トップ

■ヴィヴィオいじり52(クラッチレリーズフォークゴムカバー破損→交換)   

LTD号の持病たる「クラッチの異音」が伝染?

b0003526_0194887.jpgふとヴィヴィオのクラッチを切ると「ギコッ」と不快な音が・・・この音と言えばレリーズフォークカバーの劣化によるグリス切れの時に出る症状。
ミニカばかり構っていたので、空気を読んでスネたんですかね?
やれやれと思いつつ調べると、案の定カバーは蛇腹部分で破れていました。このまま付けていてもしょうがないのでグリスUP後、ペロンと剥がしちゃったんですがここで欲目を出したがいけなかった・・・
ゴミが入らないように、暫定で穴をアルミテープで塞ごうと試みた所・・・ポロリと闇の中へ

やっちまったぁぁぁぁぁ!!Σ(゚Д゚;)

思いっきりレリーズ内部へ落としちゃいましたorz
自分でゴミを入れてどうするよおい。
しかし取り出そうにも摘出不可能。現状は影響ないようので放置してますが、場所が場所なだけに何かあったら致命傷かも('A`)

□9/6追記
b0003526_17275178.jpgレリーズフォークカバーの新品(COVER REL DUST:431785500)を取り寄せました。価格は470円くらい。毒々しい青色をしてますが、本来の色はコレみたいです。
作業は簡単。蛇腹部の最下段のみをハメこめばOK。部品上部はレリーズフォークの断面(Cの字)に沿うようにしましょう。

とりあえずこれで当初の問題は解決しましたが、別の問題が('A`)マンドクセ
[PR]

by simataku1 | 2008-09-01 00:49 | ヴィヴィオM300タイプS※ | Comments(2)

Commented by taku(頭文字J) at 2008-09-01 19:48 x
私は、山の中で走ろうとしたところで現場近くのコンビニでエンジンオイル足そうとしたところ、ボトルキャップの封の輪が脱落してタペットカバーの中へ。
で、当時は旧1300のジムニーでしたが、ロッカーアームの下に沈んでしまって、コンビニ前エンジンタペットカバー外して「エンジンオイルの釣堀」でハリガネで釣りですよ(笑)
プラスチックがエンジンオイルで溶けたらどうなるんだ・・と
真っ青でございました。
Commented by simataku1 at 2008-09-02 20:04
想像しただけで(((;゚Д゚)))ガクブル
血の気が引く思いですねソレ・・・。ただ、その場でサクっとタペットカバーが外せるのはさすがとしか。

今回の私の場合は、どう考えても釣れる確立が低いので、
「きっと大丈夫だろう。いや、その前に落としたモノなんてない!」とポジティブシンキング+記憶抹消しましたが何か?w

<< ■ヴィヴィオいじり53(CDナ... ■ミニカいじり2(ヘッドランプ... >>