トップ

■ヴィヴィオいじり42(オーディオ再々交換&空調パネル照明アンバー化)   

目に優しい「緑照明」と決別します(´Д⊂

b0003526_222036.jpgカルディナのオーディオ交換の際、元々付いていた社外CDオーディオは外したまま放置していました。・・・ここまでならよくあるお話。

実はこの社外オーディオ元・私の所有物だったモノ。しかも初給料で買った記念すべきカー用品だったり。
前車リベロカーゴに付けていたものの、LTD号納車=リベロ下取り時に外し→友人へ嫁ぎ→3年半の時を経てカルディナと一緒に舞い戻って来たという訳で。なんという因果。

モノ自体はサンヨー製CDF-R301と言う安物デッキ(9000円弱?)ではありますが、レアな黒ボディアンバー(オレンジ)照明という当時でも渋~い仕様。canさんから頂いたオーディオは思い入れがあるものの、どうしても付け替えたいという欲望が押さえきれず・・・。
b0003526_2234526.jpg
社外オーディオに付け替える場合は接続コネクタ(ヴィヴィオは「スバル車用14ピンコネクタ」)と、デッキによっては車体側ラジオアンテナコードが届かないため延長線が必要です。
ちなみに今回はイルミネーション電源から分岐するコードも自作。
というのも、ソケットキャップ照明常時電源→ライトON時のみ点くように変更するために必要だったり。ソケットの+はオスギボシ端子なので変換コードは
ソケット側:メスギボシ←→分岐(オーディオ)側:オスギボシ
で製作すればOK。まぁ、わざわざする事でもないですけど(´・ω・`)

b0003526_2319218.jpgせっかくなのでパネル照明も色をアンバー色へ変更統一。パネル照明は裸ウェッジ球が裏面(緑フィルム有)にハメ込んであるので「手を突っ込んで外す→オレンジのゴムキャップを付ける」と簡単に照明色を変更することが出来ます。(右画像はYオクから)

この際、電球のW数をUP(3.4w→5w)すると暗くなる分を補えて丁度良いかも。ただし負担は明らかに増えるのでオススメはしません。自己責任でドゾ。
b0003526_23145776.jpg
オーディオ自体の交換要領はこちらを参照。全体のコード長が長くなるためグネグネなとぐろ状態で押し込むことになりますが、うま~く収めて下さいw

とりあえずオーディオ&空調パネル周辺の雰囲気は暖かくなった感じ。・・・CDは聞かないので環境は変わりませんけど。
今の所オリジナルの緑パネル周辺のアンバー(オレンジ)ソケットキャップの青が混在するにぎやかな状態なので、折をみて順次アンバー(オレンジ)化してこうかと。

□2/9追記
b0003526_11321164.jpgオーディオを交換したのは良かったんですが、1DINドリンクホルダーが出てこなくなっちゃいましたorz

どうにも「上:ドリンクホルダー/下:オーディオ」の付け方はケース自体が歪んでしまうらしく、中で干渉している様子。
試しに上下を逆転させるとアラ不思議。スイッチポンでキチンと出てくるじゃありませんか。ジムニーでの使い勝手をそのままヴィヴィオに転用しましたが、製品によってはこっちの方が良いんですね・・・
[PR]

by simataku1 | 2008-02-03 23:01 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(2)

Commented by can at 2008-02-05 00:19 x
アンバー色のオーディオですか。
…自分も今度買う時はアンバーにしようかな。(緑色が良いけど、あんまり見かけないし)
同じくSANYO製のデッキを貰ったんですが、これが青照明+ディマー機能無し=夜間激しく眩しい凹…なので、青照明のデッキは買うまいと心に誓いました。
…でも、その後買ったADDZEST(当時)のデッキも青白い照明なので、意志が弱かった訳ですが。(ネガティブLCD+ディマー付きなだけマシではありますが)
Commented by simataku1 at 2008-02-08 15:14
社外オーディオのほとんどは青照明メインで構成されていて、統一感という点ではイマイチかなと。
ボディ色も銀が多く、後付感アリアリになっちゃいますし。
このサンヨーのオーディオも「常時照明&減光装置なし」のシロモノですが黒ボディ&アンバー照明というだけで貴重なので、選ぶ余地はありませんでした。

アンバー照明でコストパフォーマンスが良いのはクラリオンのDB265あたりですかねえ。ディマーも付いて実売1万以下は(・∀・)イイ!

<< ■ヴィヴィオいじり43(純正ア... ■ヴィヴィオいじり41(マップ... >>