人気ブログランキング |
トップ

■2014年総評と2015年   

2015年、あけましておめでとうございます。

車自体には大きな変化がなかった1年でしたが、取り巻く環境が大きく変化してしまった1年でありました。セカンドカーで買ったニコットさんが、まさか実家でメインカーになるとは・・・。
b0003526_15271542.jpg
【インプレッサ】
1:クラッチの異常=調整で直る○
2:トランクのデントリペア=職人はスゴイ○
3:11万km12万km突破=仕事で乗ると距離が伸びる△
4:納車10年目=感慨深い◎
5:フロントショック交換=中古だと効果半減△
6:ライト・ロー球交換=オッドアイ状態△

やはり10年目を迎えた事が大きいでしょう。
ただ、ずっ~と乗ってると古くなった感覚は湧かないんですよね・・・。ふとした時に「10年」を気付かされるだけ。例えば中古相場とか、周りの反応(懐かしい・まだ乗ってたの)とか。

予防整備をしていたおかげでメイン機関は好調ですが、細かい部分にお金をかけなくてはいけない年式&距離数になってきました。今年(11年目)は車検年なので、カーライフの分岐点になるのは間違いないかも。

【プレオニコット】
1:継続車検(2回目)=色々直した◎
2:サビ対策下部塗装=建築用でも十分○
3:カムポジションセンサーの交換直らず。おそらくクランク側が原因×
4:メカレスオーディオへの交換=発熱・雑音解消。安心の国内メーカー○
5:フロントスピーカーの再交換=接触不良解消。音域が変わる○

ジムニーが去った結果、急遽実家のメインカーへ昇格。当初は黄色い車に抵抗があったようですが、今では
駐車場で目立つ=探すのが楽
周りから意外と評判が良い
と結果オーライみたい。
しかし、あらゆる所がボロボロなので今年一杯にてお役御免の予定です。後はどれだけ延命できるかどうか、のみですが・・・大丈夫なのかなあ?

要は2015年が"変革の年"であることは確定的で、この2台のコンビも今年が最後となるでしょう。皆様、どうぞ今しばらく、当ブログを見守ってくださいね。

by simataku1 | 2015-01-01 15:51 | インプレッサ15i

<< ■試乗記70(日産モコ) ■12万km到達 >>