トップ

■車検(1回・11年目)   

色々考えた結果、車検を取りました。

b0003526_19411756.jpg過走行(13万km)なので、致命的な部分があれば即廃車するつもりでしたが、意外と程度がよろしい様子。

実際、仕事やプライベートに長距離&長時間の運行をしたものの問題を感じることはありませんでした。

また、実家のニコットが瀕死の状態で「お使いが関の山のレベル」に劣化してしまった以上、いざという時の動ける車は必須。家族会議の結果、車検を取り2年延命することにしました。

とにかく手を入れるところがないので、ブレーキフルードを交換したくらいで車検は終了。ディーラーでコミコミ7.5万なら、まあまあでしょ。
b0003526_20535014.jpg
ちなみに概算見積もり(12万)を貰った後日、色々(省く)注文をつけようと思ったら、言う前に注文内容が先回りされた正規の見積もりがスッと出てきて笑いましたwさっすが、わかってるぅ~!

ETCもニコット→R2へ移植したし、これで2年は楽しめそうです。
まずは壊れてるキーレスを何とかしなきゃね。
[PR]

by simataku1 | 2015-04-15 19:59 | R2R | Comments(7)

Commented by ながみ@GF8C&TT2N at 2015-04-15 21:36 x
乙でありますm(__)m

しかし、項目で「今は電池ぬいてます」って…笑ってしまったw
キーレスのリモコン…GFも現在は2代目ですね。初代は何度か交換してますが、だんだん交換してから効かなくなるまでの期間が短くなっていき…で、諦めてリモコン自体を交換しましたが…。

基盤自体はたいした構造ではないですから、多分抵抗が劣化したのかな?と勝手に考えてますが…。
でも、新品のキーレスのリモコンのお値段って結構するんですよね…(汁)。最初は同じ赤外線式だからってコトでプレオ用のリモコンで試してもらったら、紐付け出来なくて(爆)注文し直して頂いた事がありました。当時でも確か7,000円超とかしたハズ(汁)
…って手持ちの2012年版FASTで調べたら互換品で9,820円だとぅ…(爆)いくらなんでも高すぎるだろ…。
Commented by simataku1 at 2015-04-17 22:36
リモコンも劣化するんですかね?R2のリモコンキーは分解したらベタベタしてたので、液体か何かでショートしてしまったのかも?このままキーレスなしは不便すぎるので、現在オークションで部品取りを検索中です・・・。

新品は思った以上に高いですからねえ・・・。赤外線式ということを考えたら、そのお値段は躊躇します。
正直、社外品の方が安いような??
Commented by ながみ@GF8C&TT2N at 2015-04-18 22:32 x
旧BBSでログが残ってたので貼っておきます。
//gf8c58d-61.board.coocan.jp/?m=listthread&t_id=133

中身の基盤の画像残してないのが残念…大した構成ではなさそうな記憶だった気がするんですが、価格とアフターケア考えると社外品で乗り換え続ける方がコストは安く上がる気がしますねぇ…。
Commented by taku(頭文字J) at 2015-04-19 01:51 x
CVTならリモコンエンジンスターターつけてオプションのキーレス連動ってのが一石二鳥じゃないかと。
GFインプの経験からするとドアロックオプション(ロジック変換回路)必要そうですけど。←既製品高いので自分で作った(笑)
Commented by simataku1 at 2015-04-19 17:51
基盤のショートとかはよくあるみたいですね。
キーレスを電子機器として考えれば過酷な環境で使ってるのは間違いなく。(水・汗・ホコリなど)壊れて当たり前かも・・・。

ニコットさんの純正キーレスは赤外線式ですが、使い勝手を考えると社外の電波式をつける方が便利でしょうね。

赤外線は、しいていえば"純正にこだわる"ことくらいかなあ。

>>taku(頭文字J)さん
CVT(もしくはAT)だったらその方法がお手軽で良いですね。
ま、今回はどっちみちMTですからwww
Commented by 事情通 at 2015-05-04 18:51 x

>リモコン劣化
方式や、石(IC)と付随電子部品、使用環境等により多少状況は
変わりますが、結論から言うと 以前EGスターターリモコン?
だったか コメント記したように、基板に実装されている電源部
の蓄電部品(○○コンデンサ=チップ電解コン、チップタンタル
コン、チップ積セラコンなど)の「経年劣化」が原因と思われます。

テスタ確認した時、劣化部品でショート(orオープン)に見える
場合もありますが、多くはコンデンサ部品(しかも複数)です。

因みに、似たような原因で 電源ユニットでなく電源基板を使う
パソコンでも起こるそうです。
チップに限らず電源部に多く使われる電解コン系は、特に
経年劣化が顕著です。

電解コン系は温度とともに、長期的に見ると「湿気」が劣化を
最も早めます。
これらを和らげるのに、電子部品・基板部位を囲う
「シールド」が重要な役割を果たします。

シールド(耐○○)には、電波、電気(含ノイズ)、磁気、等々
様々な場面がありますが、ここでは simataku1さんも
仰せられた 環境的要因の「耐候性」のことです。

実際見ると、ケース同士や基板とケースの嵌合部に ゴム製の
輪やガスケットのようなシールド部品で挟み、気密性を
上げている 簡易防水のような方策が多いかと思います。

あくまでキーレスキーに関してですが、経年でシールド自体も
弱まりやすいのか、若しくは 電池交換等で一旦バラして
開けた後に 再組み込みが甘くなりやすいのか、結果的に
シールド効果を下げてしまう事が多いようです。

今時のスマートキーに関しては、様々なシールドと共に
耐候性も強化されてる場合が殆どですが、ここ数年仕事が
電気系から離れており、まだリサーチ不足な次第です。


こちらに書いてしまいますが、ついに でしょうか…
メインカーの車両入替、ブログ完結、お疲れ様でした。

他人様の車とはいえ、永いと何か感慨深いものを感じますね
たまに読みに来て講釈を垂れるばかりで、申し訳ないですが
新編~ も、楽しみにしてます。
Commented by simataku1 at 2015-05-06 11:22
大変興味深い考察ありがとうございます。
R2は11年落ちですから、おそらく各部分が劣化してたんでしょうね。あとハンダにサビも発生してたので、少なからず厳しい環境で、かつケアもなかったんでしょう。
ちなみに先日、部品どりのキーレスの基盤に入れ替えましたら、シャキっと直りましたので一件落着。

長きに渡るご愛顧ありがとうございました。11年といえば生まれた子が小学5年生ですからね。年も取りますw
新ブログの構想はまだありませんが、どこかでお会いできた時はよろしくお願いします!

<< ■買い替え ■納車 >>