人気ブログランキング |
トップ

■終(つい)の車を考える2   

「ジムニーか?ハスラーか??」と言うお話の続き。

結論から言うと、今は気持ちがハスラーに傾いています。そもそも本格四駆のジムニーと生活四駆(本格"風")のハスラーを比べちゃダメですが。
買う前提だと、まず「NA」か「ターボ」かで悩みます。

b0003526_1535970.jpgNAの良い所は単純に

・価格が安い
・燃費が良い
・耐久性が高い


の3点ですが、引きかえに「走らない」のが難点でした。ちょっと前のNAトールワゴン軽なんて全然走んないとか。まあ、ジムニーをターボ"なし"で走らせるようなもんだしね。
しかし、ハスラーは車重を750kg(FF×MT)~870kg(ターボ4WD×CVT)と抑えた結果、52psのNAでも「ターボが付いてるのか?」というくらい力強く感じます。それでいて29km/Lの高燃費は(JC08モード)維持。日常使うには十分でしょう。

b0003526_15384510.jpg一方、ターボ仕様は

・パワーがある

これに尽きます。特に北海道の平均速度の高さ(郊外だと70km/h~は当たり前)や冬の悪路走行を考えると「パワー」は何者にも代え難いです。燃費も今や25km/L(JC08モード)はマークしますし、NAとの差を感じません。

ただ、どうしても価格がアップ(対NAで10万弱)するのと、新型のR06Aエンジンの耐久性が未知数という点は気になります。往年のF6Aターボや初期K6Aターボは10万km手前でどこかが逝きますし(経験有)。特に新エンジンは余裕のない設計みたいなのでモロい印象・・・というか心配が消えません。

でも20年に渡りJA→JB→JBとジムニーを乗り継いだ母曰く
J( 'ー`)し<「ターボがないとダメよ!」
という意見もあったり。う~ん一回、NAとターボを乗り比べないと・・・。

by simataku1 | 2014-04-12 15:35 | 次期父母車

<< ■ニコットいじり42(夏タイヤ... ■終(つい)の車を考える1 >>