トップ

■終(つい)の車を考える2   

「ジムニーか?ハスラーか??」と言うお話の続き。

結論から言うと、今は気持ちがハスラーに傾いています。そもそも本格四駆のジムニーと生活四駆(本格"風")のハスラーを比べちゃダメですが。
買う前提だと、まず「NA」か「ターボ」かで悩みます。

b0003526_1535970.jpgNAの良い所は単純に

・価格が安い
・燃費が良い
・耐久性が高い


の3点ですが、引きかえに「走らない」のが難点でした。ちょっと前のNAトールワゴン軽なんて全然走んないとか。まあ、ジムニーをターボ"なし"で走らせるようなもんだしね。
しかし、ハスラーは車重を750kg(FF×MT)~870kg(ターボ4WD×CVT)と抑えた結果、52psのNAでも「ターボが付いてるのか?」というくらい力強く感じます。それでいて29km/Lの高燃費は(JC08モード)維持。日常使うには十分でしょう。

b0003526_15384510.jpg一方、ターボ仕様は

・パワーがある

これに尽きます。特に北海道の平均速度の高さ(郊外だと70km/h~は当たり前)や冬の悪路走行を考えると「パワー」は何者にも代え難いです。燃費も今や25km/L(JC08モード)はマークしますし、NAとの差を感じません。

ただ、どうしても価格がアップ(対NAで10万弱)するのと、新型のR06Aエンジンの耐久性が未知数という点は気になります。往年のF6Aターボや初期K6Aターボは10万km手前でどこかが逝きますし(経験有)。特に新エンジンは余裕のない設計みたいなのでモロい印象・・・というか心配が消えません。

でも20年に渡りJA→JB→JBとジムニーを乗り継いだ母曰く
J( 'ー`)し<「ターボがないとダメよ!」
という意見もあったり。う~ん一回、NAとターボを乗り比べないと・・・。
[PR]

by simataku1 | 2014-04-12 15:35 | 次期父母車 | Comments(4)

Commented by ながみ@GF8C&TT2N at 2014-04-12 20:26 x
ケーターハムのスズキエンジン搭載車はK6でしたね。今日ちょっと雑談でその話題になったんですが、チューンナップ前提だとK6の方が3桁馬力を出し易いでしょうねー、みたいなハナシに。

実際にいぢるコトをしないままノーマルで乗ってR06Aエンジンどの程度の耐久性があるのか…は確かに気になりますね。良くも悪くもサチってる…ってコトなのでしょうけれども。
Commented by とおりすがり at 2014-04-12 20:51 x
一部で話題のワゴンR・FX-Eはどうでしょう?
掟破りのエネチャージ非装着の裏メニュー仕様車で、
CVT・4駆・シートヒーター付で110万円前後。
スズキの中古車HPに未走行車がゴロゴロあります。
通常版R06Aの走りの良さはMRワゴンで体感済みで
それを更に軽量な現行ワゴンRに搭載したなら、燃費も
充分に良く、パワー不足も感じないと思います。
車両価格で最初に元を取ってしまうのもアリですよね。
Commented by taku(頭文字J) at 2014-04-13 05:27 x
まぁK6Aターボもダイレクトイグニッションコイルや2番シリンダーの圧縮落ちなんてのは根本対策がされてない気がします。
今井さんの言ってるのはチューニングベースでの話なので、一般的な使用では大きな違い出ないと思いますよ。
Commented by simataku1 at 2014-04-18 21:30
>>ながみ@GF8C&TT2Nさん
軽ターハムは気になる存在ですよねえ。
軽量な車体にK6Aターボは面白そう。

蓄積されたノウハウと社外パーツはK6Aには適いません罠。
ただ、K6Aが出た当時も「F6Aの方が~」という話がされてた記憶が。歴史は何度も繰り返しますねw

>>とおりすがりさん
調べたらFX-Eグレードを発見↓
http://www.suzuki-w.co.jp/ucar/detail.php?ucar_id=720739
地方限定のようですが、アイドルストップ嫌いな私の琴線にキュンキュン響きましたwwwこういうシンプルなのがイイ!

R06A搭載車両なら個人的には顔がアルトに戻る「キャロルエコ」が気になります。エンブレムも青くないし、色んな方が「アルトシリーズはあなどれない」という意見を仰ってるので。

>>taku(頭文字J)さん
フツーに使用する分には耐久性は確保されてますよね・・・多分。
懸念されるデメリットが顔を出すほど乗る事はないでしょうし。

<< ■ニコットいじり42(夏タイヤ... ■終(つい)の車を考える1 >>