トップ

■終(つい)の車を考える3   

見せてもらおうか、ハスラーターボの性能とやらを。
b0003526_10555563.jpg
悩んだら実物を「見て・触って・乗る」のが一番。
早速、スズキの試乗車検索を使ってみると近所に数台ほどGターボの試乗車を発見しました。しかも第一候補のオレンジツートンもある!

妻とアポなし来店すると、すかさずツナギ姿のお姉さんがダッと走ってきて駐車スペースへ誘導してくれました。おお、このお店はよく訓練されてるぞw
私(・ω・)<「ハスラーのターボって試乗できますか?
D(*‘∀‘)<「もちろん出来ますヨ
やりとりもそこそこに来店数分で試乗を開始。話が早くていいですねえ。
b0003526_10561790.jpg
のろのろと走る分にはターボとNAの差はほとんど感じません。
しかし少しペースを上げると、アクセルの踏み込み量が全く違います。だってアクセルペダルに足をふわりと乗せてるだけで、60km/h巡航出来ちゃうんですよ?こりゃ燃費がイイ訳だ・・・。
それでいてアクセルペダルを踏み込むと、若干テンポが遅れますがガツンと加速が可能。坂道や合流、危険回避には十分な性能を持ってますね。

b0003526_10562727.jpgしかし、ちょっと気になったのはオレンジの内装パネル・・・。思った以上に視界に入ってきてギラギラします。つや消しで良かったような。

でも、コストにうるさいスズキがオレンジ専用にパネルを用意してあるくらいだから、開発者の譲れない思いがあったのかなあと考えると、是非に選びたい色です。
また、お店のお姉さん情報曰く
D(*‘∀‘)<「ツートン車はハッチを開けた時に見える車体の屋根&ハッチゲートの裏側もツートン化してありますが、今後の増産分は省略されます
とのこと。確かに見えない部分ですから、スズキ車にあるまじき無駄コストのかけっぷり。初期型ユーザーや鈴菌感染者の方はこっそり優越感に浸れますなw

とにかくこのツナギのお姉さんの商品知識が素晴らしく、それでいて妻にもキチンと気配りする姿にかなり好感を持ちました。ネイキッドも知ってたし。聞くと
D(*‘∀‘)<「こんな(ツナギを着た)カッコでも営業なんです
とか。う~ん、デキる・・・。

車を買う前のお店選び・人選びも重要です。
正直言って地元資本のスズキ販社は微妙なので、この方のようにマツダから購入も考えてましたが・・・これなら関東系販社も選択肢に入れて良いかもね。
[PR]

by simataku1 | 2014-04-27 12:24 | 次期父母車 | Comments(2)

Commented by ながみ@GF8C&TT2N at 2014-05-02 22:54 x
お姉さんがスゴイ…なんかGF8購入したときの最初の担当セールスさんを連想したり(当時は他県に住んでたんですが)。
この方はラリーストでもありまして、私的なコネからProva/Symsのパーツを横流し(自分の仕入れ値のまま顧客に引き渡す)されてて、装着もピットが閉まったアトにご自分でされて…な方でしたねー。
最初に装着したアフターパーツ、ロワアームスティフナーは請求されたのはパーツ代だけでした…他にこの方の担当されたお客様で、たまたま入庫していたワタシのクルマをお見せしたところ成約にいたり、納車時の姿が『ルールレールレス/GABショック+ダウンサス』だったなぁwとか思い出したり(奥様がA/T車しか運転できないということでA/TのGF8でした)。

こういうデキるセールスさんがいらっしゃる…なら、会社のカラー的に安心できるかも(異動があっても…という期待が持てますから)。

Commented by simataku1 at 2014-05-03 12:09
おそらくその女性ラリーストの営業さんは本当に車が好きだったんでしょうねえ。今やディーラーに行っても車好きな営業さんが少なくなったような気がします・・・。そもそも、好きになるような車がないですけど。

ちなみに記事中のツナギの営業さんは、単に洗車してただけかもしれません。ただ、そのギャップにちょっと萌えたのは秘密www

<< ■ニコットいじり43(ボディ下... ■【ニューモデル】レヴォーグ >>