人気ブログランキング |
トップ

■【マイナーチェンジ】トレジア   

さり気にまとまったデザイン。
b0003526_2135115.jpg
兄弟車ラクティスと同時に年改が施されました。外観では本家は顔を統一して高級感をだしたようですが、トレジアはグリルを変更したのみ。リヤテールすら変更がありません。ま、OEM車両なんてこんなものよね。
ちなみにお買い得だったスポーツリミテッドは廃止。

内装はインパネの一部形状変更やセンターパネルをピアノブラック化して質感を向上。フロントのドアガラスも紫外線を99%カットするタイプへ変更し、エアコンの効き向上や乗る人への配慮がされています。
b0003526_21354463.jpg
今回の目玉はマイナーチェンジされたヴィッツにも搭載済みのアトキンソンサイクルエンジンの新搭載でしょう。他社に比べ、やや出遅れた感がありますが、搭載車種の広いエンジンでしょうから慎重に採用したのかもしれません。コケたりリコールが発生したらタダじゃ済まないだろうし。

b0003526_2136863.jpg残念ながら1,5Lエンジンはそのまま変わっていないので、4WDは蚊帳の外。・・・トヨタに限った話じゃありませんが、4WDを選択すると販売数の関係からか新技術は後回しになりますね。逆に考えるとアラを出したタイミングだから良いんだけども。

ちなみにアイドリングストップも4WDはなし。しかし、こればかりは個人的に歓迎だったり。燃費を稼ぎたいのは、よ~く判るんだけどあんまり好きじゃない機構です。何だか、おせっかいが過ぎる。

今後、新車を買う時が来たらアイドリングストップ「なし」の車を探すほうが大変かもしれないなあ・・・。

by simataku1 | 2014-05-12 21:36 | スバル情報

<< ■試乗記67(スズキスイフトX... ■インプレッサいじり99(トラ... >>