トップ

<   2014年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

■【デトロイトショー】WRXSTI   

レヴォーグセダン・・・ということか。
b0003526_21521438.jpg
昨年末のロサンゼルスモーターショーでお披露目されたWRXに続いて、最高峰のSTI仕様デトロイトショーで発表されました。外観は現行インプレッサG4とは大幅に異なり、レヴォーグに準じた顔専用の尻を手に入れた完全別車種です。個人的には、こちらの顔&尻の方が引き締まっていて好きですね。

b0003526_21522457.jpg内装はほぼインプレッサそのままで日本仕様はこのまま右ハンドル化されるくらいでしょう。室内が真っ黒なのもそのままの予感。

この北米仕様の面白いのはエンジンが2LのDITターボではなく、2.5LのEJエンジンのまま6MTと組み合わせているという所。(ちなみに「新型」素WRXはFAエンジン)
枯れたEJ系をあえて採用する意味は判りませんが、モーターレース等での耐久性やパーツの流用性を考慮していると考えると納得が出来る?

ただ、日本仕様はアイサイトの搭載&制御を考慮すると「DITターボ×リニアトロニックCVT」に限定してきてもおかしくありません。何せ現時点でも売れ筋がAライン(AT仕様)ばかりらしいですから、6MT仕様が設定されれば拍手モノ。

逆にMTにアイサイトがつけれる様になれば、他車種にもMT+アイサイトの展開が広がるんだけどな。
[PR]

by simataku1 | 2014-01-26 21:51 | スバル情報 | Comments(3)

■2013年総評と2014年   

喪中ですので新年のあいさつはなし。ごめんね(´・ω・`)

2013年の前半は記事になるようなネタも少なく、一昨年に続いて変化のあまりない1年でした。「フツー」は素晴らしい!!
ちなみに、近日には2台分(R2ニコット)の"ダブル"ローンも終わる予定・・・。
「まだ払ってたのか!?」というご意見はともかく、乗ってない車のローンを払うのってつくづくむなしいね、ホントw
b0003526_15543368.jpg
【インプレッサ】
1:10万km突破=ついに到達◎
2:夏タイヤ(ブルーアース)の購入=初ヨコハマ○
3:自損事故=凹まなかったけど気持ちが凹×
4:エアエレメント交換=定期交換△
5:車検(ディーラー)=ブレーキ周り一新△
6:各部異音対策=もぐらたたき△
7:ペダルゴム交換=タイ製へ○
8:フォーク部グリスアップ=異音解消○

ついに10万kmを超えたことが一番の出来事でしょうか。塗装面は年式・距離相応ですが、元々丈夫な機関部のヘタリは見られず、むしろ絶好調なくらい。あれこれ手を入れた結果ですが予防整備って大切だなあって再確認しました。

そして今年でLTD号は丸10年目。なんと、リアル10年10万kmストーリーを語れるわけです。ああ、目頭が熱いwww
b0003526_15551947.jpg
【プレオニコット】
1:シフトインジケータ球の交換=結局LED化で解決○
2:ヘッドライトコネクタの修理=車は燃える×
3:カーメイト製エンスタに交換=寒いと設定がリセット。イマイチ使えず△
4:リヤマフラーの交換=バン用でも問題起きず○
5:ケイヨー製ドラレコの装備=カードエラー頻発。やっぱり値段也○
6:ネスタ用タコ付メーターへの交換=タコメーターはあった方がいい◎
7:中国製1DINDVDプレイヤーへの交換=発熱がハンパない。USBは便利○

電装系を中心に経年劣化による細かいトラブルが多発。ここ数ヶ月は鳴りを潜めてますが、次は何処が壊れるか判らない状態だったり・・・。
また、足回りがいよいよ壊滅状態に陥っており、ロアアームやブレーキはおそらく春の車検でツッコまれるでしょう。

しかし今の所、買い替えの意志はありません。
最新の軽と比べると見劣りする点がいっぱいありますが、不思議と不満はないんです・・・まあ、オーナーならではの「あばたもえくぼ」かもしれませんけどね。
[PR]

by simataku1 | 2014-01-01 22:01 | インプレッサ15i | Comments(9)