トップ

■継続車検(1回目)   

曰く、「何もしない」プラン。

b0003526_2259135.jpg予定通り、北海道スバルにて車検を受けてきました。
見積り時に指摘された部分日産で保証修理したり、下回りの塗装も自分でする事で省略。結果、4万円強(+自賠責)でフィニッシュすることが出来ました。ディーラーで受けた割にはお安く仕上がったような。

ついでに段差の度に前サスペンションからギシギシ鳴る現象も確認してもらいましたが、おそらくロアアームが×だろうとのこと。・・・う~ん、こういうのも補修修理できるのかなあ?でも、さすがにずうずうしいよなあ(´・ω・`)

しかし、「マフラーが破れる」やら「オイルにじみがある」やら細かく書いてあるのはネタの供給と考えるべきか、それとも「早く(ダイハツ製の軽に)買い換えろ」ってサインなんでしょうかw
[PR]

by simataku1 | 2012-03-08 22:59 | プレオニコット | Comments(2)

Commented by can at 2012-03-10 08:45 x
あ、ニコさんもギシギシ言いますか。
うちのRMもギシギシ言いまくってたんですが、とりあえずもう1台のRMのストラットと交換したら治まりました。(代わりにコツコツ言う気がするので抜けちゃってそうですが…)
でも、ストラットそのものと言うよりもアッパーマウントだったのかなぁという気がします。ちなみにそれは元のを使用してるので収まりが悪かった?
で、本当はストラットも交換したいんですが…リプレースで定番のKYB(NewSR)が何故かヴィヴィオ用より高いという罠。純正買うより遥かに安いですが…。
Commented by simataku1 at 2012-03-11 21:50
調べると、足からのギシギシ音はプレオの持病みたいですね。だいたいがロアアームを交換すると治るみたいですけど。
このあたりはヴィヴィオ時代からカイゼンされてないんだなあ(´・ω・`)

アッパーマウントはどちらかと言えば、LTD号の方を交換したかったり。劣化してヒビが入って、コツコツ音が年々出やすく・・・。とほほ。

<< ■オイル交換&燃費報告1 ■代車記27(スバルトレジア) >>