トップ

■2代目ヴィヴィオいじり4(冬タイヤ購入&装着1年目)   

いよいよ11月。早速、雪の予報が出たので準備を始めました。

2代目ヴィヴィオには鉄ホイール&スタッドレスのセットも付いてきたので
(・∀・)<「ラッキー!これで今年は買わなくて済むぞw
とニヤニヤしてたんですが、そうは問屋がおろすはずもなく。
付属タイヤは業界No1のブリヂストン製MZ-02。山はバッチリ残っていたものの、製造年月日が「××9」と3ケタ・・・要するに99年製=10年落ちのスタッドレスというオチでした。いくら「きき・もちスタッドレス」の定評があっても使う勇気はありません。ちなみにタイプSに履いていたダメロップ製DS-2は02年製ですが、そもそもそのタイヤで事故ってますがな。論外orz

b0003526_21403423.jpgとにかく安いスタッドレスを探そうとすると「国産・型落ち」か「韓国製」、またはカー用品店の「プライベートブランド(以下PB)製」に落ち着くみたい。
今回はLTD号の時のような「型落ち」は該当サイズ(145/70R12)がなく、一方「韓国製」は激安ですが心情的にどうしても・・・結局、消去法で「PB製スタッドレス」を選んでみました。お値段は4本+工賃+αで2万円ポッキリ。こういう時はタイヤの小ささに感謝ですねw
選んだオートバックス製ノーストレックN2ファルケン製エスピアEPZのOEM製品になるらしく、評判の良さを踏まえるとコストパフォーマンスは抜群かと。
ただし同じ用品店でもイエローハットの場合はハンコック製OEMになったり、ジェームス販売のグッドイヤーダンロップ製OEMになったりするので注意が必要かも。
b0003526_21405853.jpg
ホイールをタイプSの純正アルミにしつつ履き替えると、あれだけ重く感じたステアリングがめちゃくちゃ軽い!しいて言えば昔の電動パワステ並。
幅サイズを155→145に細くしたとはいえ、社外の安アルミ&2部山タイヤとは全く比べものになりませんね。こりゃあ楽チン。

ワイパーも冬用を装着したのでいつ冬本番に突入にしても大丈夫。・・・まぁ、その前にドライブシャフトブーツを交換しないとダメですけどね(´・ω・`)
[PR]

by simataku1 | 2009-11-01 19:17 | ヴィヴィオM300※ | Comments(0)

<< ■【限定】レガシィ2.5i・L... ■車検前無料診断&見積もり(2... >>