トップ

<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

■ニコットいじり41(サビ穴の応急処理)   

雪が解けたら鉄板も溶けてた・・・。

b0003526_2081679.jpg路肩には雪が残るものの、路面はほぼアスファルト一色に戻り、いよいよ春になりつつ。
ふと、ニコットさんを見ると運転席側のサイドシルにサビ・・・いやが開いてましたorz
銀ヴィヴィオの時も開いてましたが
来るべき時がついに来たか
という気分です。まあ、融雪剤を撒いてるのに洗車してませんから、目に見えた結果です。こうなると、穴がどんどん広がるのよね・・・。

とりあえずサビ転換剤をハケで塗って、後日FRP&塗装で延命予定・・・。
[PR]

by simataku1 | 2014-03-29 20:23 | プレオニコット | Comments(2)

■売却   

消費税8%化を目前に・・・あえて売る
b0003526_10353592.jpg
実は前々から売るタイミングを見計らっていたんですが、色々な要因が重なってこの時期になったという。もちろん車に不具合はありませんし、実家でも不満が無かったみたいなので迷いましたけどね・・・。
しかし、メーカー保証が切れる事とリセールを考えたギリギリの商品性から踏み切った、という次第。

そういう訳で5年弱オチ&5.2万kmのジムニーはまだ買取相場が高かろうと皮算用wし、数社の買取店に査定を依頼してみました。

【1店目】:新進気鋭の買取業者さん。
某一括サイトでポチッと依頼したら1分で電話がきて本当にビビったw
ギラギラのデカ時計を付けたリア充そうなお兄ちゃんがすぐに査定に来て、相場本やスマホ(!)を駆使しながら「相場はこれくらいッスね」と中々説得力はあったんですが・・・価格の吊り上げ具合がエグい。最初の金額から1時間で25万アップってどうなのよ?

【2店目】:仕事繋がりの買取業者さん。
知名度は超低いけど歴史は30年以上ある老舗だったり。法人相手の買取も多いだけあって、キッチリとした車両チェックと無駄の無い交渉。一発で1店目が出した最終買取金額=最高額を提示してきました。さすがだわ・・・。
あと査定に来たお兄さんが学歴の高そうな"さわやかイケメン"だった事も付け加えておきますw

【3店目】:以前に買い取ってもらった業者さん。
前ジムニーを高額で買い取ってもらった事があったので、ちょっと期待してたんですが・・・まさかの最低額提示
一応「これが限界ギリギリの最高額ですか?」と聞いたものの「そうですね・・・」とつれないお返事でがっかり。数年前までは勢いのあった業者なんですが、買取戦争に圧されて来てるのかなあ。

【4店目】:ディーラー系買取業者さん。
電話の時点で田舎の中小企業のような対応に大笑いwww唯一、業者都合で日程を組んだのはここだけです。いやあ、本当にカンバン"のみ"で商売されてますね。うらやましいです。
でも査定自体はマトモだったので、さすがにバックの資本力があると余裕を感じました。交渉次第では良い額になったかもしれませんね。

b0003526_1231283.jpgそんなこんなの一週間でしたが、結局一番高額で印象の良かった2店目に買い取って頂く事に決定!
TV、ラジオ、新聞広告で激しい競争を繰り広げている車買取の業界は「有名」=「買取が高い」訳でないなあと、実感しましたよ。

ちなみにどの業者さんにも言われたのが「シートのタバコの焼け焦げ」による減点。「これが無ければ、査定額アップしてたんですが・・・(汗)」と申し訳なさそうに言われちゃうと苦笑いするしかないわな。
それでも、リセールが50%(!)も残るのはジムニーのスゴイ所だけど。

現時点、次なる車は未決定です。
次もジムニーを"おかわり"するか、いよいよハスラーあたりに落ち着くか・・・?
[PR]

by simataku1 | 2014-03-21 12:09 | ジムニーXG※ | Comments(11)

■ニコットいじり40(ストップランプ交換)   

空気を読んだスゲータイミングw
b0003526_2121237.jpg
車検を受けて早々にストップランプが切れました。車検入庫時にはチェックしてるでしょうから、明らかにここ数日?で切れたみたい。
まだまだ雪が降ってますので、このままだとキケンが危いw

b0003526_21244241.jpg-----【手順】-----
1:バックドアを開ける

2:テールを外す(+ネジ×2、はめ込み有)

3:ソケットを外し電球を交換する

4:元手順で戻す
-----【完成】-----

交換は超簡単なので、説明する必要もないくらいです。
ニコットさんは一般的なテール&ストップのダブル球(12V21W/5W)ですが、テール形状の変わった後期型はウェッジ球のタイプが採用されているので注意が必要みたいですね。

いつも通り、純正同等の小糸製を120円×左右分2個ゲット。さくさく交換して、今まで付いてたのを見ると・・・LIFE製?ここの事かな??
[PR]

by simataku1 | 2014-03-15 21:28 | プレオニコット | Comments(7)

■試乗記66(トヨタハイエースグランドキャビン)   

同じ車種として一番ブログ登場回数が多いレンタ。

10人くらいで移動するとなると必然的にコレ一択になっちゃいますね。一回くらいNV350キャラバンにも乗ってみたいですが。
今回のグランドキャビンは新車から卸して半年程度の車体。しかし、もう2.5万kmも走ってました。ある意味、いいこなれ具合と言う事でしょう。
b0003526_21524138.jpg
今更書くこともありませんが、夏場の半分程度の道路幅+そびえ立つ雪山が両サイドにある冬の時期にこのデカい車体は取り回しに気を使います。いつかサイドシルを凹ませそうな悪寒すらする。

昔はミニバンの類に興味がなかった私ですが、最近は「アリかな?」なんて思ったり。どうせならディーゼル+4WDがいいけど、ハイエースキャラバンデリカD:5くらいしかない?

□3/16追記
コメント欄にて恥ずかしながら勘違いしてたので、備忘録として今後の参考に。
いつもお借りするグランドキャビンは10人乗りなので、普通免許の人なら誰でも運転できます。しかし、マイクロバスと同じ扱いのハイエースもありまして。
b0003526_1014447.jpg
それがハイエースコミューター。大きさはグランドキャビンと同じですが定員が14~15名に増えるので、中型免許が必要になります。
ちなみに平成19年より前に普通免許を取得→移行して中型免許を持ってても【中型車は中型車(8t)に限る】という限定がかかっているので、やっぱり×。

運送や移送系の仕事をしてないと縁のない免許ですが、理解してないと結果として無免許で乗っちゃう恐れもありますね。勉強になりました・・・。

□9/6追記
またも乗る機会に恵まれまして回送。
いつものトヨタレンタカーで配車都合がつかず、タイムズカーレンタル(旧マツダレンタカー)で借りた所、電動スライドドアバックモニター付きルームミラー等がついてる微妙に豪華な仕様を貸して頂けました。感謝!

車体こそ2年オチ&5万km弱走ってましたが「大事に使ってるんだなあ」と感じる使用感に感心したり。トヨタレンタカーからの又借りではなかったので、タイムズカーレンタル自体の管理がキチンとしてる証拠ですね。
[PR]

by simataku1 | 2014-03-09 18:57 | 試乗記 | Comments(12)

■継続車検(2回目)   

それなりに直すハメに。

b0003526_2235768.jpg見積もりの30万超えの修理はありえませんが、その中でも重要な部分のみを選んで車検を通しました。特に足回りのロアアームブレーキパッドはキチンと整備しないとヤバいレベルでしたし。カーブ中にタイヤ一本分横ズレするのは怖いわ・・・。

省いたのは下回りの塗装とエアクリーナー、プラグ&プラグコードの交換。特に高額だったオイルシールやポンプ交換は真っ先に作業から除外してやったぜw
また、懸案事項だったラジエーターの修理は
絶・対・清・掃・で
と担当者に頼み込んで見事クリア。話せば判る!

「どうでもいい」と吐き捨てたロッカーカバーG/Kの交換ですが、費用がそんなに高くなかった(工賃込9,000円弱)ので前言撤回、一緒に作業してもらうことに。おかげでオイル臭は消滅してクリーンな空気に戻りました。な~んだ、早く直せば良かったな。

b0003526_20585635.jpg結局、見積もり額の1/3程度10万弱(自賠責別)で車検が完了しました。今回は初めて「来店割引」が適用・・・そんな割引が存在するの初めて知ったぞwww
ともかく、そこそこ直してコレなら納得なお値段かと。小さくなった車検シールは安っぽいけどね。
どうしてこのフォント・・・。

b0003526_22353380.jpgちなみに今回効果的に費用を抑えれた要因は、何と言っても「部品の持込」の尽きるでしょう。
純正品に頼らずお安い社外品でも十分なのは知っていたので、あの手この手で入手。
ロアアームは新品でも半額の韓国(SUN)製を、個人的感情を殺して購入。
また、ブレーキパッドは台湾ブレーキテクノロジー製のインティマシリーズをゲット。これまた純正の半額の製品ですが車体がノーマルなので十分です。もっと"利き"重視な場合は有名品を買うといいかもしれませんね。

車検取得&修理後は足回りの剛性感が戻ってシャッキリ。ニコットさんってこんなに気持ちイイ走りが出来た車だったんだ・・・むしろ今までが酷すぎたんだな。
b0003526_21103045.jpg
△49400km~53800km(※メーター交換後)
10.1km/L→11.5km/L→10.2km/L→9.2km/L→11.7km/L
→10.7km/L→9.7km/L→11.5km/L→11.1km/L→10.8km/L
→11.0km/L→10.8km/L→11.3km/L→11.8km/L→11.5km/L
→11.8km/L

冬場らしい酷い燃費です・・・何となくECOボタンONで走ってみたりもしましたが、燃費データで並べると変化してませんね。本当に意味ねえモード・・・。
足も直したので少しは上向いてくれないと。
[PR]

by simataku1 | 2014-03-08 23:29 | プレオニコット | Comments(0)

■代車記31(スバルサンバー)   

ニコットさんの車検に際して、担当営業氏が押えてくれてたのは・・・

'2013スバルサンバーバン660トランスポーターAWD(4AT)
b0003526_831367.jpg
サンバーはサンバーでも"ハイゼット"OEMのアレでした・・・orz
スバル販社でもさすがに純サンバーの手持ち車両はなくなったみたい。純サンバーにまた乗れるのかな?と淡く期待してたので、ちょっと残念。

グレードは装備が充実している「トランスポーター」。
銀色の車体と濃色ガラスが装備されているおかげで安っぽさは緩和されてます。しかしスバルバッジの違和感がぬぐえない・・・。
b0003526_8371810.jpg
中は貨物バンらしく広大です。トランスポーターグレードだとシートがファブリック生地になり、前席パワーウィンドウリモコンドアロック(キー別体)が一通り付いているので、特に不便さを感じません。ま、窓は手回しでもいいけどね。

運転姿勢も昔の軽1BOXのようにステアリングを抱え込んで運転する事はなく、かなり乗用車ライクな感じ。昔乗っていたハイゼットアトレーと隔世の感がありますね。ただ、気になったのはATなのにブレーキペダルがクラッチペダル並に小さい所・・・足元が狭いから仕方ないのかなあ。

b0003526_8374089.jpg明らかにフロアシフト用のATノブを無理矢理インパネシフト化したような気がするんですが、使い勝手は案外良好。
また、インパネ各所にはペンホルダーカードホルダー各種小ポケット等、仕事につかえそうな装備が一杯で、頭上には(オーバーヘッドシェルフ)まで付いてたり。
個人的には圧迫感をじわじわと額に感じてイヤでしたけど。

走りは重い車体(0.9t)をターボなしのエンジン(50PS)で振り回すので、かなり厳しいです。回さないと走らないし、回すとお尻の下でエンジンが唸るの何の。
また4ATも前時代的で、久々に"シフトショック"なるものを感じました。ぐわ~んと回ってガツッと変速を繰り返されると、ちょっと苦痛です。こりゃMT、もしくはターボが必須だね。
しいて良い所を言えば、乗り味がどっしりして安定してたくらい。もう、ハイゼット(サンバー)はいいや・・・。

サンバーにしてサンバーにあらず。買うなら中古でも純サンバーだなあ。
[PR]

by simataku1 | 2014-03-04 00:04 | 代車記 | Comments(2)