[PR]

by simataku1 | 2013-11-10 15:26 | プレオニコット | Comments(2)

■新・ジムニーいじり12(冬タイヤ交換4年目)   

当ブログの検索ワード1位常連(´・ω・`)

b0003526_1216239.jpg私の管轄下にないジムニーもタイヤ交換をしました。特に不具合もなく、不満もないのでブログで紹介する時=タイヤ交換する時くらいになってますね。

ちなみに夏タイヤは持病の片減りが始まりつつあり、乗り心地もゴツゴツ感が増して悪化中。換えたスタッドレスも(冬タイヤとして)限界なので、このまま来冬まで履き潰し決定です。
ま、来夏の車検が取れれば後はなんでも良いんですが・・・。

b0003526_12155220.jpgそういえば、父が最近ブルートゥース搭載のケータイ(スマホにあらずw)換えまして。弟が「それなら」とデンマークのジャブラ製車載用スピーカーフォンを取り付けた模様。

ケータイとブルートゥースで同期させることでスピーカー会話が可能になるらしく、受話もスピーカー部を押せばOK。
取り付けも本体そのものが大きなクリップになっているのでサンバイザーに挟むだけというお手軽で安い(5,000円程度)製品みたい。・・・う~ん、カッコイイなコレ。

実際に通話してみましたがワンテンポ遅れるだけでクリアに通話が出来ました。USBでシガーソケット給電できますし、単独でも1ヶ月は持つというのでこれは有用かも。
私のケータイも一応ブルートゥースが搭載されているので、ニコットさんに付けても面白そうだけど・・・そもそも対応してるのか?
[PR]

by simataku1 | 2013-11-10 12:47 | ジムニーXG※ | Comments(2)

■インプレッサいじり94(冬装備10年目)   

10年目(目前)の冬・・・か。
b0003526_920737.jpg
雪の予報が出始めたので、稼働率の低い順に冬支度を始めました。まずは、ほぼ冬眠状態になってしまうLTD号から。
昨年買ったばかりのガリットG4はまだまだ大丈夫。おそらく車を買い替えるまでこのままでしょうね・・・。
そういえばトーヨーから北海道エリア限定で「ガリットG0」なる専用のタイヤが発売されたとか。氷上性能に特化してるみたいなので、アイスバーン地獄の市内での性能が気になります。誰か買ったのかな?

b0003526_9202557.jpg一部から絶賛w頂いた怪しい雰囲気の黒鉄ホイール(+センターキャップ)仕様ですが、クリア層の剥がれが顕著になってきました。まるで日焼けした皮がぺりぺりになってるみたいで、ちょっと気持ち悪い・・・。
やっぱりちゃんと下地を作ってから塗装しないと食い付きが良くないですね。そのうち全部剥がれそうな勢い。
まあ、冬ホイールなんて見た目は2の次、3の次になっちゃうからいいけども。

b0003526_9202152.jpgしかし、ワイパーは適当だとマズいので確認。
すると重要度は低いもののお世話になる事も多いリヤワイパーがボロボロになっていました。買ったのはえーと・・・2006年だからおよそ7年。ああ、そりゃ寿命だわな。

本来だとブレードごと交換するんですが、そこはOEMとはいえPIAA製品。ゴムのみ交換出来る強みを遺憾なく発揮し「スーパーグラファイト換ゴム(雪用)」を855円で購入しました。
交換は夏ワイパーよろしく、端のキャップをくるくると取り、旧ゴムと新ゴムをスルスル入れ替えればOK。

38mmと短いブレードでも冬ワイパーは高いので、これはありがたいです。普通に冬ワイパーを一揃えすると平気で5,000円超えるのは痛いよなあ。
[PR]

by simataku1 | 2013-11-10 10:14 | インプレッサ15i | Comments(0)

■ニコットいじり37(モニタ付DVDプレイヤーへの交換)   

読み取りが甘かったり照明が一部切れていたりして、さすがに寿命を感じていたソニー製CDオーディオ。コレと言ってDVDを見たかった訳じゃないんですが、奮発してDVDプレイヤーへ換装する事にしました。

DVDプレイヤーと一口に言っても色々ありまして、なおかつ国産品はけっこうなお値段がします。
また、個人的にDINスペース下段を物入れとして活用しているため、1DINが必須。正直、画面は小さくて良い(運転中は見れないですし)ので、何かないかなあ・・・とヤフオク!を徘徊していると、怪しいDVDプレイヤーを発見!
b0003526_1155968.jpg
ミリオンD1104J・・・簡単にいうとメイド・イン・チャイナなオールインワンデッキです。1DINの小さなボディにDVD/CDは元よりUSBSDカードAUX端子が装備されていて、もちろんAM/FMラジオも聴取可能。しかも3インチの液晶モニターがパネル前面に付いていますwww
言うなれば、中国人が作った日本人大好き「幕の内弁当」系オーディオ。
接触不良がある中古でしたが2,700円(送料別)は格安すぎて飛びついちゃいました。

取り付けは基本的に普通のオーディオと同じ(こちらを参照)。ケーブルが多いので車種によっては押し込むのが大変かもしれません。
液晶の写りは意外とキレイ。音声も良くも悪くもない普通の感じです。心なしかAMの雑音が減ったように思えます。

b0003526_1922339.jpgただし操作系は悪い部類でしょう・・・ラジオの選局はAMSボタンを押してから「|<<」「>>|」ボタンを押すという謎仕様。

設定も原則付属リモコンで操作するのが基本で、本体側では出来ない機能が沢山あります。何じゃソレwww

また、USBで音楽再生するとファイル移動が出来ず、これまたリモコンオンリー。日本語で表示されるのはありがたいんですけど、イマイチかゆい所に手が届いていない・・・このあたりがチャイナ・クォリティ?

正直、耐久性が気になりますが費用対効果を考えるとおおむね満足。
外部端子を利用してバックカメラや大型画面へつなぐ事も可能なので、色々面白い活用が出来そうです。

□11/6追記
ラジオの受信が怪しくなったり時々USBがエラーを起こしたりしますが、今のところは使用に耐えています。まあ、すべての不具合は「中国製だから」の一言で笑い話になるのが、ステキですw

問題はこれからの季節・・・厳寒期の動作が心配だなあ。
[PR]

by simataku1 | 2013-11-03 12:28 | プレオニコット | Comments(4)